My Stadium
本文へジャンプ
ROCK OF AGES
ERIC CLAPTON 2006 さいたまスーパーアリーナ

12/2 クラプトン見てきました。
初めての さいたまスーパーアリーナ カメラに収まりきれないほど大きい
開演前、グッズ販売に並ぶ長蛇の列、列に加わり数十分。
何でこんなに高いのパンフ3,000円、Tシャツ等購入。
その後、ジョンレノンミュージアムへ
クラプトンを見るのも今回が最後になるかもしれない。
S席なのに4階席サイド、豆粒程にしか見えない、A席は何処?
しかし、音響は爆音JBLスピーカーがすごいパワーで押し寄せる。
トリプルギター、アルバートキング、スティーヴィーレイヴォーンと競演してるみたい。
ギター3人とキーボード2人で順にソロを取り、もう少し絡んだ方が良かったかな。今までライヴでやらなかった選曲もあり楽しめた。
高速バス車中2泊強行日程で年寄りにはきつかった。
また日本に来ることがあればやっぱり行こうかな。

高岡 もみの木ハウス

tam tam 閉店後24年間、高岡唯一のライブハウスもみの木ハウスが9月30日で閉店となります。
82年高岡市城東にてオープン、当時東京在住で帰省時に寄ったが、大変きれいで自分の持つライブハウスのイメージとは違った記憶がある。その後、現在のエルパセオに移転。
9/19 永井ホトケ隆&BLUES POWER のLIVEがあります。
ホトケは日本を代表するブルースヴォーカリストです。18歳頃初めて聞いたときはぶっ飛びました。客に怒りつけていたような記憶があります。とにかくすごい人です。20数年ぶりの再会が楽しみです。
良かった、良かった、ギター2本、ドラムスのトリオ。ベースがいないのにベースが聞こえる、不思議だ。ホトケのギターも良かった。久しぶりに燃えたぜ。Dr.沼澤氏、5万人のマドンナより二十数名の高岡もみの木の方がすごい盛り上がりだ。

高円寺 次郎吉

東京へ出て始めて行ったのが高円寺 次郎吉
バンドの事何も知らずに聞いたのが 金子マリ&バックスバニー 
メンバー各人はギターマガジンで講師をするくらい名プレーヤーだ。
ギター永井光男(後竜童組に)、ベース鳴瀬善博、
キーボード難波弘之、ドラムスジヨニー吉長だったかな?
もちろん歌姫金子マリのボーカルはすばらしい

ボブ・マーリー  新宿 厚生年金会館?

初めての外タレ、レゲーのボブ・マーリーがやって来た
富山からわざわざ上京、裏にアクセントが有り日本ではなじみがないのか、手拍子がばらばらである。その後レゲーが大ブレイクする。
残念ながらボブは射殺される。
クラプトンも「アイショットザシェリフ」をカバー
他にサンタナ、クラプトン、ジョーウォリッシュ、ブルースショーなど

高岡 tam tam

米島シネマの裏通り田んぼの中にライブハウスがありました。
ローマ字で TAM TAM だったと思います。
高校時代、初めてのライブ、金沢・富山のバンド 越中屋バンド
後に Tバード でアルバム発売
迫力ある生演奏、見た事のない機材やスピーカーが。
残念ながら数年後閉店。その後東京でライブハウス巡りすることに
Tバード:ツインギター、ツインドラム、パーカッション、ベース6人組
アルバム3枚発売、代表曲金沢の夕日をイメージ「オレンジ色の風」
ギターの良ちゃんが今も金沢でライブしてます。越中さんの鼻に掛かったボーカルが好きです。
高校時代、学校祭でTバードの「プラットホーム」を演奏しました。
ドラムスで、ボーカルもしたかったがさせてもらえなかった。
その時のメンバーが時々「もみの木ハウス」に出てます。