福島県カーリング協

 

ホーム
  トピックス
  練習日等日程
  大会の結果
  来訪者 掲示板
  協会員用 掲示板
  磐梯熱海アイスアリーナ
 
 

 

 

 

対戦相手

所属協会

結果

戦評

予選リーグ1試合目

東京COSMOS

東京

●ZENOAQ 1

 

○東京COSMOS 10

東京コスモスさんとは2年前のお花見大会以来
でした!要所要所抜群に相手がうまく、
手も足も出ませんでした。

とてもとても石が多く集まりやりずらかったです。
こういう試合を経験して、各個人が次の戦術を
考えれるのがオープン戦のいいところですね〜!

予選リーグ2試合目

一升飯

神奈川

●ZENOAQ 5

 

○ 一升飯 5

チーム一升飯は、
第一試合でルート16+M
に勝利しており
この試合に勝つと決勝T進出なので
かなり気合が入っていました。

この試合は
スキップの組み立てが
抜群で終始優勢的にゲームを進められました。

10310 ゼノアック後攻
03002 一升飯先行

もったいなかった点

●第一エンド中央ラインがガラ空きで
 ラストに円の中どこでも入れれば1点追加
 だったが届かず!
●第三エンドも第一エンドと同じ状態で
 円のどこにおいても4点目が入ったが届かず。
●同点だったので、スキップドローで後攻で
 相手はハウスに届かずこちらは円のどこに
 置いても勝利だったが届かず。
●で、最後はじゃんけんでということで
 こちらはチョキ、相手はグーで負け

で最後まで勝ちきれない試合でしたが、
試合後ドローが上手くて難しい試合に
させられたとの言葉をいただきました!

でもよく考えるとドローしか
使っていないなと気づき、
ガードをはじいて戦いやすくしていこうと
決めた瞬間でもありました(笑)

予選リーグ3試合目

ルート16+M

 

●ZENOAQ 2

 

○  ルート16+M 6

ルート16+M 6
ZENOAQ   2

うちのチームが悪かった
というよりも相手がよかった
という印象でした。
ほぼスキップに指示通りストーンが来て
少しでもミスすると厳しい展開に
陥りました。。。

1-5で迎えた最終エンド
相手のストーンが真ん中にあり、
ガードで埋め尽くされた中わずかな隙を
ほんの少しのチップにかけた
私の最終投球がその隙にはまりチップし
相手のナンバーワンストーンをはじき
そのまま自分の石はボタンに残りました!

試合のうやむやが全部吹き飛んだ
1投でした!こんなスポーツが他に
あるでしょうか☆
負けは負けでしたが、チームに何かが生まれました!

負けから学ぶことは多いと
いいますが、初めて実感しました!
これからもどんどん負けて、
どんどん発見していけるチームにしていきたいと思います!

予選リーグ4試合目

なみはやNouvelle

京都

●ZENOAQ 2

 

○なみはやNouvelle 4

この試合は
今シーズンの京都選手権優勝チーム、
なみはやNouvelleとの対戦!

西日本のチームと初めて対戦しました。

この試合は今までの試合とは全く
違う作戦で、テイクを中心に進めて行こうと
チームで決め挑みました!
そうしたら相手もテイク中心のチームで
激しい打ち合いの末負けました。

スコアは2-4でした。

20101 相手(最初後攻スタート)
01010 ZENOAQ(最初先行スタート)

相手は、敵の石に当ててガードストーンの
裏に回らせるショットも成功させていて
そういう時はピンチになって点を奪われました。

それでもこちらは、ハウスの奥や横ギリギリに
おいた時はテイクしきれずチャンスを作れ
得点を入れることができました。

この試合では、
完璧なカマ―でガードの裏に配置成功
スキップがコースはずれましたが相手の
NO1をはじく準スーパーショットで2点とる
ことができ盛り上がることができました!

勝つ戦略はもちろん大事で、勝つことは
もちろん大事だとは思いますが、
固定概念に縛られず、会場を沸かし魅了するカーリング
を展開していきたいなと沸々と思いました!

ちなみに全試合とも自分達の試合の直後
に中部電力が試合だったので
後ろで着替えをしながら中部電力の練習、試合を
みることができたのは本当にラッキーでした!