徳島ヴォルティス  鳴門大塚ポカリスエットスタジアム

 

 ヴォルティスを運営する大塚製薬がネーミングライツを獲得。鳴門運動公園が鳴門・大塚スポーツパークとなった。

陸上競技場はポカリスエットスタジアム、野球場はオロナミンC球場、体育館はアミノバリューホール、ソイジョイ武道館。

 メインスタンドと両ゴール裏は、大半がベンチシートで14000席ある。

バックスタンドが芝生のまま放置され、両ゴール裏に客席スタンドがあるのは世界的に珍しい。

テレビ中継されると、試合の背景として、バックスタンドの芝生を走り回る子供達が映し出される。

 

         10 11 12 13

 

 INDEXへ戻る