FC CORRIOLA
FC CORRIOLA サポーターズガイド

 FCコリオーラに所属する、選手、サポーター全ての方への伝達事項です。主役である選手たちが、プレーに集中し、かつ気持ちよく活動できるように、クラブで決めた指針です。
よくお読み頂き、ご理解とご協力をお願いいたします。

We are FC CORRIOLA

 CORRIOLA(コリオーラ)とは、ポルトガル語です。日本語に訳すと「ヒルガオ」という花の名前になります。

 ヒルガオは、雑草化に分類され、野原などで見かけることのある花です。どちらかというと「アサガオ」の方が知名度が高く、一般的ですが、ヒルガオは地下茎で地道に根を張り巡らせ、強く長く成長を続ける花とされています。
 それらの理由から、花言葉の中に「絆」という意味が含まれています。

 FCコリオーラは、派手さはなくても、地道に努力を続け、仲間で協力し合いながら戦い続け、強い絆で結ばれた、素晴らしいチームになってほしいという願いを込めてつけたチーム名です。
 また、絆はチーム内だけではなく、様々な地域の仲間たちとの出会いや、真剣勝負の中で得るつながりも意味しています。

 どこに行っても恥ずかしくないチームとなるように、努力を続けていきます。

        『サッカー選手である前に、一人の人間であれ』
 この言葉が意味するように、サッカーの技術取得とともに、『心』も育つように指導を行います。『挨拶・礼儀・感謝の気持ち』は、すべての行動において、基本となる精神です。
 身の回りに準備されているものすべてが、当り前にあるのではなく、たくさんの人たちの力が結集していることを理解し、感謝の気持ちをもって、何事にも全力で取り組む姿勢を育てます。

 技術面では、技術向上を第一に考え指導しています。ですが、私どものクラブでは、その技術をどの部分で発揮するか、試合のどの瞬間に発揮するべきなのかにも焦点をあてて指導しています。できるようになったことを試合で活かすことができるように、「サッカーのやり方」にも重点を置き指導しています。その結果、それが「できる喜びであり」「達成感」となり、個々の自信へとつながっていくのです。

指導方針

正式名称:FOOTBALL CLUB CORRIOLA
       (フットボールクラブ コリオーラ)

呼   称:FC コリオーラ

創   部:2012年4月

活動地域:埼玉県川越市周辺地域




チーム紹介
チーム名の由来

Copyright © 2012 FC Corriola All Rights Reserved