愛知長久手ボーイズBACK

 

 

愛知長久手ボーイズ Q&A

 

Q.硬式野球って、けがとか心配

A.スポーツ全般において、けが、故障はつきものですが、愛知長久手ボーイズでは、プロ野球

   南海ホークス(現在の福岡SoftBankホークス)、で現役を15年、南海ホークス、中日ドラゴンズ、

   横浜大洋ホエールズ(現在の横浜DeNAベイスターズ)の3球団でコーチを15年間 計30年もの間、

   プロ野球界に身をおいていた森下正夫総監督をはじめ、野球経験豊富な監督、コーチ陣がけが、

   故障につながる無理な投球動作などはさせないよう充分に気を配っております。

   また、野球経験のあるフィジカルトレーナーにも協力いただいており、万全の体制を整えております

  『身体が小さいから硬式野球はちょっと無理かも…』とお考えのご家庭も少なくありません。

   確かにスポーツにおける体格のハンデは存在いたしますが、愛知長久手ボーイズでは、選手の資質、

   体型に合わせて長年の経験に裏打ちされた野球技術論に基づいた細かい指導を分け隔てなく行って

   おります。

   また、スタッフ会議を密に行い、指導者間での指導方法の「ブレ、ずれ」がないように徹底して

   おります。

 

 

Q.会費、遠征などの費用は?

A.中学硬式野球の各リーグ(ボーイズ、リトルシニア、ヤングなど)の会費は月1万円程度です。

   その他チームによってさまざまな費用(グランド維持管理費、チーム車両維持費、父母会費、遠征

   積立費など)があります。 また、遠征は、近郊チームを中心にチョイスし、連泊や豪奢な遠征は

   控えております。

                        ★[会費、遠征費]のくわしくは こちら 

 

 

Q.専用球場はあるの?

A.愛知長久手ボーイズは、専用球場がありません。しかしながら、専用球場がないことに対して

   利点もあります。

   まずは、上記に記載したような高額なグランド維持管理費および、草刈りやグランド、球場設備への

   諸々の修繕作業にかかるご父兄の労力がありません。

   また、グランド使用時間イコール練習終了時間のため、時間が明確になることによって、その後の

   学習塾などの予定が組みやすくなります。

   選手たちにとっても様々なグランドに行くことによって、その場所での適応能力が身につきます。
  
                        
★[練習グランド]のくわしくは こちら 

 

 

Q.高校とのパイプは?

A.《愛知県》
     中京大中京高校、 東邦高校、 亨栄高校、 愛知啓成高校、 愛知高校、 春日丘高校

   《愛知県以外》
     慶応高校、 大垣日大高校、 尽誠学園高校、 日本航空石川高校、 浜松修学舎高校

    など、県内、県外の強豪高校に多数輩出しております。

    阪神タイガース 伊藤隼太選手中京大中京高校−慶応大学)は、

    愛知長久手ボーイズOBの一人です。

                          ★[OBの活躍]のくわしくは こちら 

 

    

 

          

     愛知長久手ボーイズでは、みなさんと一緒に

     野球ができる日を心待ちにしております

 

 

【入団資格】

新中学1年生・現中学1・2年生

【活動日】

土・日曜・祝祭日

【見学・体験】

随時受け付けております

 

お気軽にお問い合わせください!

 

 

【お問い合わせ】

(担当) 安藤 080-3289-0016

 

 

 

 

 

愛知長久手ボーイズBACK