今年も蔵王坊平高原に夏の甲子園負けないくらい熱きレースの時が来ました。毎年恒例の標高1000メートルの蔵王坊平クロスカントリーコースで開催される山形県ジュニア駅伝大会。これまでも多くのドラマが生まれたこの大会。今年はどんな熱きドラマが生み出されるか、楽しみである。
 今年の米沢チームは、男女とも2日後の東北大会に出場する4名の選手を外してのチャレンジャーのレース。みんなの熱い気持ちで、心をひとつにして、これまで一緒に練習してきた仲間の思いも込めて、「絆のタスキ」をつなごう!
 多くの仲間や保護者の皆さんがコースのいたるところで、君たちの「熱く、そして心の走り」を応援しているよ。栄冠・目指して、頑張れ米沢チーム!

 


2011.08.07(SUN)
女子&男子・・・仲良く8位入賞!!!

■■12時30分:女子駅伝スタート■■
1区
遠藤 花琳(中3)
2区
長沼 明音(小5)
3区
西京 笑里(中1)
心で繋いだ
米沢チームのタスキ
5人の乙女の爽やかな走りは
こちらからどうぞ!

4区
情野  櫻(小5)
5区
辻 佑妃(中2)
心で繋いだ
米沢チームのタスキ
5人の若武者の熱き走りは
こちらからどうぞ!


1区
酒井 大貴(中2)
2区
伊東 大輝(小6)
3区
黒田   賢(中1)
4区
河合 拓海(小6)
5区
猪俣 幸広(中3)