大差試合


<選抜高校野球大会> <全国高校野球選手権大会>
平成2年春2回戦   12345 6789
高知0000000000
日大藤沢81022000X14
古豪高知、新鋭校に大敗

平成3年春1回戦   12345 6789
国士舘10000420613
瓊浦0000000000
国士舘が初出場瓊浦に大勝

平成3年春1回戦   12345 6789
大阪桐蔭30160400010
仙台育英0000000000
初出場大阪桐蔭が、2年前夏の準優勝仙台育英にノーヒットノーラン





































平成18年春決勝   12345 6789
横浜03120902421
清峰0000000000
決勝戦最多の21得点、清峰に強豪の洗礼。3年後の優勝で雪辱。







平成21年春2回戦   12345 6789
報徳学園12121304115
今治西0010001002
報徳学園がほぼ毎回得点の15点、平本が1試合最多の16塁打。

平成23年春2回戦   12345 6789
大垣日大1000400005
東海大相模42020022X13
被災地の希望・東北に空気読まずに勝った大垣日大にバチが当たる

平成25年春決勝   12345 6789
済美0100000001
浦和学院00007208X17
浦和学院が済美・安楽から17得点大勝で初優勝

平成26年春2回戦   12345 6789
神村学園0000000000
福知山成美03102141X12
神村学園、翌年への悪夢の始まり

平成27年春1回戦   12345 6789
仙台育英12000216012
神村学園0000000000
神村学園、まさかの2年連続同一スコアで大敗。

平成28年春2回戦   12345 6789
南陽工0000000000
秀岳館81204001X16
九州王者秀岳館が南陽工に圧勝

平成29年春1回戦   12345 6789
報徳学園20800240521
多治見0000000000
21世紀枠・21得点・21安打でトリプル21達成。

昭和60年夏1回戦   12345 6789
東海大山形0010000157
PL学園25436252X29
KKコンビPL学園が史上最多29得点、史上唯一の毎回得点。

昭和63年夏1回戦   12345 6789
常総学院30310550219
小浜0010000001
開幕戦で19得点

平成4年夏3回戦   12345 6789
広島工0302120008
明徳義塾0000000000
明徳義塾に松井全打席敬遠のバチが当たる

平成8年夏1回戦   12345 6789
神港学園0000000011
仙台育英00613015X16
仙台育英が兵庫代表に16得点

平成13年夏1回戦   12345 6789
花咲徳栄22200213412
宇部商0000000000
初出場花咲徳栄、常連校宇部商に圧勝。

平成13年夏1回戦   12345 6789
明豊02312005520
聖光学院0000000000
驚異の20得点、聖光学院の雪辱は3年後以降に晴れる。

平成13年夏3回戦   12345 6789
日南学園20002133415
東洋大姫路0000000000
日南学園が優勝経験校東洋大姫路に15得点の圧勝

平成16年夏1回戦   12345 6789
北大津0000000000
東北10610050X13
ダルビッシュが完封勝ち、北大津は6年後東北に雪辱。

平成17年夏1回戦   12345 6789
聖光学院20052200011
佐賀商0000000000
聖光学院が11年前の優勝校佐賀商に9回1死まで無被安打の圧勝

平成18年夏1回戦   12345 6789
清峰003420012122
光南0010010003
清峰が8回打者一巡全員得点の12点

平成19年夏1回戦   12345 6789
甲府商00133304014
0001010001
8回3連続悪送球で打者含む3人が生還、ウラ優勝。

平成20年夏決勝   12345 6789
大阪桐蔭40101620317
常葉菊川0000000000
夏の決勝戦最多タイの17得点、故障の戸狩(常葉菊川)力尽きる。

平成23年夏2回戦   12345 6789
光星学院00501710216
専大玉名0000100001
3回川上のランニングホームラン

平成24年夏1回戦   12345 6789
今治西0000000000
桐光学園00113011X7
松井が古豪今治西に22奪三振

平成24年夏1回戦   12345 6789
杵築0000000000
常総学院401000000X14
3回に大量10得点、常総学院が優勝以来9年ぶりの勝利。

平成25年夏3回戦   12345 6789
常葉菊川0000001001
鳴門30053105X17
常葉菊川に5年前に悪夢再び、屈辱の17失点。

平成26年夏1回戦   12345 6789
坂出商0000000000
敦賀気比40103044X16
8回坂出商のトンネルで3得点、21安打16得点。



秒殺試合

甲子園の初戦では勝利後の校歌斉唱の他に、2回攻撃前に両校の校歌斉唱がある。ここでは2回までに5点差以上つけられ、最終的に7点差以上で大敗し既に敗色濃厚な状態で2回の校歌を歌った学校を中心に取り上げる。
<選抜高校野球大会> <全国高校野球選手権大会>
平成15年春2回戦   12345 6789
浦和学院50016000315
隠岐1000000001
隠岐はこの大会ウラ優勝、優勝校広陵との間接得失点差は44点。

平成16年春1回戦   12345 6789
秋田商62000200010
鳴門工0000000000
秋田商が強豪鳴門工に序盤8得点で圧勝し県勢春18年ぶりの勝利

平成19年春1回戦   12345 6789
帝京6002000109
小城0001000001
初回に3連続押し出しなどで6点、太田(帝京)が20奪三振。

平成25年春1回戦   12345 6789
沖縄尚学0000000112
敦賀気比51110004X11
強豪沖縄尚学がまさかの序盤大量失点

平成23年春1回戦   12345 6789
大垣日大5000020007
東北0000000000
東北、被災地の希望虚しく大敗。

平成27年春準決勝   12345 6789
敦賀気比46000001011
大阪桐蔭0000000000
大阪桐蔭まさかの大敗、敦賀気比が前年夏のリベンジで初の決勝。

平成11年夏1回戦   12345 6789
仙台育英51110204014
佐賀東0000000000
仙台育英も次戦で桐生第一に2-11の大敗

平成13年夏1回戦   12345 6789
明徳義塾52000300010
十日町0000000000
明徳義塾が序盤7得点で圧勝
 
平成17年夏1回戦   12345 6789
鳴門工51015110014
宇都宮南0000001203
前年春大敗の鳴門工がリベンジの開幕戦大勝
 
平成17年夏2回戦   12345 6789
樟南32001011314
花巻東0200100003
樟南が15年ぶりの出場の花巻東に大勝
 
平成20年夏2回戦   12345 6789
聖光学院4200100009
加古川北0010100002
聖光学院が序盤に6得点、この大会で初の8強。

平成21年夏1回戦   12345 6789
南砺福野0000100001
天理70210221X15
初回に大量7点、3回までに全員得点

平成21年夏1回戦   12345 6789
山梨学院大付0020000406
県岐阜商71104100X14
県岐阜商が初回に大量7得点の圧勝で13年ぶりの勝利
 
平成22年夏1回戦   12345 6789
九州学院33240002014
松本工0000010001
4回までに12得点、松本工柿田投手はその後社会人経由でプロ入り

平成22年夏2回戦   12345 6789
鹿児島実14210500215
能代商0000000000
先発全員打点の23安打。能代商は3塁踏めず県勢13年連続初戦敗退。
 
平成22年夏2回戦   12345 6789
早稲田実700012000221
中京大中京1000000416
前年王者中京がまさかの21失点大敗
 
平成23年夏1回戦   12345 6789
作新学院61003001011
福井商0010000000
県外試合22連敗中の栃木県勢が圧勝で4年ぶりの勝利

平成28年夏1回戦   12345 6789
常総学院23020120111
近江0000000000
常連校同士の対戦は意外な大差試合に



終盤の大量点

6回まで4点差以内で、10点差以上ついた試合を掲載。

<選抜高校野球大会> <全国高校野球選手権大会>
平成16年春1回戦   12345 6789
明徳義塾10020151010
桐生一0000000000
明徳義塾が7・8回に6得点

平成19年夏2回戦   12345 6789
関西00000311712
創造学園大付0000000000
5回まで無得点も後半に12得点で大勝

平成22年春3回戦   12345 6789
山形中央2000200004
日大三02202143X14
5回まで接戦も、終盤に日大三が試合を決める。

平成15年夏1回戦   12345 6789
PL学園30020002613
雪谷0000010001
PL学園が都立雪谷に圧勝

平成20年夏3回戦   12345 6789
智弁和歌山000020011215
駒大岩見沢0100020003
1点ビハインドの8回表に坂口が1イニング2打席連続ホームラン

平成21年夏3回戦   12345 6789
長野日大0021200005
中京大中京50000442X15
5回に同点に追いつかれるが終盤大量点

平成23年夏3回戦   12345 6789
新湊0001000001
東洋大姫路11000009X11
1点差の8回に9得点で試合決める

平成23年夏準決勝   12345 6789
関西0100000304
日大三10000085X14
6回まで同点で進むも、終盤に大量13得点で圧勝。

平成23年夏決勝   12345 6789
光星学院0000000000
日大三00301052X11
終盤に日大三の打線が爆発、10年ぶりの優勝。

平成24年夏2回戦   12345 6789
作新学院00020274419
立正大淞南0000001023
7回以降に大量15得点


戻る