今回はベテラン2、新人1とバランス良く投入してきました。まあなんだかんだで今の連載陣は結構安定していますからね。「すでに固有の戦力(ファン)を持つベテランでないとなかなか良い勝負が出来ないなー」と個人的には思っていたので嬉しいです。

 

 

ラルΩグラド

 

 今クール最大の注目作!「DEATH NOTE」ブームも覚めやらぬうちに小畑先生再び新連載開始(もちろん原作者付で!)です。いや、本当に早いよ!仕事熱心ですね〜。

 

読む前の予想評価 70点

P

 え、英語に振り仮名無し!?ちょっと、これじゃ小中学生と僕が困っちゃうよ。

 

P〜12P

 カゲってモンスターみたいなものだったのか。しかし見開きはド迫力だなー。

 

13P〜14P

 ミオ先生がいきなりカゲについて語りだした!もちろん読者に対しては必要なんだけど、それにしてもやや強引かな?

 

15P〜20P

>その目的は人間がこの地球を滅亡させる前に全ての人間を排除する事・・・

 

 ちょっと宮崎イズムを感じました。いや、ゲドイズムかな?

 

21P〜29P

>「ほら。こんなに素直に「ありがとう」は言える子なんて他にいないじゃない・・・・・。この子はいい子よ。」

 

 え、ありがとうが言える子は他にいないの?まあいつの時代もそんなものか。

 

30P〜31P

 ちょーーーー!!!!!!!何やってんのーーーーー!!!!!!!!!!!!!!

 

32P〜33P

 すさまじくエロい展開。「とらぶる」でもここまではしないよ!!

 

34P

 >「えっと・・・ベットとか・・・あ・・・・・」

 

 えええええ!ほ、本気なのか。小畑先生ーーー!!これ少年ジャンプですよーーー!!

 

35P

>「俺はカゲをやっつける。それができたらミオは俺に女を教える。」

 

 ちょっと、そんな約束したら誰だって勇者になるよ!!

 

36P〜37P

 >「ミオも約束守れよ!」

 

 ラルは本気だ!

 

38P〜41P

 ラルの変な模様がカゲだったのね。

 

42P〜45P

>「カゲの影の体の一部」

 

 え、シカマルいらず!?

 

46P〜58P

 このヤロォ、寝やがったですよ。このラスト、たぶん全国の少年たちをぶち切れさせること間違いなしですね。

 

読了後の評価 60点

 

 うーん、エロかった。とにかく。ただストーリーそのものは何というか、予想を下回りましたね。40点です。(まあまだ1回目なんでそんなに危惧はしていませんけど。)つまり+20点は色気分です。いやさすがに小畑先生はすごいですよ。矢吹先生や叶先生も絵は巧いんですけど色気ってもんはまだまだ小畑先生には敵いません。僕は基本的には露骨なお色気を嫌う読者なんですけど小畑先生くらいの絵になると素直に綺麗だなと思えました。

 

 

 

神力契約者MY

 

 俊英、暁月あきら先生の初連載ですね。今クールもっとも僕が注目していない作品でもあります。いや、だってこれの読み切り判あんまり面白くなかったもん。

 でも連載化されたってことは僕とは違う感性をもっている読者が多かったということなのでしょう。

 

読む前の予想評価 20点

P〜7P

>「いてて・・・一体・・・何が・・・。」

 それはこっちの台詞です!

 

P〜10P

>「ええっ。冬なのに水着〜っ!?」

 そうそう。こういう漫画なんでよね。まったく。

 

11P〜12P

優名さんのコマばかりでかいです。まったく。あきら先生はまったく。

 

13P〜14P

「ジャスティス!!」の掛け声は如何なものでしょう?僕はなんだか野暮ったく感じますよ。

 

15P〜18P

>「本来無闇に口外してはいかんのじゃが、まあ良いわ。」

 本来こういうのは許せんのじゃが、まだ1話目じゃからまあ良いわ。

 

19P〜21P

>「何かボクにも手伝える事が・・・・・」

 何故思考がそっちへいく?

 

22P〜24P

 おお〜、水道から来たか。

 

25P〜27P

>「しかも本来朱雀家の人間は「地」「風」「水」3種の神力と契約を結ぶのですが、なぜかミコト様は「火」の契約以外結ぶことが・・・」 

 いや、むしろ朱雀的にはそのほうが自然なんじゃ・・・。

 

28P〜39P

 苦戦していますがそこはかとなく余裕を感じます、ミコト&優名ペア。まああの切り札があるからね。

 

40P〜45P

 出た!大人版ミコト!見た目的にいまいち格好良くないからキライなのじゃが、まあ良い。

 

46P〜52P

 こうやって1つ1つエピソードを完結させていく構成なのかな?

 

53P

 んなっ!!!ベタなトリックに引っかかっちまったぜ。クソが!

 

54P

 最後のバナナネタには少し心が和みました。

 

読了後の評価 40点

 

 ん〜、思ったよりミコトと優名さんの掛け合いが良かったと感じました。

 ただこの漫画の最大の武器であろう「エロ性」「萌え性」についてなんですけど、今ジャンプにはその手の作品が腐るほどあるんですよね。ほんと腐るほど。

 で、そうである以上ちょっとこれでは生き残りは厳しいかな〜というのが僕の大変正直な感想ですかね。まあ暁月先生のポテンシャルに期待しましょう。

 

 

 

重機人間ユンボル

 

 おお、ついに武井先生がジャンプに復帰!待ち望んだファンも多かったのではないでしょうか?

 え、僕ですか?・・・・・ごめんなさい、嫌いです。

 だってさー、前作「シャーマンキング」の後半の牛歩の如き素晴らしいテンポに全然ついてけなっかんだもん。

 でもまあ実力はある人ですからね。期待しましょう。

 

読む前の予想評価 50点

 

P〜3P

 うおっ、なんか雰囲気良い!重機士団と来たか!

 

P〜6P

 ハチショベルの紋章ってww。

 しかし世界観がしっかりしてますね〜。

 

P〜12P

・現場主義のゲンバー大王

 現場では必ず陣頭指揮を取る敵将にあるまじき敵将が現れた!!

 あと早くも超有名工事戦士ロックボルさんはもう死亡なの?ちょーっ、テンション高いよ!

 

13P〜16P

>「地獄の底までトンネルを掘るつもりか」

ええー!超有名工事戦士ハッパーさんも戦死!? 早くもクライマックスだよこれ!!

 

17P〜18P

 なんか木刀の竜っぽいのかキター!

 しかしこれ完全に工事の漫画じゃないな。

 

19P〜24P

 チンコUPキター!!!!!! ラルΩグラドとは真逆の衝撃です。

 しかしユンボルってのはバル隊長自身だったのか。う〜む。

 あ、てことはあの小さい女の子が今のメガネ美人さん!?

 

25P〜26P

 いや、テツグンテってwwww どうやって飯食うんだよ!

 

27P〜30P

 なんか「北斗の拳」の世界みたいになってるーー!!!!

 

31P〜36P

>「沢山なんじゃよ」

 なんかシャレにならない表現力。武井先生画力上げたのかな?

 

37P〜38P

 なんかお馬さんがショベルになってるー!!!!

 あとリベッタ姫あんまり可愛くねーー!!!!!!!!

 

39P

・生きていたニッパー。

 やはり駄目人間になってやがったか!

 

40P〜52P

・敵の幹部に成り上がったボリング

 なんか「蒼天の拳」みたいな世界になってるー!!!!

 

53P〜60P

 最後は誰もが待ち望んだオチ。「撥ねてくるのだ」が特に良いです。やっぱ漫画ってのはこーでなくちゃいけねえや。

 

読了後の評価 60点

 

 途中「これはちょっと殺伐としすぎてるんじゃないか」とも思ったんですけど、とにかく締めが良かったです。さすがベテラン。

 ただ何分世界観はかなり趣味に走りすぎている嫌いがあるので、ストーリーのほうでかなりの頑張りが要求されるような気がしますね。

 つーかこの漫画は普通に工事とかはするのでしょうか?

 

まとめ

 まずまず期待が持てるのが「ユンボル」。あまり期待できないのが「MY」。そして期待を裏切ったのが「ラルΩグラド」、ってとこですね。

 とにかく「ラルΩグラド」が個人的にまったく面白くないのがつらいです。何が今年度最大の注目作だ。期待させやがって、バカヤロー!!

 

 

戻る