今年も蔵王坊平高原に夏の甲子園にも負けないくらい熱きレースの時が来ました。毎年恒例の標高1000メートルの蔵王坊平クロスカントリーコースで開催される山形県ジュニア駅伝大会。これまでも多くのドラマが生まれたこの大会。今年はどんな熱きドラマが生み出されるか、楽しみである。
 今年の米沢チームは、男女とも昨年逃した優勝を目指してのチャレンジャーのレース。市営陸上競技場の全天候型トラック改修のため不自由な練習の日々でしたが、みんなの熱い気持ちで、心をひとつにして、これまで一緒に練習してきた仲間の思いも込めて、「絆のタスキ」をつなごう!
 多くの仲間や保護者の皆さんがコースのいたるところで、君たちの「熱く、そして心の走り」を応援しているよ。栄冠・目指して、頑張れ米沢チーム!

 


2007.8.05(SUN)
2年ぶり・・・復活の男女アベック優勝!!

■■12時30分:女子駅伝スタート■■
1区
井上まどか(中3)
2区
高橋さおり(小6)
3区
小林 文香(中1)
心で繋いだ
米沢チームのタスキ
5人の乙女の爽やかな走りは
こちらからどうぞ!

4区
加地明日香(小6)
5区
加地 明里(中2)
心で繋いだ
米沢チームのタスキ
5人の若武者の熱き走りは
こちらからどうぞ!


1区
松元  航(中3)
2区
長沼 大智(小5)
3区
我妻 徹平(中3)
4区
酒井 佑貴(小6)
5区
横山 雄太(中3)