川崎フロンターレ  等々力陸上競技場

 

アウェイサポーターが陣取るゴール裏一層目はオールスタンディング。傾斜はほとんどゼロ。

前後の高低差が10センチほどしかなく、最前列以外は視界が絶望的となる。

だがバックスタンド&ゴール裏の二層目は高さも傾斜もあり、屋根も完備で、遠目ながら視界は良好。

陸上トラックをチームカラーの水色にしようとしたところ、陸連から猛反発。

そこで陸上トラック以外の地面を水色に塗装するという奇策に出た。

バックスタンド2層目は、クラブ旗を吊るために、屋根から床までをロープが無数に張り巡らされ、視界を汚しナンセンス。

 

                  10

 

11 12 13 14 15 16 17 18 19 20

 

21 22 23 24 25 26 27

 

INDEXへ戻る