【県中体連優秀選手強化事業 県強化リーグ】

目的


・チームの強化を第一の目的として、リーグ戦の試合を通して関東大会や全国大会に通用するチーム作りを目指す。
・神奈川県の代表としてふさわしいスポーツマンシップのとれる選手の育成に努める。
・審判技術の向上を図る

内容


・県内全域より参加希望をとる。
・第1回から第4回までは1部、2部A・B、3部A〜Dを6校リーグとする。4部A〜Hは、原則として予選リーグ戦後、決勝トーナメントを行う。
・組み合わせは、前回の結果を基にして強化委員会が決定する。4部は同ブロックの中学校を振り分ける。ただし、第1回については、県選手権大会の結果を基にする。
・各回の順位に応じて、昇格・残留・移動・降格がある。
・第5回は、第4回の結果を基に、1部から4部にリーグを分け、予選リーグ戦の後、決勝トーナメントを行う。
・県総合体育大会団体戦シード校決定の資料の一部となる。

2009年度結果

2010年度結果

2011年度結果

2012年度結果

2013年度結果

2014年度結果

2015年度結果

2016年度組み合わせ・結果


Topへ