みちのく出羽路に春の訪れをつげる「第53回山形県縦断駅伝競走大会が」4月27日に遊佐町の月光橋をスタートし、延べ295.7キロにわたる3日間のレースが幕を開けました。
 3日目の29日、米沢〜上郷・亀岡〜高畠までの2区間が中学生区間に航と雄太が出場。航が第23区にオーダー、第25区には雄太がオーダーされ、28日の第19区を走る高木コーチが運んだ汗の染み込んだ真っ赤な米沢のタスキをかけて走ることになりました。
 伝統ある米沢チームの心のタスキをどんな走りでつないでくれるか楽しみですね。

2007.4.28(SAT)

★☆★ 第19区:朝日〜白鷹(16.2キロ) ★☆★
第19区の朝日中継所は桜やチューリップに囲まれ、タスキを待つ高木コーチの心の中は?
第18区は合宿などで一緒に汗を流している耕太郎さん・・・高木コーチが山越えの第19区にスタート!
山越えの区間を最上川の川風に向かって、年齢を感じさせない走り・・・白鷹の鮎のやな場の鯉のぼりも応援していますよ♪
ラスト3キロ・・・ここからは緩やかな下り・・・でも、平坦なロードに見えるのだろうなぁ?ガンバレ、たかき♪♪♪

2007.4.29(SUN)

★☆★ 第23区:米沢〜上郷(3.0キロ) ★☆★
入念なアップ・・・米沢中継所には今年も多くの駅伝ファンと米沢4中の応援団。素晴らしい応援ありがとうございました!
最近の成長株の小柄な航が斉藤選手からタスキを胸に6秒差の前の選手を追い、8位で上郷中継所目指してスタート。
沿道にはクラブのOGやOBの保護者の皆さんから、熱き応援・・・ありがとうございます!
1キロ付近通過・・・14秒差の6位の選手と並走状態。菜の花が本当にきれいに咲いていますね♪
クラブの応援の銀輪部隊がラスト1キロ地点を通過・・・・女子舞台はここでジュニアのノボリを持って応援かなぁ?
合宿などで指導してもらった米沢チームのエース管成先輩を待つ・・{先輩ラストで〜す」
ラスト1キロ・・・大23区にはOGの風野が待っている。粘って行こう!
順位を2つ上げて6位で上郷中継所へ・・・・お疲れ様!

松元  航:区間2位:9分26秒

★☆★ 第25区:亀岡〜高畠(3.0キロ) ★☆★
雄太のサポートは高木コーチ。高まる気持ちを、どのようにコントロールするか?
6位の選手と3秒差、5位の選手とは10秒差でクラブOGの風野からタスキを受けて
高畠中継所目指してスタート・・・・勝気な雄太、最初から突っ込むなよ!
ラスト1キロ・・・審判車を追うように見たことある姿・・・この区間を走りたかったのだろうな?
ここから切り替えてラストスパート・・・監督の指示に視線でうなずくようにストライドを伸ばして2つ順位を上げて5位で通過
素晴らしい熱き走りは・・・区間新記録!良くやったぞ・・・雄太♪
横山雄太:区間1位:9分44秒(NSR)

 米沢チームに応援をして下さったみなさん、熱い声援ありがとうございました。また、中継所での米沢4中の応援団の皆さん、米沢チームをはじめとする各チームへの素晴らしい応援ありがとうございました。
 米沢チームスタッフのみなさん本当にお疲れ様でした。今年も合宿のときなど、これまでのようにご指導よろしくお願いします。楽しみにしています。