北心ジム会長 中川二郎
元アジア太平洋フライ級チャンピオン・元JKFフライ級・バンタム級チャンピオン
北心キックボクシングジム会長・全日本アマチュアキックボクシング協会理事長
西日本キックボクシング連盟副理事長
 
 
プロフィール
出身地:熊本県出身
    千葉自衛隊入隊 カラテ部入部

1968年 大阪西尾キックボクシング ライト級でデビュー

1981年 北心ジム設立

1984年 APFフライ級チャンピオンに成る。
 同年   アジア太平洋キック連盟・関西本部長就任

1986年 JKFフライ級チャンピオンに成る。
      日本格闘技キック連盟設立(理事長就任)

1987年 JKFバンダム級チャンピオンに成る。
生涯通算成績
63戦39勝20敗4分  生涯KO負け無し
選手生活40周年を向かえた現在も、自身は一日20km(毎週・2日に1日)のジョギングを欠かさず継続してこなし、健全なる青少年の育成、プロを目指す選手の育成や、日本格闘技キック連盟 北心プロモーション主催の大会『SUPER KICK S-1』の大会やフレッシュマンクラスの大会『ヤング ファイト』等の大会を継続して開催し、関西の格闘技ファンに、キックボクシングの素晴らしさをアピールし、最強の格闘技「昭和のキック復活」をスローガンに、これからも生涯ファイターとして歩み続けていきます。