トラックキャンパーの作り方・FRP編

1 部品作り

雌型に離型剤を塗り、プラスチック樹脂に硬化剤を混ぜてローラーで塗り広げる。その上にグラスマットを敷き、またプラスチック樹脂で塗り固める。3回繰り返す。3層のFRP板ができる。
型からパカッとはがす。
2枚のFRP板の間に発泡ウレタンを流し込み、1枚の複合板にする。発泡ウレタンは冷蔵庫に使う断熱材。グラスの繊維にからみつき、接着剤がいらない。

2 組み立て

部品同士をプラスチック樹脂と10p幅のグラスマットで接合する。
窓も組み込む。コーキングでしっかり防水する。
> すべての部品をつなぎ合わせる。

3 塗 装

パテを塗り、平らに仕上げた後、下地を塗る。
ウレタン樹脂で塗装する。

4 内 装

キッチン・ベット・トイレ等を作る。内装材を張り、収納ボックスを作る。ベット・リビングはキルティング加工した布張り、キッチンはクロスとデコラ板仕上げ。
  照明をつけ、電気・水道・ガス工事等を行う。  

5 完 成

陸運事務所で車検を受ける。

これは転角検査。
絵を描いて完成。

前にカワセミとヤマセミ、横にオオハクチョウ。

後ろに机や椅子などを入れる収納ボックスも作る。
ヨットを一人でのせる装置も作る。

【ホームページ】【ベアーズ案内】【キャンピングカー&オーナー】【作り方・鉄骨】

【ベアーズ会報】【前々回キャンプ報告】【次回キャンプのご案内】【リンクコーナー】

ベアーズキャンパーズクラブ  E-mail : araikky@ybb.ne.jp