今年も市内の駅伝ファンが待ちに待ったこの大会がやってきました。今年は昨年より10日ほど早い開催。ゴールデンウィーク中も学校の仲間と眠い目をこすりながら起きてやった朝練習、雨にも負けずにやったコース試走など、これまでやってきた練習の成果を「絆のタスキ」にこめて、男子は2校、女子は3枚の県大会出場切符を目指した「輝く心の走り」に期待しています。
 監督とコーチは、このレースはコース中盤で、冷静にじっくりとみんなの走りを見せていただきますよ。男女共に前評判では戦国駅伝の様相ですね。どんな流れのレース展開になるか楽しみですね♪

2007.5.08(TUE)
9時10分 男女個人レーススタート
1年生の毅が出場・・・先輩たちに負けない気持ちの走りは、次への繋がる走り。来年こそタスキをかけて走りたいね♪

9時30分 男子駅伝スタート
■□ 1区 □■
いよいよ戦国駅伝の男子のスタート。みんな・・頑張れよ。 600M付近:航を先頭に茂樹が続く展開。
ラスト1キロ:航が切り替えてスパート。茂樹が付いていけるか?
ラスト300M:ラストスパートの航。表情がきついなぁ。
航を11秒差で追走の茂樹。中継所では譲が待っているよ♪ 茂樹から17秒遅れで3位で通過の浩太朗。
■□ 2区 □■
航が2区の弘毅へトップでタスキをリレー。弘毅頼んだぞ! 航から14秒遅れで茂樹が譲にタスキを。病み上がりの譲、力むなよ!
精巧尽き果てた茂樹。この1区にかけた思いは。 浩太朗が茂樹から21秒遅れで3位で中継所へ。
トップから56秒差でタスキをもらった正幸。どこまで追い上げられるか? ラスト1キロ:2位との差を広げる弘毅の熱走!
トップの弘毅から25秒遅れで譲。口が開いて苦しい表情。 譲と24秒差で正幸が順位を上げて通過。
ラスト300M:トップを独走の弘毅。狙いは区間新記録。 弘毅と36秒差で2位の譲は更に苦しい表情へ。ガンバレ♪
■□ 3区 □■
トップの座を譲らない走りで弘毅が中継所に弘毅が飛び込む。 トップから46秒差で順位をひとつ下げて3位で譲が眞輝へ託す。
初のオーダー入りの眞輝。気合十分でコースへ。 正幸はトップと1分1秒差の4位とひとつ順位を上げて中継所へ。
走り終えて、芝生にへたり込む正幸と譲。お疲れ様。 そんな前を啓太が6位で3区のコースに飛び出していった。
眞輝は軽やかな走りで前半から前のチームを猛烈な追い上げ。 啓太は落ち着いた走りで600Mを通過。
ラスト300M:中継所で10秒差をひっくり返し、2位でラストスパート。 トップで徹平が4区のコースへ。後には眞輝の姿が・・・。
眞輝がトップと7秒差まで追い上げ。気持ちが入っていたね♪ 啓太も6位の順位をキープ。お疲れ様。
■□ 4区 □■
600M:追い上げられる展開ながら冷静沈着な入りの走りの徹平。 ラスト300M:2位との差を広げて、ラストスパートの徹平。
2位とは56秒差で中継所へ飛び込む徹平。 アンカー雄太は1分2秒差をもらって最終区間へ。
■□ 6区 □■
600M:雄太は序盤からリズミカルな走りでトップを独走。 ラスト300M:栄光のゴール目指して、ギアチェンジしてラストスパート。
ナンバー1の指1本。白いゴールテープが待っているよ。 米沢二中・・・優勝おめでとう♪♪
Results
 1位 米沢二中 1時間00分33秒
 2位 米沢四中 1時間03分09秒
 3位 米沢一中 1時間03分23秒
 4位 米沢五中 1時間03分35秒
 5位 米沢七中 1時間06分14秒
 6位 米沢六中 1時間06分19秒
 7位 米沢三中 1時間08分40秒
 8位 南原中  1時間09分58秒

米沢二中、優勝おめでとう!
米沢四中、県大会出場おめでとう!
9月8日の県中学駅伝では米沢市代表として
出場できない仲間の分まで頑張って来いよ!

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

1区
1位 松元   航③  9分26秒
             
(NSR)
2位 小林  茂樹③  9分40秒
3位 嘉藤 浩太朗② 10分01秒

2区
1位 伊藤  弘毅②  9分37秒
             
(NSR)
3位 色摩  正幸③  9分42秒
5位 佐藤   譲③ 10分09秒


3区
1位 斉藤  眞輝③ 10分19秒
6位 羽生田 啓太② 11分36秒

4区
1位 我妻  徹平③  9分55秒
             (NSR)
6区
1位 横山  雄太③  9分24秒
             (NSR)

10時45分 女子駅伝スタート
■□ 1区 □■
緊張のスタート前。1区にはクラブからは、まどか、志保、このみ、文香、浩華の5人が出場。どんなレース展開になるかなぁ?
600M:予想通りにまどかがレースを引っ張る展開で志保と浩華が、ほぼ併走。鯉のぼりも応援していますよ♪
故障上がりのこのみもトップ集団からやや遅れて通過。 1年生の小柄な文香は冷静な走りで先輩を追走。
ラスト300M:トップで現れたのはまどか。しかし後に影が。 まどかから2秒遅れで1年生の志保が猛烈な追い上げ。
志保から12秒差で文香。そして、浩華が追走の3位争い。 3位集団から26秒遅れで、このみが苦しい走り。
■□ 2区 □■
まどかから沙緒里へタスキが。ランパンの黄色いお守りに願いを込めて。
1年生の志保はまどかから8秒差の2位でタスキを寿江へ。
3位は志保から11秒差で1年生の文香。アッパレ1年生パワー。 文香から6秒差の4位で浩華が中継所へ。
苦しかった。でも、タスキの重みがこのみを走らせた。トップとの差は57秒。苦しい展開かなぁ?
600M:沙緒里は軽やかな走りでペースアップ。 トップの沙緒里と13秒差で寿江が通過。
満面の笑みでトップで中継所へ飛び込み沙緒里。 寿江はトップと45秒差の3位で、3区の恵実へ。
トップと1分30秒差の5位で里依子が3区のコースへ。 オレンジのチューリップも鮮やかにさいていましたね。
■□ 3区 □■
600M:恵実は前半から積極的に追走の走り。 里依子は前半は押さえ気味で後半勝負かなぁ。
ラスト300M:必死の表情で3位を死守の走りの恵実。 里依子は恵実との差を45秒から一気に17秒差。順位もアップ!
3位を死守して中継所に飛び込む恵実。 里依子は3位の恵実から8秒差。この走りがチームに勢いをつけた。
■□ 4区 □■
600M:美里樹が3位に順位をアップ。トップとは1分4秒差。 ラスト300M:美里樹は後半もストライドを伸ばして2位を追走。
昨年に続いてのアンカーの寛子はトップと4秒差の2位で5区へ。 美里樹の快走でトップと25秒差で明里が3位で5区へ。
茉耶子は4位で最終区間へ。焦らずに行こう! 舞夕は茉耶子から1分9秒差の5位で逸る気持ちで5区へ。
響子も最後の中学駅伝。仲間の繋いだタスキは重かった? コース近くではワンちゃんもみんなを応援♪
■□ 5区 □■
600M:怪我で欠場の砂沙美の想いの手作りの黄色のお守りが
きっと、寛子の走りを後押ししているよ♪
明里は背中が見える寛子を前半から猛烈に追い上げ開始
この時点で8秒縮めて17秒差。
茉耶子は落ち着いた前半の走りでマイペース。 見えない茉耶子を追う舞夕。諦めずにガンバレ!
響子も序盤からマイペースで、遠くに見える舞夕の背中を追う。 ラスト1キロ:トップに見えるのは明里。等間隔で3位に寛子。
ラスト300M:トップを快走する明里。ここからギアチェンジ。 3位を死守の走りの寛子もl苦しい表情でラストスパート!
3位からの大逆転の明里が栄光のゴールへ! 砂沙美の分までみんなで掴んだ県大会出場。寛子が3位でゴールへ。
茉耶子も4位を死守してゴールへ。 あと一歩届かず5位でゴールする舞夕。
苦しい表情ながら6位を守ってゴールする響子。 ゴールした明里を囲んで涙する3年生。劇的なドラマだったなぁ♪
Results
 1位 米沢四中 45分44秒
 2位 米沢五中 46分25秒
 3位 米沢一中 46分40秒
 4位 米沢三中 47分45秒
 5位 米沢六中 48分01秒
 6位 米沢二中 50分40秒
 7位 米沢七中 50分53秒
 8位 南原中  52分10秒

米沢四中、優勝おめでとう!
米沢五中・米沢一中、県大会出場おめでとう!
9月8日の県中学駅伝では米沢市代表として
出場できない仲間の分まで頑張って来いよ!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

1区
1位 井上まどか③  10分46秒
2位 渡邊 志保①  10分54秒
3位 小林 文香①  11分05秒
4位 佐藤 浩華②  11分11秒
5位 木村このみ③  11分43秒

2区
1位 山口沙緒里②   7分19秒
5位 赤木 寿江③   7分56秒

3区
1位 鈴木里依子③   7分38秒
5位 菅野 恵実②   8分15秒
4区
1位 山口美里樹②   7分21秒
             (NSR)


5区
1位 加地 明里②  11分10秒
2位 鹿俣 舞夕③  11分21秒
5位 植野茉耶子②  12分24秒
6位 嵐田 寛子②  12分37秒
7位 大池 響子③  13分08秒

 男女ともに最後の最後まで、県大会への出場の切符をめぐってのドラマチックな展開で、これぞ駅伝の醍醐味を応援していた方々は感じたと思います。
 タスキの重さ、母校の名誉、出場できない仲間の想いのお守り、そして、みんなで掴んだ栄冠に流す感激の涙。
 駅伝は本当にドラマですね。今年も箱根駅伝に負けない熱きドラマの主役の中学生に感謝したい気持ちです。
県大会出場の切符をゲットした中学は、「One for all ~ All for one」の気持ちを忘れずに、米沢市代表として頑張って下さいね。