Rd.3 予選16位 決勝12位 official report Rd.5 
Rd.4 予選27位 決勝 DNS  official report Rd.6
 
練習走行 1回目 1位
 
 このセッションでは通常よりエア圧を高めにして行くことをメカニックと相談して決めました。フィーリングは良く後半のグリップはかなり良かったです。
 
練習走行 2回目 5位
 
 雨上がりだったことで、路面コンディションはあまりよくないと予想していました。実際コースに出てみると思った以上にコンディションが悪く、調子がいいときの勢いでコーナーに入っていくと全然曲がらなかったので限界を感じ取りにくかったです。
 
練習走行 3回目 9位
 
 同じタイヤで結構距離を走っていたので、タイムは出ないと思ったのですが、逆に開き直ってアタックしていきました。それで気づいたことは、自分はタイヤの消耗が早いことで序盤にしかタイムが出ていませんでした。
 
Rd.3予選 16位
 
 今回の予選では、自分の実力を100%発揮することは出来ませんでした。気持ちの上で100%攻め切れなかったことは反省しています。
 
Rd.4予選 27位(no time)
 
 コースインし、計測ラップに入ったら13コーナーで明らかにマシンが壊れたと思いすぐにとめました。嘆願書は提出したのですが、諸事情によりRd.2のレースへの出場が認められませんでした。レースに出させて頂いているトヨタ様、スポンサー様、そして応援してくださった方々には本当に申し訳ありませんでした。
 
Rd.3決勝 12位 
 
 スタートはあまりよくなかったのですが一周目でオーバーテイク出来ました。その後のペースが上がらずに、せっかく上げた順位も下がってしまいすごく悔しいです。なぜ抜かされたか、冷静に見つめ直して経験に活かしたいです。
 
Rd.4決勝 DNS
 
 レースに出場できないのであれば見学して何か勉強になればと思い、1コーナーで見ていました。トップの2台はラインが違っていて、ここは自分のロガーと比べて遅い部分だとわかりました。こういう機会はもうないのですごく自分のためになりました。
 
Driver’s impression
 
 今回の富士のレースでは、たくさんの方々からアドバイスを頂きました。しかし自分の中で頂いたアドバイスの整理がつかず混乱していたため、全体的に自分のペースが守れていなかったと思いました。
 

 

松井孝允 公式ウェブサイト http://www.takamitsu-matsui.com/