排友会とは?


正式名称:埼大排友会ガルウィングス
埼大排友会ガルウィングスはバレーボールを楽しむことを第一に考えるという理念のもと、1999年12月14日に設立されました。設立以来排友会は経験者・初心者、男女一緒になってバレーボールができるように細かいルールは無視したゲームをしています。例えるなら、中学や高校の体育の授業でやったバレーボールのような感じです。

排友会は活動日が火・木・土の週3日、大学の新体育館を使用できるといった恵まれた環境の中で活動しています。イベントとしては月に1度のコンパ、新歓合宿、夏合宿、スキー合宿などをしています。そのほかにも旅行にでかけたり、違うスポーツをしたり様々なことをやっています。

「排友会」とはバレーボール(排球)と友好友情とを大切にする仲間の集まりという意味があり、
「Gullwing」とは和訳すると「かもめのつばさ」で、アタックをする格好がかもめのつばさに似ていることからつけられました。
「埼大」を正式名称に入れたのは、排友会が埼玉大学にあることを知ってもらうためと、こういう機会を与えてくれた大学に感謝の意を込めたからです。

設立から12年目の排友会になりました。これからも理念を忘れることなく、発展・存続していけるように活動していく予定です。




クリスタル

戻る