アビスパ福岡  雁の巣球技場

 

 

 

 

博多には海の中道というスポーツレジャー施設が浜辺にある。

ホテル、温水プール、水族館、バーベキュー場、自然公園、サイクリングコース、と広大な敷地に様々な施設がある。

夏場は海水浴場となり、野外ロックフェスが毎年開かれる。イベント会場としても利用される。

海の中道の一つ隣、雁の巣駅にあるのが、雁の巣レクリエーションセンター。

野球場、テニスコートをはじめ、人工芝サッカー場が3面、そしてアビスパ福岡が使用する天然芝サッカー場が3面ある。

3面もあるので、年間通してすべての練習をここで賄える。

クラブハウスにはサポーターも利用できるロビーがあり、選手達は帰宅時にそこを通って駐車場に行く。