浦和駒場陸上競技場

 

 浦和レッズが長年に渡り本拠地として使用してきた。現在でもたまに使用される。

駒場での主催試合はチケット争奪戦が激しく、パブリックヴューイングも開催される。

ゴール裏客席は嵩上げの度合いが半端でなく、陸上トラックを観ることを前提としていない。

ゴール裏からバックスタンドクルバにかけてオールスタンディング。

出島と呼ばれる隔離されたアウェイゴール裏が特徴。

 

  

 

 INDEXへ戻る