県専門部トップページへ

県中学校1年生研修大会

2016年度の結果  男子団体 女子団体 歴代結果 

「試合を通して、広く県内外の中学生の交流を深めるとともに、中学生相互の自己啓発を促す。」という目的で
平成元(1989)年「軟式庭球を発展させる会神奈川」が、ショーワコーポレーションの協賛でスタートさせました。
以前3月に行われていた2年生の学習検査(アチーブメントテスト)による試験休みの期間を利用して
1年生の競技力を向上させようという目的がありました。
以後、神奈川県ソフトテニス連盟が主催となり、中体連専門部が主管する研修会です。

県内では、12月より二回行われる一年生普及研修会のまとめという位置づけをし、
この一ヶ月後に行われる関東近都県1年生研修会も含めて、一年間の成果を発表する研修の場としています。

1999年度の結果 男子団体 女子団体
2000年度の結果 男子団体 女子団体
2001年度の結果 男子団体 女子団体
2002年度の結果 男子団体 女子団体
2003年度の結果 男子団体 女子団体
2004年度の結果 男子団体 女子団体
2005年度の結果 男子団体 女子団体
2006年度の結果 男子団体 女子団体
2007年度の結果 男子団体 女子団体
2008年度の結果 男子団体 女子団体(中止)
2009年度の結果 男子団体 女子団体
2010年度の結果 男子団体 女子団体
2011年度の結果 男子団体 女子団体
2012年度の結果 男子団体 女子団体
2013年度の結果 男子団体 女子団体
2014年度の結果 男子団体 女子団体
2015年度の結果 男子団体 女子団体