スーパー耐久 Rd.1 結果報告
3月28-29日 ツインリンクもてぎ Super Taikyu offcial web site
[ST-4 class] 予選 1位   決勝 2位

TEAM BOLD MOTOR SPORTS
CAR NO. 55
BOLD WORLD Absolute DIXCEL CIVIC
A DRIVER 谷川 達也
B DRIVER 松井 孝允
C DRIVER 河村 直樹

公式練習
 まず一本目は谷川さんがセットを出してくれていたので二本目の自分が乗るときにはマシンに慣れることだけに集中しました。
その中でマシンの挙動は安定していました。このセッションでは自分のドライビングを色々試しました。
 三本目でロングランをしました。
その中で、今の自分の走りではフロントタイヤを使いすぎてしまうのがわかっていたのでそれを克服しようとしました。マシンのフィーリングはウィングの角度を変えたことによりストレート後のブレーキング開始時が安定するようになりました。

予選
 公式練習で周りに遅れをとっていたので自分で出来る範囲でアタックしようと思い予選に挑みました。
アタックラップに1コーナーでコースオフしてしまったのでその周は捨ててタイヤを温存して次の周にアタックしました。タイヤはピークを過ぎていたので少しグリップ力が下がっていたのでタイムはあの状況ではまずまずだったと思います。それとベストを出した周に気になったのは路面にバンプがあるコーナーで一回跳ねだすと止まらない感じがありました。

決勝
 自分のパートまで谷川さんがマージンを作って帰ってきたので気持ちは余裕がありました。
 ピットでのトラブルでマージンがなくなったのですが、無線でこのままのペースでと言われ落ち着いて周回することが出来ました。きっちりタイムをそろえることが出来たのは良かったと思います。
 今後の課題としてはロングランのペースアップをしなければいけないレースでした。


 今回チームに合流でき本当にいいチーム・メカニックだと痛感しました。それは、レースに対する気持ちがとても強く走行が終わるたびに情報収集を欠かさずメンテナンスを夜遅くまでがんばっているメカニックさんその方々にも本当に感謝しています。
 今回起きたトラブルは経験として次回から起きないようにすれば良くなると思います。

 サーキットでのご飯も温かいままを出していただき奥さんに感謝しています。

 次回はチーム一丸となって勝てるようにやりますので、よろしくお願いします!


    松井孝允





BOLD WORLD

タカミツ Website



松井孝允 Race Report [スーパー耐久 Rd.1 ツインリンクもてぎ]