今年は路面も乾いており、暖かく風もほとんど無い中での毎年恒例の新春のロードレース。
 米沢からは男子3名、女子4名の県の強化選手プラス3名の出場枠で、クラブから出場の男子6名と女子7名の選手が出場。2007年の最初のロードレースでどんなドラマを生み出すか?楽しみにしていますよ♪

2007.1.28(SUN)

■□ 開会式 □■
・昨年の優勝の真由美が自分で優勝杯を返還。 真由美がレースにかける熱き心を選手宣誓!

■□ アップ開始 □■
開会式の会場から軽いジョグでスタート地点へ・・・イチ・二・イチ・二
スタート地点には綺麗で可憐なビオラが咲き誇っていました。

■□ ラスト1km付近 □■
ゴール前の文翔館に誰が飛び込んでくるのか? 準備が整い、まもなくトップ集団が見えるのでは?
省吾がトップ集団の良い位置で通過。 省吾から2秒遅れで将太が7位くらいで通過。
将太から3秒遅れで撤平と雄太が通過。 雄太グループから15秒遅れで航も元気に通過。
どうした正幸・・・航から10秒遅れで苦しい表情の正幸。 正幸から10秒遅れで真由美とまどかの女子のトップ集団が通過。
真由美はフォームを店のガラスで確認しているのか? トップ集団から4秒遅れで小柄な咲が4位で通過。
咲から9秒遅れで1年生の浩華が10位で通過。 浩華から2秒遅れで同じく1年生の明里が通過。
明里から12秒遅れで1年生の砂沙美が通過。 砂沙美の後には明花がちょっと苦しそうに追走。

■□ ラスト1km付近〜ゴール付近の街並み □■

■□ ラスト100M付近 □■
省吾が監督の指示通りにラストスパート開始! 並走状態から一歩前に出たような・・・悔しかった気持ちに火がついた。
監督の声が聞こえたのか?中陸集大成のエンジン全開の熱走♪ 将太は省吾から13秒遅れで6位グループで通過。
将太から6秒遅れで苦しい表情の雄太が通過。 雄太から4秒遅れで撤平が11位でカーブを曲がりゴールへ。
撤平から32秒遅れで航が通過。あれ、正幸が来ない? ちっちゃな応援団も旗を振って元気に応援♪
航から20秒遅れで正幸が、後には周りを気にする真由美が追走。 正幸は苦しいが女子には負けられない男のプライドが!
真由美が2年連続のV目指して、ゴールの直線へ。 復活のレースのまどかは真由美から8秒遅れで3位で通過。
まどかから6秒遅れで咲が4位で通過。 1年生の明里が後半ペースアップ。咲から12秒遅れで5位で通過。
明里から2秒遅れで同じく1年生の浩華が明里を追走。 浩華から18秒遅れで1年生の砂沙美が13位で通過。
今日の明花はちょっと冴えない表情で砂沙美から16秒遅れで通過。 かわいいワンコも応援してましたよ♪

■□ ゴール後のひととき □■
走り終わって・・・いつもの笑顔の女子グループ。 監督に嬉しい報告・・・総括は後で、風邪引かないように早く着替えろよ♪
省吾は緊張した表情でインタビュー・・・嬉しかったろうなぁ♪ 省吾・・・優勝おめでとう!パチパチパチ♪
真由美・・・2年連続優勝おめでとう!1年生も頑張ったぞ♪ 山茶花の花も大きな花を咲かせようと鮮やかに。
★☆★表彰式★☆★
朝の開会式で返還した優勝杯を今年も真由美が獲得。3年連続で米沢に持ち帰ることが出来た。
優勝した真由美をはじめ女子は昨年を上回る54名が入賞。
男子は省吾が初優勝!将太も7位入賞。2年生がちょっと寂しいね。これからに期待してますよ。

☆★☆Results☆★☆
 1位 後藤  省吾   9分07秒
 7位 伊藤  将太   9分21秒
 9位 横山  雄太   9分25秒
11位 我妻  徹平   9分28秒
26位 松元   航   9分59秒
36位 色摩  正幸  10分22秒
参加選手39名

☆★☆Results☆★☆
 
1位 土田真由美   10分23秒
 3位 井上 まどか   10分32秒
 4位 遠藤   咲   10分37秒
 5位 加地  明里   10分38秒
 7位 佐藤  浩華   10分40秒
13位 戸屋砂沙美   10分57秒
19位 菅野  明花   11分16秒
参加選手36名

クラブのOGの千聖と彩が女子一般の部に出場していました。高校生になっても頑張っていますね♪
 
真由美・省吾、優勝おめでとう!やったぜ男女アベックX。
女子入賞5名、男子2名、過去最多入賞達成!
クラブ一丸となってさらなる高みへ!

※勝田マラソン大会
  高木コーチ 4位入賞!
(監督のBBSカキコより)