表彰

 

 1部

最優秀選手賞

神頭 諒

関西医科大学 5回生

得点王

小林 達矢

滋賀医科大学 2回生

新人賞

森本 智士

京都薬科大学 2回生

ベストリザーブ賞

三平 整

近畿大学 6回生

ベストイレブン

 

 

FW

神頭 諒

関西医科大学 5回生

 

森崎 雄大

奈良医科大学 4回生

MF

小林 達矢

滋賀医科大学 2回生

 

小林 亮太

滋賀医科大学 3回生

 

白石 功

近畿大学    5回生

 

松島 広幸

京都薬科大学 4回生

DF

恩賀 陽平

大阪市立大学 4回生

 

瀬部 暁洋

京都薬科大学 3回生

 

坂本 峻

近畿大学    4回生

 

山田 修平

大阪大学    4回生

GK

田中 智基

滋賀医科大学 3回生

 

 

 2部A

最優秀選手賞

猪奥 徹也

京都府立医科大学 2回生

得点王

猪奥 徹也

京都府立医科大学 2回生

 

石井 秀明

神戸大学医学部 5回生

新人賞

猪奥 徹也

京都府立医科大学 2回生

ベストリザーブ賞

西沢 庸介

神戸学院大学 

ベストイレブン

 

 

FW

猪奥 徹也

京都府立医科大学 2回生

 

井上 裕介

神戸学院大学 2回生

 

佐野 善章

兵庫医療大学 3回生

 MF

石井 秀明

神戸大学医学部 5回生

 

岩本 泰明

兵庫医科大 6回生

 

越道 康介

兵庫医療大学 3回生

 

多賀 英人

京都府立医科大学 回生

 DF

庫本 達

大阪医科大学 4回生

 

林 祐司

姫路獨協大学 3回生

 

藤井 渉

和歌山県立医科大学 6回生

GK

大川 太資

兵庫医科大学 3回生

 2部Aでは得点王が同点だったため2名選出されました。

 

 2部B

最優秀選手賞

米田 拓也

大阪薬科大学 3回生

得点王

緑川 健介

三重大学医学部 5回生 

新人賞

大江 将史

京都大学医学部 2回生

ベストリザーブ賞

文原 大貴

京都大学医学部 4回生

ベストイレブン

 

 

FW

大江 将史

京都大学医学部 2回生

 

緑川 健介

三重大学医学部 5回生

MF

上谷 雄太

大阪歯科大学 5回生

 

柿城 泰之

摂南大学 2回生

 

米田 拓也

大阪薬科大学 3回生

 

山口 耕平

関西医療大学 2回生

DF

飯田 将之

大阪大学歯学部 3回生

 

大塚 淳平

大阪歯科大学 3回生

 

鎌田 貴裕

京都大学医学部 3回生

 

古門 大典

関西医療大学 3回生

 

余田 規彰

大阪薬科大学 4回生

GK

松岡 秀

大阪大学歯学部 3回生

2部BベストイレブンのDFはポイントが同点だったため、5名選出されました。

 

 《選出方法》 

優秀選手は毎試合、相手チームより二人選出し、一位3点・二位を2点とし、

リーグ戦終了時に合計点の最も多かった者を最優秀選手とした。

この中で最も高得点の入部二年未満の者を新人賞とした。

ベストイレブンは優秀選手をFW、MF、DF、GKに分け、高得点の者を選出した。

フォーメーションは候補者の人数の比を考慮し、1部と2部Bでは4−4−2に、2部Aでは3−4−3にした。

ベストリザーブ賞の選出は所属チームの代表者が、リザーブ戦に出場した選手の中から、

A戦出場時間一試合平均15分未満の者から一名選出し、

最も多く選出されたものをベストリザーブ選手とする。

 

(各賞は今年からのものであり、まだ正式な決定法は規約になく確立されていません。

そのためベストイレブンのフォーメーションなどは主管校として公平に判断し決定しました。

ご了承ください。もし疑問、意見などあれば滋賀医科大学サッカー部までご連絡ください。)