〜師範紹介〜

  このページでは、日々温かく、厳しく、
少年少女の剣士に稽古をつけて下さっている
師範の先生方を紹介いたします。




coach-syouzi
庄司 敬一
代表師範
  教士七段
居合道教士七段
杖道教士八段
 
 
 coach-miyagi
宮城  修
師範兼事務局長
師範 四段
 名前の通り生まれも育ちも
宮城県仙台市です。
私そして子供2人も
八幡小卒業です。

会にかかわって13年、おもに初心者
を担当。面を着けられるまでの
基本指導をしております。

急がず、ゆっくり、理解するまで、
そしてやる気を出すよう
長所を見つけるよう
心がけております。

毎年新入会員が入ってくるのを
楽しみにしております。


coach-yamada
 山田 潤
師範 五段
 
樽見  栄一
師範 六段
 埼玉県出身です。
2006年秋から八幡剣友会で
稽古をしています。
毎週子供達と一緒に
剣道をする中で、多くのことを学び
元気とパワーをもらっています。
「交剣知愛」
という言葉があります。
剣道を通じて多くの人と
出逢うことを楽しみにしています。
また、大切にしていきたいと
考えています。
八幡剣友会への入会を
お待ちしています。
  仙台市には2012年3月に
単身赴任、
剣道は12年前に息子(男3人)
が習い始めたことをきっかけに
26年ぶりに再開しました。
今では八幡剣友会の子供達と
基本の稽古をさせていただける
ひと時が、私にとって
「壺中有天」
のひと時であり
感謝しております。
継続してくれる子供が一人でも
多くなることを願っており、
他の師範の指導を見習い、
剣道が楽しく
好きになってもらえるよう
正しい指導を心がけたいと
思っています。
 
     
 
鈴木 邦洋
師範 四段

   coach-kobayashi
小林  透
師範 六段
居合道参段
杖道初段
 
剣道は
「気品・礼儀・集中力・判断力」
を養える武道です。
当道場のモットーである
一所懸命を大切に
稽古に臨み、常勝を目指して
一緒に頑張っていこう!

  北海道出身

八幡剣友会の子どもたちと
一緒に剣道をすることが
楽しみです。 



※小林先生は現在、
東京都に移られましたが
品川区剣連に加盟して
剣道を続けています。
  HPにて剣士たちを見守ってくれています!!
        〜油断しないように〜
2014年8月24日更新
 



稲葉 保
師範 四段
   
齋藤 雄彦
師範 四段
 学生時代に部活で剣道をし、
その後、長男長女と共に
地域の剣友会(大阪、東京)
で御世話になりました。
指導者、子供たち、保護者、
皆で話し合い、協力し、
楽しい剣友会にしましょう。
よろしくお願いします。

〜少年少女剣士へ〜
 一、稽古を休まず続けよう
 二、あいさつをしよう
 三、ありがとうの気持ちを忘れない
※稲葉先生はHPにて見守ってくれています。
〜油断しないように〜
 
  2011年1月に仙台に
赴任してきました。
剣道は中年再開組です。

今年は、昇段試験にも
挑戦できたらと思っています。
東京や大阪でも、八幡剣友会同、
子供達と一緒に稽古する会に
入れて頂いておりました。

子供たちの
元気な掛け声を聞いていると、
こちらも自然と力が湧いてきます。

 皆さんとの稽古を通じて、
気力・体力を頂き、
楽しく過ごしたいと思います。

※齋藤先生は現在、東京に移られましたが
  HPにて剣士たちを見守ってくれています
        〜油断しないように〜
 
     
 
泉 徹
師範 参段

 
  転勤で仙台にやってきました。
いつも子供達から元気をもらいながら
明るく楽しく練習に励んでいます。

剣道は礼儀作法を体得しながら
心身共に鍛えられる
素晴らしいスポーツです。

老若男女問わずできるのも
魅力です。また剣を通して
伴に切磋琢磨した仲間は宝です。
ぜひ仲間を増やして
一緒に頑張りましょう!!


※泉先生は現在、神奈川県に移られましたが
HPにて剣士たちを見守ってくれています。
〜油断しないように〜
 

s-vs-k


Topページへ