FCJ Rd.1-2 結果報告
4月5-6日 富士スピードウェイ  天候 晴れ FCJ Official Report
第1戦 予選 1位
決勝 1位
第2戦 予選 2位
決勝 2位
参加台数26台

今年は絶対に負けたくないという気持ちのレースが出来たと思います。
開幕はみんなが当然優勝狙ってくるレースなので自分もすごく気合を入れて挑みました。その中で優勝できたことはとても嬉しく思います。

練習走行では、木曜日のニュータイヤで予選シミュレーションしたときに少し負けてしまっていたので、自分の中でどういう風に修正したらいいのか考えました。
その結果が予選の一発のタイムに繫がったと思います。

しかしロングで少しタイムがバラついてしまうのがレースにどう影響してしまうのか心配でした。案の定、第2戦の決勝ではその心配が的中してしまい結果負けてしまいました。

自分の中で、第1戦のミスの内容と第2戦のミスは少し違うと思っています。
なぜなら、
開幕は守りに入った結果ミスをしてしまった。
2戦目は攻めた結果ミスをしてしまった。

原因はすべて自分にあることはわかっているので、鈴鹿に向けてどう課題をクリアしていくかが今後トップになれるかの境目だと思っています。

自分が速くなることがすごく楽しく思えているので、普段の生活の中から常に速くなることを意識して鈴鹿に備えます。

チームサムライ FTRSFCJ   ♯20 松井 孝允






松井孝允Web Site

松井孝允 Race Report FCJ [Rd.1-2 富士スピードウェイ]