管理人のひとり言・・・


♪ 管理人が独断と偏見で綴る 観戦日記とHP更新記録など なんでもありコーナー ♪





【 2010.09.11 記 】

『ホームページ移転のお知らせ』

いつも本ホームページを見ていただき、誠にありがとうございます。

パソコンを新規にしました。URLも新規にしましたので、

『お気に入り』に登録していただいている方は こちらに修正して下さい。

http://sports.geocities.jp/kenchanayo07511

よろしくお願いします。



日本インカレ初日 既にご存知と思いますが、松本翔君が1500m決勝で

2/100秒差で見事3位入賞を果たしました。

明日は5000m決勝です。写真の更新は夕方以降になりますのでお待ち願います。





【 2010.08.17 記 】

『明日から妙高』

明日18日から24日まで 新潟県の妙高高原で夏合宿第2弾が行われます。

察するところ 桧原湖合宿を終えて今日まで夏休みで 各自実家に戻りゆっくりした事でしょう!

立秋を過ぎたにもかかわらず 未だ猛暑が続いておりますが、水分補給と休息は充分取って下さい。

選手一人ひとりが、各自の今年の目標達成に向けて 順調に練習をこなして行ってもらいたい。

ガンバレ 明治!!!





【 2010.08.08 記 】

『十和田八幡平駅伝』

昨日行われた大会に OBの池邉選手(Honda)が一昨年に引続き

山登りの5区に挑戦し区間2位の力走で、チーム優勝に貢献しました。

5区は14.1kmですが標高差575mを一気に駆け上がりゴールする過酷な区間です。





【 2010.08.05 記 】

『桧原湖夏合宿の写真』

フォトギャラリーに 昨日行われた夏合宿恒例のクロカン練習の写真を

何と150枚も更新しました。

みんな元気でやっていますので ご安心下さい。合宿は始まったばかりです。

全日本大学駅伝の予選会を勝ち抜いた 国士舘大学も同じトラックで練習していました。

東海・東洋・亜細亜ののぼりが周囲に掲げられていました。

今日は 夕方から桧原湖一周30kmロードが行われます。車に気をつけて頑張って下さい。

又、昨日は桧原湖の横にある小さな湖である曽原湖の湖畔にあるベイクド・ポテトに宿泊しました。

2年前北京オリンピックを前に ホクレンの赤羽選手が調整宿泊していたとの事です。





【 2010.08.04 記 】

『桧原湖へ GO!』

昨日から始まった恒例の夏合宿 今日は2日目。

9時頃我が家を出発予定で 車で表敬訪問に行って来ます。

夕方にクロカン練習がありますので、写真をバッチリ撮ってきます。

昨年までは日帰りの強行でしたが、今年は桧原湖の近くに宿を取り1泊して

明日夕方には戻ります。戻り次第 写真の更新をしますので楽しみにお待ち下さい。

この夏合宿で 各自が高い目的を持って取り組んで、多くの選手がより一層の力を付けて

秋からのシーズンで 今にも増した明大旋風を吹き荒らしてもらいたいですね。





【 2010.07.27 記 】

『トワイライトゲームス』

25日の日曜の夜に行われた2010トワイライトゲームスの記録を更新しました。

事前チケットの申し込みを怠っていた為、管理人は家で指をくわえておりました。

サッポロビール主催で 缶ビールが配られた事を覚えています。





【 2010.07.22 記 】

『法政対抗の記録を更新』

致しました。

昨日、競走部公式WSに公開されました。





【 2010.07.19 追記 】

『法政対抗の写真を更新』

致しました。フォト・ギャラリーからお楽しみ下さい。

記録は競走部公式WSに公開されてから更新します。





【 2010.07.19 記 】

『法政対抗観戦記』

昨日、法政大学多摩校舎のグランドで行われた対抗戦に行ってきました。

12:30の開会式に合わせ、12:00を目安に10:45に車で自宅を出発。

中央道八王子から一般道で通常1時間あれば充分なのですが、

昨日はとんでもない大渋滞で、やむ得ず永福町から入って調布で出る始末。

一般道の甲州街道も大渋滞で、現地に着いたのが13:30を廻っており大遅刻。

開会式は間に合わなかったでしたが、1500mにはギリギリで間に合いました。

結果は鎧坂君が圧勝。アナウンスされた記録は 3.49.26と記憶しています。早っ!

5000mでも小林優太主将が圧勝。2位に大江君が入り 明大ワンツーフィニッシュ。

これから 写真編集に入りますので 今しばらくお待ち願います。





【 2010.07.16 記 】

『法政対抗戦』

今日にも梅雨明け宣言が出されそうな東京です。

18日の法政対抗戦は 12:30から開会式を予定していますとの事です。

お時間のある方は 法大多摩グランドまで足を運んで応援よろしくお願いします。





【 2010.07.04 記 】

『立教対抗戦』

今日の東京は、本当に暑いです。

昨日は曇り空で蒸し暑かったもの 今日みたいではなく観戦し易かったです。

記録と写真を更新しました。今度は18日の法政ですね。





【 2010.07.03 記 】

『江東区夢の島陸上競技場へ』

本日 14:00から立教対抗戦が行われます。

皆さん 応援に駆けつけて下さい。

天気は午後からは大丈夫そうです。





【 2010.06.27 記 】

『全日本予選会』

昨日行われた 第42回全日本大学駅伝関東地区予選会に行って来ました。

前回大会優勝の日大、東洋大、我が明大、早大、山学大、中大、駒大はシードを持っており

関東地区は20校で熱き戦いが繰り広げられました。

結果はご存知の如く、東海大、城西大、国士大、帝京大、日体大が本戦出場を決めました。

競走部の部員も観戦に来てました。 各校の偵察?それとも母校の同期・後輩の応援?

それにしてもシードを取っている事は観戦してても 冷静に見れるものですね。



管理人 昨年の昨日胃潰瘍で会社で吐血して 救急車で搬送され入院してから早1年が過ぎました。

今は 健康そのもので元に戻りました。ご心配をおかけしました。

孫の為に?七夕の笹に本日願い事の短冊を掲げました。

『明治大学競走部 学生三大駅伝優勝!』『夏合宿ではケガをせず、順調に大きな躍進を!』

明大ファン共通の 願いが叶えられます様に!!!



7月3日(土)立教対校戦 開会式は14:00と聞きました。

お時間のある方は足を運んで応援に来て下さい。





【 2010.06.22 記 】

『ホクレンディスタンス士別大会』

久しぶりの更新になります。

20日に行われた士別大会5000mに 大江君・小林(優)君がC組に

菊地君・北君・山崎君がB組に出場。記録を更新しました。





【 2010.06.06 記 】

『日本選手権5000m』

鎧坂君が出場しましたが、中盤まで良いペースで先頭集団にいましたが、

残念ながら徐々に遅れてしまいました。

夏を思わせる高温の中で長距離走にとって 良いコンディションと言えない条件でした。

今年はすばらしいスタートを切っていますので、今回の結果は真摯に受け止め

気持を切り替えて 明治の新エースとして大活躍することを祈ります。お疲れ様でした。





【 2010.06.01 記 】

『日体大記録会 写真更新』

早いもので今日から6月になりました。

30日の日体大記録会の写真をフォト・ギャラリーに更新しました。

後半 フラッシュは焚いたもの ピンボケが多くて申し訳ありません。

修行が足りませんね。(涙)・・・





【 2010.05.31 記 】

『日体大記録会 記録更新』

昨日行われた 日体大記録会5000mの記録を更新しました。

出場21名中 約半数の10名が自己BESTを更新!!!おめでとう!!!

中でも 菊地君の13分台突入はすごかったでした。

これで13分台が鎧坂君・菊地君・北君の3名になりました。

もっともっと大いなる底上げを期待してます。

写真は 本日時間の都合上 明朝頑張って更新してまいります。





【 2010.05.25 記 】

『30日 日体大エントリー』

組   スタート時刻   エントリー者

5000m7組 13:05- 徳永

5000m9組 13:45- 築澤

5000m10組 14:05- 中村、松原

5000m18組 16:50- 山田、青木、北野

5000m20組 17:30- 岸本、清水、鈴木、岩崎

5000m22組 18:10- 小釜、廣瀬、田中、石間、笹崎、高城、星

5000m23組 18:30- 松本、渡辺

5000m24組 18:50- 大江、菊地、池邉(OB)、中村(OB)





【 2010.05.24 記 】

『関東インカレ 記録更新』

正式記録が発表されましたので 記録を更新しました。

今日の東京は昨日に引続き雨が降っています。

1部残留も果たし 選手の皆さんそして関係者の皆さん お疲れ様でした。





【 2010.05.23 記 】

『鎧坂君 5000m明大記録を更新!』

関東インカレ最終日5000m決勝で 鎧坂君が5月3日静岡国際で更新した明大記録を

7秒以上更新し 先週の10000mに引続き2位入賞を果たしました。

記録は正式記録発表を待ちますが、13.39.31と記憶してます。

間違えていたらごめんなさい。

今日の東京は天気予報通り 小雨が7時頃から降り始め

ハーフの時はさほどでも無かったが、5000m前からやや雨脚が強まり

良コンディションとは言えないコンディション下、関東インカレと言う

順位優先のレースで 自己ベスト更新そして明大記録更新は立派の一言に尽きる。

800mでも粟津君が優勝を果たし 立派に1部残留を決定した。

フォト・ギャラリーに 関東インカレ後編の写真を更新しました。

記録更新は正式発表され次第更新します。





【 2010.05.17 記 】

『関カレ前編のフォト更新』

フォト・ギャラリーに関東インカレ前編の写真を更新しました。





【 2010.05.18 記 】

『関カレ他 記録更新』

関東インカレ初日・2日目の記録を更新しました。

同時期に全国各地で行われた実業団陸上の記録も更新しました。

石川選手は 10000mで自己BESTを更新しました。





【 2010.05.17 記 】

『関カレ前編のフォト更新』

フォト・ギャラリーに関東インカレ前編の写真を更新しました。

昨日の10000m決勝 鎧坂哲哉君の記録 28.34.12でした。

静岡国際に引続き 走る度に明大記録更新で 本当にすごいの一言です。





【 2010.05.16 追記 】

『関カレ 2日目』

10000m決勝 鎧坂君 日本人トップの2位!!!

記録は 28分33秒?位で 明大記録を10数秒更新する本当にすばらしい走りでした。

正式記録が発表する前に国立を出ましたので、朗報が楽しみです。

終始先頭集団で展開し 最後は早大の大迫君と直線ラスト勝負でした。

10000mでポイント7点を獲得!

鎧坂君 おめでとう! 23日の5000mも大いに期待し応援します。

大江君と菊池君は前半は良い展開の走りだったが 

中盤からジリジリ下がり残念な結果となりましたが、次のレースに期待します。

3000mSC予選は 妹尾君が22日の決勝に進出!

星君と笹崎君は 残念ながら決勝進出を果たせませんでした。





【 2010.05.16 記 】

『関カレ 初日』

1500m予選では、山崎君は3位・松本君は2位でそれぞれ決勝進出。

廣瀬君は惜しくも進出ならず。

そして決勝。スタート前に“2人共5位以内に入ったら最高!”と思って応援。

2人共良い位置を確保しながら 最終のラスト合戦でゴール前での大接戦を繰り広げ

松本君4位・山崎君5位で入着し、管理人の思惑通りとなり

ポイント9点獲得するすばらしい健闘でした。

110mHでは 佐々木君が決勝進出を決めており ポイントは更に加算されます。

明大としては幸先良いスタートを切りました。

そして本日は 3000mSC予選と10000m決勝があります。

写真は本日の分と合わせて 後日UPさせて下さい。お待ち願います。





【 2010.05.15 記 】

『月刊陸上競技に鎧坂君特集』

昨日発刊の月刊陸上競技に、Road to Hakone Ekidenのコーナーに

注目の大学アスリート“大学クロカン世界一”のホープとして

鎧坂君が特集されています。一読下さい。

今日から 関カレが始まります。

まずは1500mでポイントゲットして調子の波に乗り 

是が非でも一部残留を果たしてもらいたい。 

もちろん4日間応援してきます。





【 2010.05.09 記 】

『静岡国際陸上フォト』

横浜にお住まいの 明大ファンK・Tさんより、鎧坂君と石川選手が出場した

静岡国際陸上5000mの写真を提供いただきました。

ありがとうございます。これからも応援よろしくお願いします。





【 2010.05.04 記 】

『鎧坂君 明大記録樹立』

昨日行われた 静岡国際陸上5000mで 鎧坂君が自己の持つ明大記録を0.44秒更新する

新たな明大記録を樹立しました。同じ組で 石川卓哉選手も走りました。見たかったですね。

鎧坂君 春先からクロカンで大活躍していましたが、

関東インカレでも 明大一部残留の為にも大活躍してもらいたいですね。

記録は大会成績他に更新していますので ご覧下さい。





【 2010.05.03 追記 】

『日体大記録会の写真』

1日と2日に行われた日体大記録会の写真を更新しました。

本日 静岡国際陸上5000mに鎧坂哲哉君がエントリーしていますが、結果が解り次第更新します。





【 2010.05.03 記 】

『日体大記録会』

昨日行われた日体大記録会の記録を更新しました。

自己BESTを更新したのは、細川雅史君と池邉稔選手の2名。

本日 これから外出しますので、写真の更新は帰宅後に行います。お待ち下さい!!!





【 2010.05.02 記 】

『日体大記録会』

昨日行われた日体大記録会の記録を更新しました。

1500mでは 山崎亮平君が明大記録に迫る力走で 関カレが楽しみになりました。

自己BESTを更新したのは、1500mでは松本翔君、10000mでは小林優太君、田中勝大君の3名。

おめでとう!更なる記録更新を目指して下さい!

写真更新は都合上 本日の5000mと一緒に明日更新いたします。悪しからず。





【 2010.04.27 記 】

『日体大記録会 エントリー』

5月1日(土)

15:00-1500m7組⇒清水 巧君

15:00-1500m8組⇒中村 智春選手(OB)

15:00-1500m9組⇒松本 翔君、廣瀬 大貴君、山崎 亮平君

17:15-10000m2組⇒岸本 大直君

17:50-10000m3組⇒小林 優太君、田中 勝大君

5月2日(日)

15:35-5000m9組⇒山田 晃成君

16:15-5000m11組⇒小釜 燈台君、河口 雅之選手(OB)

17:00-5000m13組⇒高城 孔君

17:20-5000m14組⇒安田 昌倫選手(OB)

17:40-5000m15組⇒近藤 俊一君、細川 雅史君

18:00-5000m16組⇒池邉 稔選手(OB)





【 2010.04.19 記 】

『日体大記録会 写真更新』

フォトギャラリーに 昨日の日体大記録会の写真を更新しました。

17日と23組前は 所用で観戦に行けなくて 更新出来ません事をお詫びします。





【 2010.04.18 追記 】

『18日日体大記録会結果』

大会成績のコーナーへ 本日の日体大記録会の結果を更新しました。

写真は 明日から早起きして頑張って更新して行きます。悪しからず。

トップページの 厳島神社の大鳥居の写真がうまく飛びませんので 原因を追究しています。





【 2010.04.18 記 】

『17日日体大記録会結果』

大会成績のコーナーへ 昨日の日体大記録会の結果を更新しました。

10000mでは3名の選手が自己ベストを大幅に更新しました。

中でも 菊地賢人君は 明大記録に迫る快走でした。

本日 午後過ぎまで所用があり出掛けますが、戻り次第 日体大へ突っ走ります。



TOP画面の写真を更新しました。





【 2010.04.15 記 】

『日体大記録会 エントリー』

4月17日(土)

15:45-1500m3組⇒山崎 亮平君

17:50-10000m3組⇒細川 雅史君

18:25-10000m4組⇒渡辺 真矢君、大江 啓貴君、菊地 賢人君

4月18日(日)

11:15-5000m6組⇒徳永 祐太朗君

11:55-5000m8組⇒築澤 匡明君

13:15-5000m12組⇒松原 響平君

13:55-5000m14組⇒岸本 大直君、山田 晃成君

15:20-5000m18組⇒清水 巧君、細川 勇介君

16:20-5000m21組⇒松本 翔君、廣瀬 大貴君、大中 彰太郎君、星 新一君

17:00-5000m23組⇒石間 涼君、笹崎 高志君、高城 孔君、妹尾 大君、北野 大裕君

17:20-5000m24組⇒松本 昂大選手(OB)

18:00-5000m26組⇒北 魁道君、池邉 稔選手(OB)



管理人 明日から広島へ出張で17日の夜に帰京し、18日の午前中は所用があり

18日の午後の組からしか観戦できませんので 現地到着前の方は

誠に申し訳ありませんが、写真を更新出来ません事を事前にお知らせいたします。

社会人1年生の松本昂大君が 社会人初レースですね。

みんな 自己BEST更新目指し 走り抜いて下さい。





【 2010.04.12 記 】

『鎧坂君 世界チャンピョンに!!!』

11日にカナダのキングストンで行われた 世界大学クロスカントリー男子10kmで

今季 千葉・福岡で日本人1位となり世界クロスカントリーに日本代表で出場した

鎧坂哲哉君が世界ナンバー1となりました。

日本選手の総監督で同行している西駅伝監督も さぞかし喜んでおられると察します。

明大の現役選手が世界大会で優勝したのは『大快挙』の一言で 大変嬉しく思います。

5月の関東インカレでも 大いに活躍してくれる事を期待して応援します。





【 2010.04.06 追記 】

『東京六大学の記録』

東京六大学の記録を更新しました。





【 2010.04.06 記 】

『新1年生の記録』

明大記録と選手のベスト記録のコーナーに

卒業生の記録を省いて、新1年生の記録を付け加えました。





【 2010.04.05 記 】

『写真を更新』

今日の東京は 朝から雨が降っています。満開の桜もかわいそうです。

早起きして 3日の東京六大学対抗戦の写真を更新しました。

3000mSCと1500mでは デジカメの調子が悪く数枚しか撮れておらず

更新できなかった方々 誠に申し訳ありませんでした。





【 2010.04.03 記 】

『東京六大学対校戦』

本日 観戦に行ってきました。

この時期ですがベンチコートを着ていても 日向にいないと肌寒い気候でした。

PCの調子が悪いのか・デジカメの具合が悪いのか ダウンロードできず四苦八苦しています。

明日以降 もう一度チャレンジしますので 暫くお待ち下さい。

プロフィールも更新はしたもの 個人プロフィールはこれから作成していきますので悪しからず。





【 2010.03.30 記 】

『鎧坂君 世界クロカンの結果』

“大会成績”に 28日にポーランドのビドコシチで行われた

第38回世界クロスカントリー・シニア男子12km日本代表で出場した

鎧坂君の記録を更新しました。

世界の壁は まだまだ厚く思われますが、国内大会に引続き日本人トップを維持した

すばらしい結果です。

この経験を今後へ向け “明治の真エース”として大活躍を期待します。





【 2010.03.15 記 】

『立川ハーフの結果』

“大会成績”に 昨日の立川ハーフの記録を更新しました。

個人プロフィール他への記録更新は、時間の都合上後日にいたします。

自己BEST更新者が7名いました。おめでとう!今後も更なる躍進に期待します。





【 2010.03.14 記 】

『立川ハーフの写真』

本日行われた 第29回立川ハーフの写真をフォト・ギャラリーに更新しました。

記録は記録が公開されましたら更新します。

東京は昨日に引続き 春には珍しい暑さの中で行われました。

今度は 4月3日の東京六大学対校戦の観戦になります。

本日発売の月刊陸上競技に 世界クロスカントリー日本代表に選ばれた

鎧坂哲哉君の記事が堂々と載っていました。うれしい限りです。





【 2010.03.10 記 】

『静岡駿府ハーフ結果』

7日に行われた標記大会に 近藤俊一君と中村智春選手(OB)が出場しました。

大会成績に記録を更新しました。





【 2010.03.06 記 】

『日本学生ハーフ(立川ハーフ)エントリー』

以下 エントリーナンバーの若い順

山崎 亮平君・菊地 賢人君・山田 毅君・渡辺 真矢君・細川 雅史君・大江 啓貴君・

松本 翔君・小林 優太君・鈴木 祟大君・細川 勇介君・田中 勝大君・岩崎 耕三君・

田原 淳平君・菅田 壯士君・星 新一君・岸本 大直君・青木 勝成君・伴 尚宏君・

杉浦 直君・清水 巧君・松原 響平君・松本 岳之君・徳永 祐太朗君・築澤 匡明君・

樽谷 光樹君の 総勢25名

約1000名もエントリーしており まさに箱根予選会さながらですね。

25名の写真を旨く撮れるか 今から心配になっていますが 頑張ります!

東京マラソンと同時開催された “犬山ハーフ”に東本君と小釜君が出場し

記録を大会成績に更新しました。





【 2010.03.03 記 】

『東京マラソン2010 記録』

大会成績に 28日に行われた 東京マラソン2010の記録を更新しました。





【 2010.03.02 記 】

『鎧坂君 日本代表決定!!!』

3月28日 ポーランドのビドコシチで行われる

第38回世界クロスカントリー選手権大会の

シニア男子12kmの部に 鎧坂 哲哉君が日本代表に選出されました。

日の丸をつけて走るのですから、外国人選手に負けない気迫で望んでもらいたい。

その他の出場選手は以下の通り

出口 和也(日体大)、梅枝 裕吉(NTN)、野口 拓也(日体大)、

早川 翼(東海大)、大石 港与(中大)の6名

千葉・福岡共10位だった池邉 稔選手(Honda)は残念ながら惜しくも今一歩でした。



東京マラソンの記録更新が遅れております。

幸田選手・岡本選手は判明しているのですが・・・

ラストランで松本圭祐君も出場しました。





【 2010.03.01 記 】

『石川君 ニュージーランドへ』

読売新聞3月1日朝刊より

3月7日〜20日にニュージーランドで行う日本陸連のマラソン合宿に参加

実業団からは 佐藤敦之(中国電力)、松宮隆行(コニカミノルタ)らが参加のほか

大学生からは 石川卓哉(明大)、柏原竜二(東洋大)、村澤明伸(東海大)、矢沢曜(早大)ら

5人が参加すると書かれていますが 後一人は誰でしょう?

将来的な日本代表の強化に繋げるのが目的との事。

日本陸連のマラソン合宿に大学生が参加する事は近年ではなかったと〆ている。





【 2010.02.28 追記 】

『幸田選手 8位入賞!』

東京マラソンで 幸田高明選手(旭化成)が初マラソンで8位入賞を果たしました。

岡本直己選手(中国電力)は 30km手前まで先頭集団で展開していましたが 

残念ながら失速してしまいました。次回に期待します。



長崎にお住まいのS★Yさんから 福岡国際クロカンの写真を提供いただきました。

フォトギャラリーに更新しました。ありがとうございました。





【 2010.02.28 記 】

『鎧坂君 優勝!!!!!!!!!!』

大会成績に 昨日行われた福岡国際クロカンを更新しました。

15:30からのテレビ放映前の14:02に現地で応援している友人から

“鎧坂クン優勝!!”と吉報のメールをいただきました。

並み居る強豪を押えての優勝は見事の一言。

世界クロカン代表も当確ですね。

世界のクロカンを体験して パーソナル・レベル・アップして

日本学生界のトップ・ランナーで活躍してもらいたい。

偉業を成しえた鎧坂君 おめでとう!!!そしてお疲れ様!!!



本日の東京マラソン 未だ腰の状況が良くなくTVで応援します。

向井選手・幸田選手・岡本選手 冷たい雨が降っていますがガンバレ!!!





【 2010.02.23 記 】

『中日浜名湖一周駅伝結果』

大会成績に 21日(日)に行われた結果を更新しました。

結果は4位ながら 学生ではトップで 見事 大会新記録を達成!

おめでとう! そして お疲れ様! この調子で立川ハーフへ!





【 2010.02.21 記 】

『福岡国際クロカン』

鎧坂君の他に 同シニア男子10kmに池邉 稔選手(Honda)

ジュニア男子8kmに 北 魁道君(世羅・新)、高城 孔君(大牟田・新)、

北野 大裕君(須磨学園・新)、笹崎 高志君(佐久長聖・新)がエントリーしています。

管理人の近況

川ア市麻生区の柿生近郊に 会社の仲間が運営する畑を30u程度を借りる事になり、

昨日 土起こし作業をした際に ギックリ腰をしてしまい、腰曲げ状態で苦戦しています。

本日は 法事なのですが どうなる事やら・・・





【 2010.02.18 記 】

『千葉国際クロカンの写真』

早起きして更新しました。

27日の福岡国際クロカンに 千葉国際クロカン日本人トップの鎧坂哲哉君が招待選手でエントリーしています。





【 2010.02.15 記 】

『延岡西日本マラソン』

東野選手の記録を更新しました。

早起きして 昨日の千葉国際クロカンの写真をダウンロードしましたが、選出するのが大変です。





【 2010.02.14 記 】

『バレンタイン・デイ』

千葉国際クロスカントリーに行って来ました。

記録を『大会成績』に更新しました。

一般男子12000mでは 鎧坂君が日本人TOPの4位で堂々の入賞を果たし

池邉 稔選手(Honda)も 昨年と同タイムでもう少しで入賞に手が届く10位でした。

上位3位までは外国人選手が占めたが 4位から8位の入賞者は全て大学生と頑張りました。

鎧坂君は福岡国際でも上位入賞を果たせば、世界クロカン日本代表も見えてきましたね。

ジュニア男子8000mには 400名を越す大集団で 今回は上位入賞はできなかったが、

頑張っている走りを見て 今後の頑張りに期待したい。

写真は700枚を越すほど沢山撮りましたので 写真の更新は後日にさせて下さい。

特にジュニア8000mでは 連写の繰り返しで 新入生を探すのに一苦労しそうです。

又 本日延岡西日本マラソンでは マラソン初挑戦の東野 賢治選手(旭化成)が5位入賞との

朗報が入っています。記録は解り次第 更新します。

今日も嬉しい『明治DAY』の一日でした。





【 2010.02.10 記 】

『香川丸亀ハーフ』

大会成績に記録を更新しました。

28日の東京マラソンにエントリーしている幸田高明選手(旭化成)が出場しました。

招待選手でエントリーされていた 石川卓哉君はどうも出場しなかったようです。

石川君 大学最後のレースは神戸かな?





【 2010.02.07 追記 】

『神奈川ハーフ』

大会成績に記録を更新しました。

田中勝大君が2位入賞。おめでとう!

管理人 3人目の孫の面倒見で残念ながら観戦出来ませんでした。





【 2010.02.07 記 】

『千葉国際クロカン2010』

14日に行われる同大会のエントリー発表がありました。

ジュニア男子8000m

2013 北 魁道君(世羅・新)

2150 高城 孔君(大牟田・新)

2232 笹崎 高志君(佐久長聖・新)

2284 北野 大裕君(須磨学園・新)

2513 石間 涼君(浜松日体・新)

一般男子12000m

9  鎧坂 哲哉君

286 池邉 稔選手(Honda)

289 大江 啓貴君





【 2010.02.04 記 】

『延岡西日本マラソン』

来週の日曜の14日に開催される大会に

旭化成所属の東野賢治選手がエントリーしていますと、

長崎にお住まいのS★Yさんから情報をいただきました。

社会人1年でマラソン初挑戦ですが、頑張って欲しいです。

『ガンバレ!コージ!』



【 2010.01.27 記 】

『東京マラソン2010』

2月28日 9:10東京都庁前スタート

明大競走部OB 3名がエントリーしています。

118 向井 孝明選手(モンテローザ)

143 幸田 高明選手(旭化成)

147 岡本 直己選手(中国電力)

4年前の2006.2.12の同大会 卒業を前に4年生であった細井君と河野君が出場しましたが

今年の4年生は如何に?

沿道で応援しますが、追っ掛けは果たして何ヶ所可能なのでしょう?

じっくり検討して行きたいと思っています。





【 2010.01.25 記 】

『第15回全国都道路府県対抗駅伝』

昨日行われ 明大からは7区に鎧坂君と菊地君、新入生では4区に高城君と5区に北君、

OBからは3区に岡本選手が出場しました。

大会成績に記録を更新しました。

昨日は残念ながら所用があり生中継は見られず ビデオ鑑賞でしたが

鎧坂君と佐藤悠基選手のラストスパート合戦は見応えがありましたね。

鎧坂君 悠基選手に競り勝った事で 自信になった事と察しています。

岡本選手は区間4位ながら 区間賞と2秒差で 昨年の大会に引続き堅実な走りでした。

宮島の中継所では TVカメラマンが転倒するハプニングもありましたね。

新入生の高城君と北君も元気な走りを見せてくれ 4月からが楽しみですね。

出場された選手の皆さん お疲れ様でした。





【 2010.01.19 記 】

『丸亀ハーフ』

2月7日に行われる 香川丸亀ハーフに石川卓哉君がエントリーしています。

高速レースで知られる大会で、モグス選手・ダニエル選手も出るので

うまく流れに乗って 2分台の明大記録更新を期待しています。





【 2010.01.17 記 】

『4年生卒業後の進路』アイウエオ順 進路先に※印は競技継続

石川 卓哉君 ⇒ 中国電力※

遠藤 寿寛君 ⇒ 日テレアックスオン

高田 浩武君 ⇒ 明大大学院

西田 育浩君 ⇒ 資生堂

原 祐哉君 ⇒ 住友生命

東本 裕斗君 ⇒ JA三重中央

久國 公也君 ⇒ キリンビール

平尾 友樹 ⇒ JA東京中央

北條 尚君 ⇒ 中電工※

松本 圭祐君 ⇒ みずほ銀行

松本 昂大君 ⇒ ヱスビー食品※

宮崎 太郎君 ⇒ 積水ハウス

安田 昌倫君 ⇒ 愛知製鋼※

競技を続けられる方・趣味で続けられる方・やめられる方といますが、

新社会人1年生にエールを送りたいと思います。





【 2010.01.15 記 】

『新入部員情報』

昨日発刊の月刊陸上競技・陸上競技マガジンの両誌に 来期の新入部員が公表されました。

長距離部門のみ掲載します。

廣瀬 大貴君(京都府洛南) 1500m 3.51.40

妹尾 大君(兵庫県報徳学園) 3000mSC 9.03.37

石間 涼君(静岡県浜松日体) 5000m 14.14.56

大中 彰太郎君(熊本県千原台) 5000m 14.38.62

北 魁道君(広島県世羅) 5000m 14.01.08

北野 大裕君(兵庫県須磨学園) 5000m 14.29.36

笹崎 高志君(長野県佐久長聖) 5000m 14.21.57

高城 孔君(福岡県大牟田) 5000m 14.23.92

新生☆明治として生まれ変わり、先輩方が築いた良き伝統の元

4月から大学生として自覚を持って 文武両道の元 伸び伸びと活躍して欲しいです。 

又 24日に行われる第15回全国都道府県対抗男子駅伝に

静岡県 ⇒ 石間 涼君

広島県 ⇒ 北 魁道君

福岡県 ⇒ 高城 孔君

の3名がエントリーされています。

来月の千葉国際クロカンで 数名の選手が出場すると思われます。楽しみにしています。





【 2010.01.14 記 】

『記念日』

本日1月14日 本HPを開設して丸3年が経ち『3周年記念日』になります。

これも 皆様の暖かい御声援があってこそと思っております。

4日のこのコーナーにも記しましたが、本日よりタイトルを新しくいたします。

今後共 よろしくお願いいたします。



24日に行われる第15回全国都道府県対抗男子駅伝のエントリー発表がありました。

明大からは

北海道 ⇒ 菊地 賢人君

広島県 ⇒ 岡本 直己選手、鎧坂 哲哉君

山口県 ⇒ 石川 卓哉君

宮崎県 ⇒ 東野 賢治選手



本日発売の月刊誌に 箱根の活躍が大きく載っている事と思います。

新入生情報も記載されているかと思いますので 昼休みが待ち遠しいです。





【 2010.01.11 記 】

『第61回朝日駅伝』

本日 行われ、東野選手(旭化成)と尾籠選手(JR九州)が同じ1区で対決しました。

結果を大会成績に更新しました。





【 2010.01.04 記 】

『第86回箱根駅伝を終えて』

1区北條君の区間賞は 明大にとって49年ぶりの快挙での往路が始まり

2区以降4区までトップを守り続け 61年ぶりの快挙で楽しませてくれた。

2位との差も 1区では13秒、2区では40秒、3区では52秒、4区では2分39秒もの大差を

持って5区に引き継ぐが 東洋大のモンスターが一人存在するだけで

4分26秒差(平地で約1.5km差)を楽々?ひっくり返され、

往路結果ではトップ東洋大に5分43秒も差をつけられ6位に終わった。

山上り要員の強化とあちこちで囁かれている。

ここから5区に関して 私的な苦言を書かせていただきます。

柏原君の激走を称賛するしかないが、総合力を問われる駅伝で全体の勝負を占める割合が

山上りに偏重しすぎと疑問の声も出ている。

かつては花の2区と呼ばれていた時代から 大きく変わろうとしている。

早大の渡辺監督は「山を爆走したチームがほぼ優勝。それが最近の箱根になっている」と

エース区間の意義低下を嘆き、瀬古さんまでも「1〜4区はもういらないんじゃないの」とまで

冗談めかして言っている。

5区を2.5km延ばしたのも 背景には世界で戦えるマラソン選手の 育成と強化を目的にしたと

言う本末転倒な考えを持って対応しているのは 本当に良いことなのであろうか?

世界で戦えるマラソン選手の育成強化なら 何も誰しも選手が夢見る箱根で実施しなくとも

【全日本山上り選手権大会】を 別に開催すれば良いじゃないか!!!

山上りがマラソン選手強化になるなんて 素人が考えても馬鹿げている!!!

伝統ある箱根駅伝ですから、山上りはあっていいのです。元の21.9kmに戻すべきと言いたい。

最優秀選手が山上りの選手ばかりなのは、

柏原君には悪いが、学連はおかしな現象と認めるべきと思います。

とは言っても 我が明大が箱根で8回目の総合優勝を目指すなら 

『山要員(上り・下り)の強化』を 今から取組まなくてはならない事は言うまででもない。

駅伝は、各自の平地での練習 そして記録会の成績を通じ適正を認められ、

学校の代表として選ばれ そしてチームワークを持って 更に各区間の重要性(特性)を

各自が熟知した上で 各校がしのぎを削って戦う競技です。

何も駅伝の結果だけで あ〜でもない・こ〜でもないと言っている人が多いけど

本来である 各選手個人の生活態度・日々の練習姿勢・記録会や競技会での成績を評価して

いただきたいと思っています。どうしても駅伝はお祭り騒ぎになる傾向がありますから・・・

今の4年生は今春で卒業し 新入生を加えての新体制で スタッフの指導の元

己(おのれ)・個を磨き、日々の精進を持って 全国の明大ファンの為にも

皆がレベルアップし 西駅伝監督が各駅伝前に人選する際 悩ます位大きな成長を期待しています。

まとまりのつかない長文になってしまいまいたが、最後に箱根を振り返り

“Mのユニフォームが箱根路をトップで走る姿を見せてくれて 本当にありがとう!!!”

“下級生の見本となり 良くここまで頑張ってくれた4年生の皆に ありがとう&お疲れ様!!!”

本戦に出場した選手達 そしてサポートに廻った選手達 遅くなった正月を満喫して下さい。

選手達のご家族の方々は 労いの言葉を掛けてあげて下さい。



1月14日で4年目を迎える 本HPの名前を変える事に決意しました。

競走部は、古豪明治と言う言葉を意識して卒業したいようですので

一部紙面にも書かれている 『新生・明治』を引用させていただき

“飛び立て! 新生・明治” 応援HPと 今月14日以降に変えてまいります。

以降も本HPをよろしくお願いします事と 続けて競走部へ熱きエールをお願いします。





【 2010.01.03 記 】

『箱根駅伝 総合10位』

第86回箱根駅伝 総合10位で2年連続のシード権獲得!!!

記録と写真を更新しました。

全区間声援と写真撮影を制覇する予定でしたが、

5区山登りで 昨年と同じ小涌谷駅傍でと思い 

やっとの思いで箱根登山鉄道に乗り込んだ迄は良かったが、

1位通過が昨年より早かったのか、“選手通過を優先”との事で

小涌谷踏切で車内缶詰状態になり コース上で応援できず、誠に残念でたまりません。

従って5区のみ 写真がありません事をお許し下さい。

追っ掛けの感想等は 明日ゆっくりこのコーナーに更新します。



【 2010.01.01 記 】

『新年のご挨拶』

新年 明けましておめでとうございます。

本年もこの“古豪明治復活 応援HP”をよろしく お願いします。

いよいよ明日に迫った箱根駅伝ですが、明日・明後日と精力的に応援して参ります。

本日行われたニューイヤーでは 明大OBの岡本直己選手(中国電力)が5区区間賞獲得、

最終区間では幸田高明選手(旭化成)が猛烈なラストスパートを見せてくれました。

OBの選手達からも 明大が箱根で大活躍してもらいたいとエールを送る走りと見ました。

最後に 明日と明後日は、皆さんの熱い熱い声援をよろしくお願いします。





【 2009.12.31 記 】

『年末のご挨拶』

明大競走部ファンの皆様へ

早いもので 2009年も本日を持って終わろうとしています。

毎日多くの方々にアクセスしていただき 誠にありがとうございました。

来年も精一杯頑張って更新して参りますので 何卒よろしくお願い致します。

振り返れば 第85回の記念大会であった箱根で43年ぶりにシード権獲得から始まり、

5月の関東インカレ5000mで石川君が 明大記録更新の3位入賞、

10000mでも松本(昂)君が 同じく明大記録更新の3位入賞等の活躍もあり1部残留。

6月の全日本大学駅伝選考会で他校を寄せ付ける事なく 堂々の1位で本戦出場を決める。

9月の日本インカレ5000mで石川君が堂々の3位入賞。

同月の日体大記録会5000mで鎧坂君が 関東インカレで樹立した石川君の記録を抜く

明大記録を更新。

10月の出雲駅伝は総合12位と不発に終わったが、今後の課題点を見つける。

11月の全日本大学駅伝では 堂々の総合3位と来年のシード権を獲得。

と、輝かしい1年であった。

後2日で箱根駅伝の号砲が大手町で発せられるが、各区間にエントリーされた選手は

自分が任せられた区間の意味と重要性を認識した上で、

想う存分自分の力を最大限に発揮して 大暴れしてもらいたい!

明大競走部ファンの皆様は応援によって 選手達に絶大なパワーを送って後押しをお願いします。





【 2009.12.29 記 】

『区間エントリー発表』

更新が遅くなり 申し訳ありません。

1区 ⇒ 北條 尚君(4年)

2区 ⇒ 石川 卓哉君(4年)

3区 ⇒ 鎧坂 哲哉君(2年)

4区 ⇒ 安田 昌倫君(4年)

5区 ⇒ 久國 公也君(4年)

6区 ⇒ 大江 啓貴君(1年)

7区 ⇒ 近藤 俊一君(3年)

8区 ⇒ 岡本 考平君(2年)

9区 ⇒ 遠藤 寿寛君(4年)

10区 ⇒ 小林 優太君(3年)

リザーブ ⇒ 松本 昂大君(4年)、細川 勇介君(2年)、田原 淳平君(2年)

        渡辺 真矢君(1年)、菊地 賢人君(1年)、田中 勝大君(1年)





【 2009.12.28 記 】

『日テレ:箱根駅伝タスキに込めた想い』

昨日 日テレで放映されました。ご覧になりましたか?

短い時間帯でしたが、“新生明治のスタートとしたい”石川主将の想いが伝わって来ましたね。

関係有りませんが、出雲で遠藤君の背後に 管理人が映っていました。

昨日 今回の記念グッズである携帯ストラップを購入しました。

例年の布製と異なり ビニール系で汚れは着きませんが、管理人は布製の方が・・・

いよいよ明日 区間エントリーが発表されます。楽しみに待っています。





【 2009.12.25 記 】

『実業団入りが内定した4年生』

箱根を前に 本日の“スポーツ報知”より

松本 昂大君 ⇒ ヱスビー食品

石川 卓哉君 ⇒ 中国電力

安田 昌倫君 ⇒ 愛知製鋼

北條 尚君 ⇒ 中電工





【 2009.12.23 記 】

『ベンチコート』

リンクのショッピングに 明大オフィシャルグッズを更新。

箱根駅伝応援用ベンチコート・競走部を管理人は既に購入し防寒対策バッチリ!

残りの在庫あとわずかになっていますので、宜しければお早めに!





【 2009.12.20 記 】

『21日発売のスポーツ報知』

明日21日発売の “スポーツ報知の箱根駅伝主力系男子I”のコーナーに

我れら明大が紹介されます。誰が紙上を飾るのか 明日の朝が待ち遠しいですね。

明大ファンの皆さん 売り切れ前に購入してご覧下さい。





【 2009.12.19 記 】

『箱根駅伝2010公式ガイドブック』

本日 定価1000円で月刊陸上競技発行より 引用

松本、石川ら“期待の学年”の集大成  61年ぶり箱根Vに近づくか

第1回大会から出場し、7回の優勝を誇る古豪。昭和40年代から出場が途切れがちになり、

平成に入ってからは長く本戦から遠ざかっていた。だが、2001年に日大OBの西弘美コーチ

(現駅伝監督)を迎え入れると、チームは変わり始めた。81回大会から3年連続で出場。

前々回はまさかの予選落ちを経験したが、前回は本戦で8位。43年ぶりとなるシード権を獲得した。

そして、09年度は前年度以上の快進撃を見せている。1部に復帰した関東インカレでは松本昂大が

1万mで3位、石川卓哉が5000mで3位に入るなど大活躍。6月の全日本の関東学連選考会も

2年連続でトップ通過した。

初出場となった出雲はエース松本を故障で欠いた影響もあり12位。序盤で勢いに乗れず、

駅伝として大失敗した。しかし、全日本では2区の鎧坂哲哉で10位から6位に上がると、

4区石川で3位に浮上。そして、5区安田昌倫がトップを奪取した。安田に続いて7区の

遠藤寿寛も区間賞を獲得するなど、最終区の途中までトップで伊勢路を駆け抜けた・

差宇集的には3位となったが、エース松本が出場していないだけに余力は十分。

61年ぶりの“箱根V”の期待も高まっている。ただ、西監督は「箱根は甘くない」と

話しており、チームに浮かれた雰囲気はない。

主将の石川が2区に入る見込みで、その他の区間については「松本の状態次第で変わってくる」と

西監督。全日本後、順調に回復しているという松本は、前回から5区の準備をしており、

万全なら山に挑むことも十分考えられる。いずれにしても松本、石川、鎧坂の1万m28分台

トリオで流れを作り、優勝争いに加わりたい。

11月28日の関東学連1万m記録挑戦会で北條尚と遠藤が自己新をマークするなど4年生が充実。

入学時から期待されてきた学年が最上級生になり、古豪・明大が新たな“伝統”を刻むか。



明大の記事を読んでいると 何故か涙が出てくる管理人でした。





【 2009.12.14 記 】

『デイリー・スポーツ紙』

本日 発刊のデイリー・スポーツより 引用

『明大・石川主将 箱根駅伝V宣言』

来年1月2,3日に行われる「第86回東京箱根間往復大学駅伝競走」の優勝候補の一角・明大が

13日、都内で合同取材日を設け、石川卓哉主将(4年)が

「4年で優勝争いしたいと思ってやってきた。有言実行です。いい勝負ができる」と

V宣言した。

一昨年は予選会で敗退し、出場すらかなわなかった。

「あの悔しさで1人1人の意識が変わった。以前はマジメにやる選手が浮いていたが、

今はサボる選手が浮いている。チームが成長した」。

前回は43年ぶりのシード権獲得。

今季は全日本大学駅伝で3位に入り、古豪復活を印象づけた。

エースの松本昂大(4年)が不調で出場微妙ながら、総合力で戦える力をつけた。

2年連続で“花の2区”を走る石川は

「外国人(日大・ダニエル)もいる。でもタイムで負けても中身で負けない」と

1949年以来61年ぶりの優勝に貢献する。  (鈴木創太)



目標は常に高く掲げる事が 一人々々の意識を向上させるのだ。

3位以内と言う目標も良いが、優勝も夢ではない位置に来ているのは確かなこと。

16名のエントリーされた選手一人々々が 石川君と同じ認識を持って士気を高める事が

今後 残す日々を精進して欲しい。

昨日行われた 全日本実業団対校女子駅伝の3区区間新を樹立した福士加代子選手の走りを見て

石川卓哉君の走りにそっくりと思ったのは 管理人だけでしたか・・・





【 2009.12.12 追記 】

『2006〜2008全国高校駅伝』

早速 調べてみました。

2006年

1区 ⇒ 26位 松本 翔君(洛南)、35位 近藤 俊一君(藤枝明誠)

2区 ⇒ 3位 伴 尚宏君(西京)、6位 谷口 詳君(小林)

3区 ⇒ 3位 鎧坂 哲哉君(世羅)、13位 岸本 大直君(倉敷)、19位 田原 淳平君(土浦日大)

44位 田中 勝大君(上野工)

4区 ⇒ 12位 細川 勇介君(西脇工)、20位 高倉 豪君(藤枝明誠)

6区 ⇒ 4位 岩崎 耕三君(那須拓陽)、23位 菅田 莊志君(智辯学園)

以上 12名。



2007年

1区 ⇒ 15位 岩崎 耕三君(那須拓陽)、22位 田原 淳平君(土浦日大)、27位 山崎 亮平君(鳥取中央育英)

31位 菅田 莊志君(智辯学園)

2区 ⇒ 4位 上山田 真也君(倉敷)

4区 ⇒ 14位 渡辺 真矢君(西脇工)、29位 田中 勝大君(上野工)

5区 ⇒ 5位 山田 毅君(倉敷)、33位 山田 晃成君(諫早)

6区 ⇒ 3位 細川 勇介君(西脇工)、15位 藤原 章裕君(九州学院)、16位 築澤 匡明君(洛南)

31位 杉浦 直君(浜松日体)

以上 13名。



2008年

2区 ⇒ 1位 藤原 章裕君(九州学院)

3区 ⇒ 16位 田中 勝大君(上野工)

4区 ⇒ 11位 渡辺 真矢君(西脇工)、17位 鈴木 崇大君(佐野日大)

6区 ⇒ 4位 菅田 莊志君(智辯学園)

7区 ⇒ 10位 山田 毅君(倉敷)

以上 6名。

さて今年は何名になるのでしょうか?

とは言っても 来年の新入生は正式に公表されていませんので、解りませんけど・・・





【 2009.12.12 記 】

『2005全国高校駅伝』

箱根を前に 将来の箱根ランナーを生む全国高校駅伝が 来週の日曜に開催されますが、

今から4年前の2005年大会で 現在 明治大学競走部に在する部員一覧

1区 ⇒ 7位 松本 昂大君(佐久長聖)、12位 近藤 俊一君(藤枝明誠)、40位 西田 育浩君(智辯学園)

2区 ⇒ 6位 伴 尚宏君(西京)

4区 ⇒ 6位 中山 恭平君(倉敷)、11位 松本 翔君(洛南)、12位 小林 将哉君(佐野日大)

     28位 高倉 豪君(藤枝明誠)、30位 東本 裕斗君(上野工)

5区 ⇒ 5位 岸本 大直君(倉敷)、14位 山崎 亮平君(鳥取中央育英)

6区 ⇒ 8位 岡本 考平君(佐久長聖)

7区 ⇒ 26位 鎧坂 哲哉君(世羅)

以上 13名も出場していました。ビックリですね。

同じ年の1区に他大で活躍している選手も多くいました。

M.ジェル君(仙台育英)、深津 卓也君(東農大二)、O.コスマス(山梨学大附)

河野 晴友(佐野日大)、関戸 雅輝君(尾山台)、高林 祐介君(上野工)、金子 太郎君(比叡山)

丸林 祐樹君(清風)、森本 卓司君(鳥取中央育英)、松原 健太君(出雲工)、J.ギタウ(世羅)

中島 賢士君(白石)、延壽寺 博亮君(諫早)、森 賢大君(鹿児島実)・・・

2006〜2008の大会も調べてみます。





【 2009.12.10 記 】

『箱根駅伝チームエントリー発表』

以下 大会HPより(掲載順)

4年 ⇒ 石川 卓哉君、松本 昂大君、北條 尚君、遠藤 寿寛君、久國 公也君、安田 昌倫君

3年 ⇒ 小林 優太君、近藤 俊一君

2年 ⇒ 岡本 考平君、鎧坂 哲哉君、細川 勇介君、田原 淳平君

1年 ⇒ 渡辺 真矢君、菊地 賢人君、田中 勝大君、大江 啓貴君

以上16名の精鋭たる選手がエントリーされました。

最終的には10名に絞られますが、各自残された時間を有効に使って

切磋琢磨し ケガをせずに ベストコンディションで本戦に望んで下さい!!!





【 2009.12.9 記 】

『箱根駅伝チームエントリー』

いよいよ 箱根駅伝大手町スタートまで カウントダウン24日になりました。

明日10日午前 各校16名以内のチームエントリーが締め切られます。

午後から夕方に掛けて 発表されると思います。関東学連のHPを注目ですね。





【 2009.12.7 記 】

『日体大記録会5000m』

昨日行われた標記記録会5000mの記録を更新しました。

清水君・松本(圭)君 自己BEST更新おめでとう!





【 2009.12.6 記 】

『日体大記録会と新コーナー新設』

昨日行われた標記記録会10000mを観戦に行って来ました。

記録と写真を更新してあります。

天気は昨年の全日本予選会を思い起こすほどの風雨で 夕方のコンディションは

天候 雨・気温 9度・湿度 95%とアナウンスされました。

傘は差しているものの 靴とジーンズはビショビショで 最後はパンツまで・・・

観戦しているのも大変でしたが、競技している選手達はもっと大変だったと察します。

そんな条件下 東本君と原君は自己BESTを更新するガッツある走りを見せてくれました。

本日は晴天で5000mが行われますが、所用で応援に行く事ができません。

出場される選手の皆さん 自己BEST更新目指し 積極果敢に攻める走りを期待しています。 



MENUに 陸上関連“本誌”紹介のコーナーを新設しました。

初回の紹介は 12月9日発売の『箱根駅伝2010』陸上競技マガジン12月号増刊です。

我が明大は どのように紹介されているか楽しみです。





【 2009.12.5 記 】

『俺達の箱根駅伝』

昨日 12月4日 日テレサイト 第86回箱根駅伝

俺達の箱根駅伝 第9話に キャプテン石川卓哉君が登場しています。

3分間の動画が見れます。

画中 「古豪」から「強豪」へと何度も繰り返し話しています。

報知グラフにも 「古豪復活」とともに目指すのは「新生・明治」とさえ書かれています。

箱根で3位以内に入ったら このHPの題名も変更しなくてはなりませんね。

報知グラフ内の文を引用するなら “明治 新たな歴史の幕開け”何って言うのもいいかな???





【 2009.12.4 記 】

『日体大記録会エントリー&ベンチコート』

日体大記録会エントリー

12月5日(土)10000m

6組 14:00 ⇒ 宮崎 太郎君

8組 15:40 ⇒ 東本 裕斗君

9組 16:15 ⇒ 原 祐哉君、岩崎 耕三君

10組 16:50 ⇒ 中村 智春選手

12組 18:00 ⇒ 池邉 稔選手

12月6日(日)5000m

14組 12:55 ⇒ 高田 浩武君

23組 16:00 ⇒ 山田 晃成君、清水 巧君

25組 16:40 ⇒ 松本 圭祐君

26組 17:00 ⇒ 平尾 友樹君

28組 17:40 ⇒ 岸本 大直君、青木 勝成君

30組 18:20 ⇒ 中村 智春選手

明日は天気が心配です。暖かい服装でおいで下さい。



注文していた “明治大学 オリジナル ベンチコート”が昨日届きました。

紫紺で左胸に“M” 背中に“MEIJI University”

家族から 「カッコ良い!」と絶賛でした。





【 2009.12.2 記 】

『箱根駅伝完全ガイド』

“報知ガイド1月増刊号 箱根駅伝完全ガイド2010”を購入しました。

定価600円ですので 今すぐ本屋さんへ直行です。

P.9には 箱根を熱くするヒーローたちとして 鎧坂君が掲載されています。

P.44〜45には 明治大学紹介コーナーがあります。

いよいよ 箱根駅伝の前哨戦が 始まりましたね。

これとは別に 月刊陸上競技2010年1月号増刊として

12月19日(土)に“箱根駅伝公式ガイドブック” 定価1000円で発売されます。

我が家では 昨日から1月4日(箱根復路の結果)まで 

スポーツ報知を読売新聞と同時に配達してもらっています。

1ヵ月後に迫った箱根ですが、ヒートアップしてきましたね。





【 2009.11.29 記 】

『10000m記録挑戦会』

昨日 国立競技場で行われた 10000m記録挑戦会の記録と写真を更新しました。

管理人 1組に2名エントリーしていたので 9:30からスタートの第1組から観戦。

しかし 残念ながら2名共不出場。

14:00までは陽射しもありポカポカ陽気で 上着を脱いで袖まくりしていたが、

さすがに11月下旬とあって、曇りになってから一気に気温が下がり始め

最終終了の12組終了の20:00まで寒さと戦いながら頑張って観戦・応援してきました。

参加22名中 8名が自己BEST更新する活躍でした。

写真を見ていただきますと フィールドの芝生の上にシートがかけられ保護されていました。

海辺を走っているようにも見えますね。

来週の12月6日の日曜に行われる ラグビー早大×明大の為のようです。

箱根まで後1ヶ月とチョッととなり この勢いを持続させ順調に調整して欲しい。





【 2009.11.25 記 】

『サンケイスポーツ紙』

昨日発刊された サンケイスポーツに 石川君に関する記事が載っていました。

以下 同紙よりの引用文

箱根に出場予定の5区・石川卓哉(明大)も快走を演じた。

石川は8月の世界選手権男子マラソン覇者のアベル・キルイ(ケニア)に抜かれても粘り強く並走。

キルイを「とても強いランナーだった」と驚嘆させた石川は

「いい経験になった。箱根につながる」と笑顔を見せた。

学生選抜として過去最高の2位に輝き、6人は「いい刺激になった」と口をそろえる。

未来の日本陸上界を担う若い力が、世界を相手に高い潜在能力を証明してみせた。(伊藤昇著)





【 2009.11.23 記 】

『石川君 区間4位の力走!』

国際千葉駅伝の記録と写真を更新しました。石川君の力走をご覧下さい。

2009国際千葉駅伝で日本学生選抜の5区を走る 石川 卓哉君を応援に行って来ました。

テレビでも放映したのでご存知と思いますが 石川君は区間4位で 

日本学生選抜は日本代表に次ぐ総合2位と大健闘でした。

13時過ぎに海浜幕張駅に着き、約1.5km離れた第4中継所に向い

テント前で アップ前の準備運動を始めた 石川 卓哉君と会う事が出来ました。

「日の丸を着けての感想は?」と聞くと 「日の丸は付いていません」と少々がっくり。

「箱根に向けてしっかり走ります!」と リラックスして話してくれました。

事前に観戦場所2ヶ所を決めていたので、中継所から約2km離れた地点へ向い待機。

テレビ放送をラジオで聞きながら待つ事50分

5区2.7km地点 2位で石川君が、上が白で下が赤パンの学生選抜に相応しい 清々しい姿で登場。

そして40〜50m離れてケニアのアベル・キウイ選手。 声援を送る!!!

幕張ベイタウンの中 コーナーが多いコースで走りづらいのではと思いながら

早歩きで 5区6.0km地点へ向い 2回目の応援。

ケニアの選手に大きく離れる事なく粘りのある走りで テレビ解説者も褒め称えていましたね。

石川君 お疲れ様!!! そして応援いただいた明大ファンの皆さん ありがとうございました。





【 2009.11.22 記 】

『2009国際千葉駅伝オーダー発表』

やっと発表されました!!!

日本学生選抜でエントリーされている石川卓哉君は

メッセ駐車場前〜千葉市立花園小学校前の5区10kmです。

やや天気が心配されますが、私は晴れ男ですので大丈夫です。

並み居る強豪揃いですが、いつもの走りで上位に食い込んでもらいたい!!!

明大ファンの皆さん 石川君の応援を よろしくお願いします。





【 2009.11.19 記 】

『上尾ハーフの公式記録』

遅くなりましたが、公式記録を更新しました。

私事ですが、17日の早朝 長女が無事 女の子を出産し 3人目のじぃじになりました。





【 2009.11.16 記 】

『上尾ハーフの記録』

某サイトに20位までの記録から

岡本 考平 1.04.39 9位

田原 淳平 1.04.41 11位 BEST

近藤 俊一 1.05.10 17位 BEST

小釜 燈台 1.05.20 20位 BEST

20位までに4名入っています。

岡本君は 昨年同大会で樹立したBESTに3秒と迫る好記録。

あの暑さの記録としては、寒ければ1分は縮められる記録と判断しています。

公式記録が更新され次第 記録を更新して参ります。





【 2009.11.15 記 】

『第22回上尾シティハーフ』

写真を更新しました。

事前にエントリーしていた39名の内 23名が元気な姿を見せてくれました。

スタート800m地点の歩道橋上で撮影した大集団。

田原順平君が積極的に先頭から4番目を、その後ろを さほど離れずに大集団。 

ゴール手前900m地点での撮影でしたが

平賀 翔太君(早大1年)が大学生のトップで通過。

トップから離れ 岡本考平君と田原淳平君が明大勢のトップを競ってが並走しながら通過。 

明大勢3位に近藤俊一君、その後は通過順に写真を並べました。

写真の順列は通過順で 正式な着順とは異なるかもしれません。

記録の更新は 公式発表後に更新します。

11月にしてはポカポカ陽気で 記録を狙うには可愛そうな暑さでした。

選手の皆さん お疲れ様でした!!!





【 2009.11.14 追記 】

『10000m記録挑戦競技会・エントリー』

11月28日(土) 国立競技場

以下 出場組 (スタート時刻) エントリー選手

1組(9:30) ⇒ 高田、徳永

2組(10:10) ⇒ 松原

6組(12:50) ⇒ 山田(晃)

8組(14:10) ⇒ 小林(優)

10組(15:30) ⇒ 平尾、星

12組(17:15) ⇒ 松本(圭)、松本(翔)、岸本、青木、伴、山田(毅)

14組(18:35) ⇒ 松本(昂)、西田、東本、宮崎、原、小釜、岩崎、細川(雅)、田中、菅田、岡本

15組(19:55) ⇒ 遠藤、近藤、鎧坂、山崎、細川(勇)、田原、渡辺

16組(19:55) ⇒ 北條、安田





【 2009.11.14 記 】

『2009国際千葉駅伝』

23日(月・祝)に行われる標記大会の 【日本学生選抜チーム】に

石川 卓哉君がエントリーされています。明大生が日の丸を胸に着けるのです!

昨年の今大会で2区に 岡本 直己選手(中国電力)が【日本代表チーム】の一員で

好走しましたね。

現役 明大生でエントリーされたのは初となります。

石川君には 明大競走部の名誉と部員全員の大きな期待を背に、

気負うことなくリラックスして普段の良い走りをしてもらいたいと思っています。

男子・女子が交互に全6区間(42.195km)を走る大会で TVでも放映されます。

男子・女子 それぞれ4名づつエントリーされていて 石川君がどの区間を走るか

解りませんが、解り次第 このコーナーに更新します。

日本学生選抜

男子 ⇒ 柏原 竜二(東洋大)矢澤 曜(早大)三岡 大樹(京産大)石川 卓哉(明大)

女子 ⇒ 森 唯我(佛教大)小島 一恵(立命大)西原 加純(佛教大)吉本 ひかり(佛教大)





【 2009.11.11 記 】

『上尾ハーフ・エントリー』

15日(日)9:55AM 上尾運動公園陸上競技場をスタート

以下 各学年毎にアイウエオ順

4年 ⇒ 9名

遠藤、高田、西田、原、東本、久國、平尾、松本(圭)、宮崎

3年 ⇒ 10名

青木、岡本、岸本、小釜、近藤、谷口、伴、星、松本(翔)、松本(岳)

2年 ⇒ 9名

岩崎、酒井、田原、築澤、細川(勇)、細川(雅)、松原、山崎、山田(晃)

1年 ⇒ 11名

大江、菊地、清水、菅田、杉浦、鈴木、田中、徳永、藤原、山田(毅)、渡辺

以上 39名の精鋭達が自己記録更新目指して力走します。

例年 箱根を前にして 箱根メンバー選定上大事なレースとなります。

各自が 『俺は箱根に出て活躍するんだ!』と 強い意識と心を持って 

後で悔いの残らない走りをして貰いたい。

『全力を尽くす!』 これがスポーツの原点であるのだ。

お時間のある方は 天気も回復しそうですので、上尾まで足を運んで応援お願いします。

本日11日は 管理人が勤務している会社の創立記念日で休日ですので

映画『風が強く吹いている』を 10月31日に続き2回目の鑑賞に行ってきます。





【 2009.11.07 追記 】

『幸田高明選手』

10月29日に力走した 幸田選手の写真を更新しました。

長崎にお住まいの S★Yさんからご提供いただきました。ありがとうございます。





【 2009.11.07 記 】

『九州一周駅伝』

10月29日長崎を出発し九州を南下し 時計と反対の左回りで北上し

10日間をかけて本日ゴールの福岡まで達する 第58回九州一周駅伝に

宮崎県代表として 幸田選手(旭化成)が活躍しました。

大会成績に記録を更新しました。

西日本新聞九州一周駅伝サイトに記載されています。





【 2009.11.03 記 】

『全日本大学駅伝 記録と写真を更新』

全日本の当日は 半袖でしたが、本日の東京は昨晩から寒風が吹いています。

皆様 風邪をひかぬよう気をつけて下さい。 

更新した写真に 京都にお住まいのペンネーム清水寺さんから 細川君のゴールシーンを

ご提供いただきました。本当に ありがとうございました。

4区の石川君・5区の安田君・6区の渡辺君・7区の遠藤君・8区の細川君と関係者の皆様へ

君達の力走した伊勢路での写真が撮れなくて 本当に申し訳ないと思っていると共に

残念で悔やみきれない気持で一杯です。

名古屋にお住まいの知人は 自家用車で全区間制覇したとの事で、何の為のタクシーなの?

今日 東日本実業団駅伝が開催されます。いよいよ本格的な駅伝シーズン突入です。

映画『風が強く吹いている』観ました。結構 感動しました。お時間のある方はお勧めです。





【 2009.11.02 記 】

『全日本でリベンジ果たす!』

明大ファンの皆様 応援ありがとうございました。

見事 みんなの力を結集し3位入賞を果たし 

出雲での 不甲斐ない結果を吹き飛ばす好走を見せてくれました。

一人々々のやるべき仕事を果たす意識が実を結んだと言って良いと思います。

箱根まで2ヶ月となり 追われる立場になった訳ですから

益々の精進を重ねて 万全な態勢(体調)で 更なる上位を目指して欲しいです。

記録と写真は 明日更新いたします。

私の昨日の一日を記します。

7:00に宿泊先の金山のワシントンプラザホテルを手配していた地元タクシーで熱田神宮へ。

待機していた西駅伝監督とお話させていただき 熱田神宮で必勝祈願し

1区の北條君とバッタリ出会い握手を交わす。

1区から3区までは順調に 各区間で写真も撮れ声援を送る事ができたが、

石川君の力走の4区からは悲劇が起こってしまった。

各区間を選手より先回りしてと言う条件で 昨年と同じ地元のタクシーを

お願いしたにもかかわらず、昨年8区間中6区間を廻ってくれた運転手さんは

体調を崩して代わりの運転手さんであったが 選手を先回りするどころか

4区は2ヵ所でチャレンジしたが 行ってしまった後に到着する状態で

選手の追っ掛けどころか 選手の後を追っ掛ける状態でした。

携帯電話のワンセグで見ても 電波の状態も悪く 電池はなくなるし最悪。

その後の5区から最終8区まで 高速道路を使いながらもコースまでたどり着くことなく

ウロウロしているばかりで、最初は混雑して仕方ないと自分に言い聞かせてきたが

もっと先回りしてと頼んでいるのに 全く期待に応える運転をしない事に

腹ただしくなり口も利きたくない状況で ゴール後30分以上も遅れて伊勢へ到着。

明大の状況は 同行した方のネット情報で把握していたが

明大の勇姿をこの目で見られない状態が悔やみきれない。

テレビで応援されている方は 一部始終状況がわかり興奮されたと思いますが

現地に行っていながら あの感動場面をこの目で見られない事で

伊勢にいる選手達と会っても私自身3位入賞と嬉しいのだけれど 

この目で見れなかった事からか 実感が沸かない何とも変な気持でした。

明日 ゆっくりビデオを見てこの感動を皆様と共にしたいです。

以上 愚痴の連続ですみませんでした。





【 2009.10.31 記 】

『全日本でリベンジだぞ!』

いよいよ残すところ 全日本の号砲まで1日を切りました。

本日これから品川プリンスで 本日公開の『風が強く吹いている』を鑑賞し、

駅伝モードのまま 15:07のぞみで名古屋へ迎い、金山のワシントンホテルに宿泊。

明日は朝7:00に手配したタクシーが迎えに来てくれ 号砲前の熱田神宮へ行き 

その後は各区間を先回りして応援してきます。

出雲の失敗を繰り返すことなく 選手個々がしっかりした意識を持って頑張って欲しい!!!

写真公開は3日の文化の日にさせていただきますので お待ち下さい。

このHPをご覧下さる明大ファンの皆様 盛大な応援を よろしくお願いします。





【 2009.10.24 記 】

『高島平20kmロード』

の記録を更新しました。

前日は 同じ20kmを箱根を目指す47校で予選会が行われ、

今年の管理人は 現地で余裕を持って 各校の活躍の様子を目にしてきました。

HP更新は大変と察しますが、今後 是非前以って 高島平ロードを含め選手が出場する大会情報を 

競走部HPに掲載して欲しい思います。よろしくお願いします。

全日本まで後1週間になりました。

大活躍することを 祈願しています。





【 2009.10.20 記 】

『全日本エントリー発表』

昨日 やっと発表になりましたね。

明大のナンバーカードは『10』です。

以下 学年毎のエントリー一覧

4年 ⇒ 石川卓哉 松本昂大 北條尚 遠藤寿寛 安田昌倫

3年 ⇒ 近藤俊一

2年 ⇒ 鎧坂哲哉 山崎亮平 細川勇介 田原淳平

1年 ⇒ 渡辺真矢 菊地賢人 大江啓貴

開催まで12日のカウントダウンとなりましたが、出雲後の建て直しは成された事と確信しています。

本戦に向け 残り12日間 最良の調整を積んで臨んで欲しい。





【 2009.10.13 記 】

『リベンジだぞ 明治!』

おはようございます。

出雲駅伝の記録と写真を更新しました。

皆さん 既にご存知の如く 出雲は誠に残念な結果に終わりました。

初出場であった本大会。戦前は優勝候補の一角でもあった明大。

敗因はいろいろあると思いますが、短い距離でのスピード駅伝の波に乗れなかったのが

全ての結果になってしまいました。

これからの全日本・箱根に向け もう一度建て直し しっかりリベンジを果たして欲しい!!!

出雲でも大変多くの明大ファンが応援して下さって、誠にありがたい限りです。

来年こそは多くの明大ファンの方々の為にも スピード駅伝でもすばらしい結果を残してもらいたい。

ビデオを見ながらこのHPを更新していますが、管理人があちこち映っています。

今回 各区間を先回りして案内くださった出雲一畑交通のタクシーの運転手さんのK・Aさんは 

毎年私みたいな追っかけを 各区間案内しているそうで今回も全区間制覇できました。

ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。

JR利用した片道 約6時間を掛けての今回の出雲観戦でした。

まだ少し疲れが残っていますが、午前中の有給で体を休め 午後からの勤務頑張ります。





【 2009.10.11 記 】

『いざ 出雲へ!』

いよいよ明日に迫った 大学三大駅伝開幕戦の出雲に向け、

本日 品川駅8:37am発の新幹線で 本日宿泊する松江に向け出発します。

下馬評では 我が明大 かなり有力視されていますね。嬉しい限りです。

初出場でもあり 全日本・箱根に向けての大会ですが、

最低でも来年のシード権獲得の 『3位以内』をと

スタート前に出雲大社で祈願して参ります。

全国の明大ファンの皆さん 熱い応援をよろしくお願いします。

12日は夜中の帰京になりますので、写真は13日午前中に更新致します。お楽しみに!!!





【 2009.10.07 記 】

『出雲駅伝各校エントリー発表』

切羽詰まってやっと昨日 出雲の各校エントリーが発表されました。

公式HPなのですから もっと迅速な対応をしてもらいたいものですね。

管理人は前日の11日 松江に宿泊して 本戦は各区間を先廻りして応援してきます。

ガンバレ ガンバレ 明治!!!ガンバレ ガンバレ 明治!!!

遅くなりましたが 3日の世田谷記録会の記録を更新しましたのでご覧下さい。





【 2009.10.04 記 】

『世田谷記録会』

昨日 世田谷区立総合運動場で行われた 第3回世田谷記録会の写真を更新しました。

隣の野球場に比較すると何とも寂しい照明設備で、ピンボケもありますが許して下さい。

1組に5名、2組に9名、3組に10名の 計24名の選手が出場しました。

記録は後日 競走部公式ウェブに公開され次第 このHPに更新させていただきます。

30分切りの選手は4名でした。

フィールド内にいる係りのオジサン(失礼)まで 一人々々の選手に声援を送ってくれる

アットホームな心温まる記録会です。嬉しいことです。





【 2009.09.30 記 】

『日体大記録会 写真を更新』

大変遅くなりましたが、日体大記録会の写真を更新しました。





【 2009.09.29 記 】

『10/3世田谷記録会』

今週土曜の10月3日に第3回世田谷記録会が開催されます。多くの選手がエントリーしています。

18;20pmから10000m1組がスタートしますので、お時間のある方は世田谷区立総合運動場へお越し下さい。

日体大記録会での好調を維持し 10000mでも多くの選手が自己ベストを更新する走りを期待しています。

日体大の写真は明日の朝早く起きて更新する予定で 今日は疲れましたのでお先に休ませていただきます。





【 2009.09.28 記 】

『明大記録樹立と自己BEST更新続々』

既にご存知と思いますが、昨日の日体大記録会の最終38組で鎧坂哲哉君が明大記録を樹立!

鎧坂君 おめでとう!!!

前日の10000mと昨日の5000mで 15名の選手が自己記録を更新するすばらしい大会でした。

自己記録を更新した15名の選手 おめでとう!!!

夏の走り込みが見事に実を結んだ結果だと思います。

今や 5000m 14分15秒を切る高い水準に9名もの選手が該当する スピード集団を形成しています。

今回の記録に満足すること無く 更なる努力を重ねて もっとレベルの高い上を目指して頑張って欲しい。

本日は記録の更新のみですが、写真は後日急いで更新するようしますので お待ち願います。

昨日・本日と多くの方がアクセスしていただきました。更新が遅れました事をお詫びすると共に

アクセスいただき ありがとうございます。





【 2009.09.27 記 】

『日体大記録会 初日』

10000m10組 田原君 自己ベスト更新。

記録のみを更新しました。写真は本日撮影分と一緒に後日にさせて下さい。

本当に久しぶりに開催された記録会。活気が戻ってきましたね。

本日は 11:45からの12組を皮切りに 最終20:30の38組までを観戦に行って来ます。

今日の東京は肌寒く ジャケットを持参するようです。

走る選手にとっては絶好のコンディションと思いますので、

昨日に引き続き 自己ベスト更新が続出することを祈ります。

PS:読売新聞朝刊に 箱根駅伝特集コーナー 松本昂大君の記事が掲載されています。





【 2009.09.26 記 】

『第57回全日本実業団』

昨日から開催されている 第57回全日本実業団

初日 男子10000mに岡本直己選手(中国電力)が出場。29.05.10で20位。

本日・明日と日体大記録会が日体大健志台グラウンド行われます。

本日は夕方から10000m10組を観戦に行って来ます。

明日は5000m 明大競走部から41名がエントリーしています。

OBでは中村智春選手(トーエネック)、池邉稔選手(Honda)、幸田高明選手(旭化成)の

3名がエントリーしています。

皆 自己ベストを更新するよう 健闘を祈ります。





【 2009.09.21 記 】

『菅平 写真を更新しました!!!』

昨日お会いした選手は

1年生⇒渡辺君・菊地君・田中君・大江君・藤原君

2年生⇒鎧坂君・田原君・山崎君

3年生⇒青木君・近藤君・岸本君・小林(優)君・伴君

4年生⇒遠藤君・北條君・安田君

の16名でした。

渡辺君・菊地君・田中君・藤原君・小林優太君は

ロード3周のメニューとは 別メニューで調整していました。

今日で合宿も終わります。無事 八幡山に着きますように・・・





【 2009.09.20 記 】

『菅平 表敬訪問に行って来ました!!!』

早朝5:40amに我が家を出発。関越道に入った途端ノロノロ状態で・・・

でも10:10amに菅平合宿地の山光館に無事到着。

菅平は標高1500mで吹く秋風も気持ちよいが肌寒く トレーナーを着込みました。

11:20amからの1周6km少しのロードコースを3周する練習風景を見てきました。

同じ宿舎に実業団チームのJR東日本も方々がいました。

東海大も桧原湖に引続き 菅平でも遭遇しました。中大も来ていたそうです。

明日の午前中練習して 午後八幡山に向け出発する予定だそうです。

今日は渋滞の中で 走行距離430km超えて大変疲れましたので、

写真は明日の朝 ゆっくり更新しますのでお待ち願います。ごめんなさい。

今週末の日体大記録会に多くの選手が出場するそうです。

土曜の10000mには1名で 日曜の5000mが殆どとなります。今から楽しみにしています。





【 2009.09.19 記 】

『菅平合宿 表敬訪問』

今日 選手達は1日フリー日と言う事で、明日 表敬訪問に行ってきます。

西駅伝監督他 選手18名とマネ2名構成で 合宿最後の仕上げの段階です。

11時20分から開始される練習風景を写真に撮りたいので 10時着を目標にしていますが、

昨日発表の渋滞予報によると 7時の段階で関越道花園から50kmとなっているので 

余裕を持って5時半には出発する予定でいます。大丈夫かなぁ。

競走部HPに 出雲駅伝のエントリーが発表されていますので確認下さい。





【 2009.09.15 記 】

『月刊 陸上競技 10月号』

昨日 発売されている月刊陸上競技内 Road to HAKONE EKIDEN 夏合宿スペシャルに

明大“ダブルエース”インタビューと題して、石川卓哉君と松本昂大君の記事が

2ページに渡り掲載されています。(P.192〜193)

61年ぶりの箱根Vも 現実化してきたように思えてなりません。

P.195には 故障で苦しんでいた安田昌倫君の元気な様子を紹介しています。安心下さい。

明大ファンの方は 是非々々必読下さい。勇気が涌いてきますよ。





【 2009.09.13 記 】

明大OBの岡本選手が海外のハーフマラソンで好記録を出し5位に入賞しました。

大会成績に更新しました。

合宿 順調に推移しているかなぁ?





【 2009.09.08 記 】

『2009年9月1日発行 明治大学広報より引用』

競走部 学生3大駅伝に挑む

出雲路・伊勢路・箱根路を紫紺の襷が駆け抜けるー。

今年、念願の「学生3大駅伝」全てに出場権を得ている明大競走部。

厳しい夏の走り込みを経て いよいよ秋の駅伝シーズンに臨む。

第一弾は出雲路。各区間短距離のスピードレースの展開が予想される中、

初出場の明大が巻き起こす旋風に期待だ。

続く11月には2年連続の出場となる伊勢路・全日本大学駅伝が開かれる。

6月の予選会をトップで通過、安定した地力と選手層を見せつけた明大。

箱根駅伝のシード権を得ている今年は、伊勢路に全力注入で「大学日本一」を目指す。

応援に関する詳細は今後明大ホームページで公開する予定。

学生・校友・ご父母の皆さまの「紫紺の絆」で声援を!



◇第21回出雲全日本大学選抜駅伝競走◇

▽開催期日=10月12日(月・祝)13時5分スタート

▽参加=21チーム

▽テレビ放映=フジテレビ系列で中継

◇第41回全日本大学駅伝対校選手権大会◇

▽開催期日=11月1日(日)8時10分スタート

▽参加=25チーム

▽テレビ放映=テレビ朝日系列にて中継





【 2009.09.07 記 】

『日本インカレ3日目』

一言で言って“行きたかったなぁ〜”

石川君3位・鎧坂君6位と大健闘ではありませんか!

東京は金曜までは 日中でも秋風を感じる陽気でしたが、

土・日の昼間は夏を思い出す日差しが強く、その中での記録は意義ある記録と思います。

記録のみを更新しました。

『管理人の近況』

お陰様で 先月28日に胃カメラで採取した細胞は、9月3日の検診で良性との事。まずは一安心。

そして今日から1週間“ピロリキン退治” 朝晩飲み薬投与の為 1週間禁酒宣言しています。

この際 徹底して退治しようと試みていますが 果たして結果は如何に???

一昨日・昨日と 地元の祭礼でした。怪我無く無事終わりましたが、年々体がきつくなって来る・・・





【 2009.09.05 記 】

『第78回日本インカレ観戦』

ご無沙汰しております。久しぶりのHP更新になりました。

昨日 午後から休みを取り 国立へ観戦に行って来ました。

1500m予選1組のに山崎君 ラスト1周で巻き返せと期待したが、ズルズル後退し10位で決勝進出ならず。

予選3組まで観戦し、19:25からの10000mまで時間があるので一時帰宅し

本日からの祭礼の準備をして 18:30再度国立へ参したが、どうも様子がおかしい。

女子10000m観戦しながら ふと第3コーナー上に目をやると 明大応援席に誰もいないではないか!

もしかしても予感が的中し、案の定 昂大君は出場せず。

秋からの駅伝に向け 各校共 強化合宿の狭間である本大会。

長距離選手は長い距離の走り込みをして スピード練習はしてないと思われ棄権したのでは・・・

写真は山崎君のみを更新します。

本日・明日と地元の祭礼で 役員をしている都合上 インカレ観戦はお預けとなります事をお許し下さい。





【 2009.08.13 記 】

『世田谷記録会』について

先日、桧原湖夏合宿に訪問した際、西監督からお聞きした情報です。

記録会は今年から始まった大会で、世田谷区長の熊本さんの発案で

東京六大学ではありませんが、世田谷区に在する大学六校すなわち世田谷六大学に

声掛けし これから活性化して大会を盛り上げて行くそうです。

既に3回開催されており、今後も増やして行くとの事です。

ちなみに世田谷六大学とは、明大・日大・日体大・駒大・国士大・東農大の六校のようです。

前回の大会には 世界陸上に出場する 上野裕一郎選手も参加していました。

照明設備が不足しているのが気になりますが・・・

世田谷区民である管理人 住民税を照明器具設置に使ってくれれば・・・

今日から17日まで夏季休暇で休み中の管理人ですが、どこに出かける予定も無く

世界陸上のテレビ観戦のみを楽しみにしております。





【 2009.08.12 記 】

昨日 夏合宿第一弾を終え、無事 東京に戻って来た事と思います。

20日からの第二弾北海道合宿までの間、各自 夏休みで帰省していると察しています。

桧原湖・坊平高原での疲れを癒し 充分にケアして北海道に望んで欲しいです。

フォト・ギャラリーに10日にフランクフルトへ向け成田を出発した

世界陸上女子20km競歩に出場する富士通所属の 川ア真裕美さんと大利久美さんを

見送りに行ってきた写真を更新しました。

8月2日の『ひとり言』に記した 箱根神社で受けてきた御札と勝守を手渡しました。

大変喜んでくれました。フランクフルトに1泊し 昨日ベルリン入りしたとメールが来ました。

ドイツと日本の時差は7時間あります。

競技は8月16日。日本女子初の入賞を目指していますので、皆さん応援よろしくお願いします。





【 2009.08.07 追記 】

桧原湖夏合宿のクロカン練習風景その3【最終】をフォトギャラリーに更新しました。

予定ですと今日の午後 福島県桧原湖の合宿を終え、山形県蔵王坊平高原へ移動しています。

標高は桧原湖より高く、標高1000〜1200mで下界より平均6〜7度低いようで

朝晩は冷え込みそうですので、風邪等引かぬよう体調管理に気をつけて下さいね。

東京では 帰宅の時間帯に集中豪雨が降りビショビショになりましたが、

山形地方は大丈夫でしょうか?雨の後は足元に気をつけて下さい。

この夏合宿で 皆 一回りも二回りも三回りも成長して、

三大駅伝の激しいポジション争いをして欲しいと願っています。





【 2009.08.07 記 】

桧原湖夏合宿のクロカン練習風景その2をフォトギャラリーに更新しました。





【 2009.08.06 記 】

福島県桧原湖夏合宿のクロカン練習風景をフォトギャラリーに更新しました。

150枚ほどありますので、3回に分けて更新します。

本日は その1の50枚です。





【 2009.08.05 記 】

昨日 夏合宿2日目の福島県桧原湖明大セミナーハウスまで 車で表敬訪問に行ってきました。

16:15pm 5組に分けてスタートした クロカン練習を18:00pmまで観戦。

本日 早起きして写真を更新しようとしましたが、案の定 寝坊しましたので

週末の土曜に更新いたします。良い写真がたくさん撮れていますので お楽しみに。

選手・スタッフは皆 元気に取り組んでいました。ご安心下さい。

又 東海大も同じクロカンコースで数名練習していました。

他に 城西大、東農大、仙台育英、しまむら等の のぼりが掲げられていました。





【 2009.08.02 記 】

昨日 箱根神社に世界陸上女子20km競歩に出場する

川ア真裕美さんと大利久美さんの必勝祈願に行って来ました。

神殿に上がり 祝詞奏上を受け玉串を捧げ お札を受けて祈願して参りました。

10日に成田空港出発なので お見送りに行ってお札と勝守を渡します。

神殿に上がった時 “箱根駅伝の時は各校 ここに上がって祈願するのだなぁ”と感無量。

神社から 4回目の箱根駅伝MUSEUMに立ち寄り MUSEUM-Tシャツと明大のマグカップを

記念に購入してきました。

明日の3日から いよいよ長期間に渡る『競走部の夏合宿』が始まります。

管理人は 4日に有給休暇を取り 福島県桧原湖に日帰りで訪問してきます。

みんなの迷惑にならないように クロカンコースでの練習風景を撮影してきます。





【 2009.07.23 記 】

遅くなりましたが、法政対校戦・ホクレンディスタンス網走の記録を更新しました。





【 2009.07.20 記 】

昨日の法政対校戦の写真を更新しました。お待たせいたしました。





【 2009.07.19 記 】

本日開催された 法政対校戦に行って来ました。

5000m対校戦では 1位 小林優太君、2位 細川勇介君、3位 遠藤寿寛君が入り

明大がトップ3を独占する走りでした。

蒸し暑い状況下 正式記録は後日発表されますが、小林君が14分21秒台・差の無い細川君も 

自己ベストを更新しました。高校以来と喜んでいました。

明日のホクレンディスタンスにエントリーしている松本昂大君に 声を掛けると

「明日は休養に当てるので出場しない」との事で 今日は黙々とキャンパス内をジョグしていました。

全日本大学駅伝選考会で捻挫した近藤俊一君も 少し腫れているが回復に向っていますとの事。

久しぶりの安田昌倫君も 1500m対校戦に出場し 元気な走りを見せてくれました。

写真は明日 更新しますので お楽しみに待って下さい。

【夏合宿情報】

8月3日〜7日 福島県 桧原湖で 7日の午後は山形県へ移動との事です。

8月7日〜11日 山形県 坊平

8月20日〜9月1日 北海道 深川・紋別

9月10日〜9月21日 長野県 菅平

8日(土)に桧原湖に予定しておいた表敬訪問は 4日or5日に予定変更です。

帰りの車中から 虹が綺麗に見え 何か良い事がありそうな予感がします。





【 2009.07.15 記 】

14日発売された 月刊『陸上競技』と『陸上競技マガジン』に

全日本大学駅伝関東選考会の記事が デカデカと掲載されています。

「明大堂々のトップ通過」「8人中7人が各組トップ5」「危なげなく2年連続トップ通過」などと

明大ファンにとって 頼もしい限りの見出しで絶賛されています。 

明日16日には 陸マガより 【大学駅伝2009 夏号】が1000円で発売されます。

早く 書店に行かないと売切れそう!!!

遅くなりましたが、19日の法政対校戦のスケジュールが競走部のHPに掲載されました。とても楽しみです。





【 2009.07.11 記 】

大変遅くなりましたが、立教対校戦の記録を更新しました。

藤原君と東本君 自己BEST更新 おめでとう!

来週の日曜は 法政対校戦ですね。楽しみです。

翌日の20日に行われる ホクレンディスタンス網走大会に 

松本昂大君・渡辺真矢君・菊地賢人君の3名がエントリーしています。

と言う事は 法政対校戦では 3名にの走りは見れないと言う事???残念!

私事ですが、退院して今日で1週間を迎えますが、毎日節制しており日々回復しています。

大変ご心配をお掛けしました事をお詫びいたしますと共に

暖かいお言葉をいただきました事にも感謝しています。ありがとうございました。 





【 2009.07.06 記 】

昨日行われた 札幌国際ハーフに石川卓哉君と松本圭祐君が出場。記録を更新しました。

4日の立教対校の記録は後日更新します。 





【 2009.07.04 記 】

誠に遅くなり申し訳ありませんでしたが 全日本大学駅伝予選会の写真を更新しました。

実は管理人 先週金曜日夕方に会社で大量に吐血し、救急車で都立広尾病院に搬送され 

緊急手術し 本日昼に退院してきました。生まれて初めて救急車に乗りました。

病名は『胃潰瘍』で 昨年暮れから胃の調子が良くなかったのですが、

3回目の胃潰瘍で太い血管が切れ 吐血に至り 丸一週間病院に缶詰状態でした。

本日の立教対校を楽しみにしていましたが、この状態で観戦は無理と判断し家で休養しています。

本日の対校戦の写真を楽しみにされていた方々には 申し訳ありませんでした。

皆様も 健康にはくれぐれもご自愛下さい。

再来週の 法政対校までには体力を回復して応援してきます。





【 2009.06.22 記 】

全日本大学駅伝予選会の記録を更新しました。

一夜明け 今更ですが本当に良くやってくれたと記録を更新しながら思います。

写真は明日以降に更新しますので お楽しみにしておいて下さい。

石川君の記録は 自己ベストに0.04秒届きませんでした。ごめんなさい。





【 2009.06.21 記 】

全日本大学駅伝予選会で予想通りにトップ通過!!! 心より おめでとう!!!

小雨降りしきる中 湿度も高く 走りづらいと思われる悪コンディション。

写真と記録は明日以降に更新しますが、4組昂大君は明大記録に迫る好走。

石川君は 多分自己ベスト?の2着のワンツー・フィニッシュ。

3組の時点でトップであったが、更に明大の印象をダメ押しする圧巻の走りを見せてくれました。

周囲には明大ファンも多く 大声で声援を送りました。本当に強くなった明治。

そろそろHPの名前を変えようと考えている管理人です。今晩は祝杯じゃ!!!





【 2009.06.13 記 】

7日の世田谷記録会の記録と写真を更新しました。

遅くなりましたが、全日本大学駅伝予選会メンバーを更新します。

1組 ⇒ 小林優太君(3年)、渡辺真矢君(1年)

2組 ⇒ 遠藤寿寛君(4年)、近藤俊一君(3年)

3組 ⇒ 鎧坂哲哉君(2年)、北條尚君(4年)

4組 ⇒ 石川卓哉君(4年)、松本昂大君(4年)

補欠 ⇒ 細川勇介君(2年)、大江啓貴君(1年)





【 2009.06.04 記 】

31日の東海大記録会の記録を更新しました。

同日 新潟で行われた10000m記録会で岡本直己選手が世界陸上B標準を突破するBEST記録を更新しました。

是非 今の調子を維持し 日本選手権でトップでゴールを切って 世陸の切符を勝ち取って欲しいですね。





【 2009.05.31 記 】

昨日の東海大記録会の記録と写真を更新しました。

7月に長女が結婚式を挙げるに当り 衣装合わせに手間取り10000mから観戦してきました。





【 2009.05.26 記 】

関東IC 10000mのビデオを見つけました。下記にアクセスしてみて下さい。

http://www.flotrack.org/videos/play/180150





【 2009.05.25 記 】

昨日の関東IC最終日の記録を更新しました。

今週末に日体大記録会が予定されていますが、明大勢はチャレンジするのでしょうか?





【 2009.05.24 記 】

本日開催された 関東IC最終日の競技を観戦してきました。

早速 写真をフォト・ギャラリーにUPしました。記録は公表され次第更新していきます。

ハーフ決勝では 今ひとつ力を出し切れなく入賞は出来ませんでしたが、

5000m決勝では 石川卓哉君が自己BESTを更新する13.49.01の明大記録更新で3位入賞。

鎧坂哲哉君も自己BEST更新の13.56.12で8位入賞。

松本昂大君も14分切りで鎧坂君に続き9位でゴールしました。





【 2009.05.20 記 】

昨日更新しました東野選手の最初の写真がUPされません事をお詫びします。

先週 各地で行われた実業団陸上の記録を更新しました。





【 2009.05.19 記 】

16日に行われた九州実業団10000mに尾籠選手と東野選手が出場しました。

長崎にお住まいの詩菜さんから写真をいただきましたので更新しました。





【 2009.05.18 記 】

第88回関東IC 2日目の記録と写真を更新しました。

10000m決勝では 松本昂大君・石川卓哉君が終始前で勝負し、

松本君は自己の持つ明大記録を更新、石川君も自己BESTを更新する見応え十分なレースでした。

この勢いで ハーフと5000mでも上位入賞を目指して欲しいです。

もっともっと書き込みたいのですが、出社時間を過ぎていますので ここで終わります。





【 2009.05.16 追記 】

第88回関東IC初日に行って来ました。

1500m予選2組目に明大記録保持者の山崎亮平君が出場し決勝への期待大でしたが

残り200m付近で前走者が転倒しそれに巻き込まれ転倒。

惜しくも決勝進出はなりませんでした。写真と記録を更新します。





【 2009.05.16 記 】

いよいよ本日から待ちに待った関東ICが開催されます。

本日は1500m予選・決勝を観戦に行きます。

曇り空ですが 雨だけは勘弁して欲しいですね。

5月30日に行われるゴールデンゲームズinのべおかに下記の選手がエントリーしています。

5000m C組 ⇒ 石川卓哉君(4年)

5000m G組 ⇒ 幸田高明選手(旭化成)東野賢治選手(旭化成)

5000m H組 ⇒ 尾籠浩考選手(JR九州)

5000m I組 ⇒ 山崎亮平君(2年)

一度は行って見たい大会ですが・・・





【 2009.05.10 記 】

明大競走部公式WSに 関カレのエントリーが更新されました。

1500m ⇒ 山崎亮平君(2年)細川雅史君(2年)菊地賢人君(1年)

3000mSC ⇒ 星新一君(3年)菅田壯志君(1年)

5000m ⇒ 松本昂大君(4年)石川卓哉君(4年)鎧坂哲哉君(2年)

10000m ⇒ 松本昂大君(4年)石川卓哉君(4年)鎧坂哲哉君(2年)

ハーフ ⇒ 北條尚君(4年)遠藤寿寛君(4年)小林優太君(3年)

とても楽しみにしています。





【 2009.05.05 記 】

昨日 明大競走部公式WSに 3日に行われた早大記録会と国士大記録会の記録が発表されています。

自己BEST更新した4名の皆さん おめでとう!





【 2009.05.02 記 】

29日行われた 織田記念で岡本選手が5000mで自己ベストを更新しました。

善光寺に行って来ましたが、平日にもかかわらず駐車場までの0.8kmを

何と1時間10分も並んで参拝してきました。

家族の健康と明大競走部の更なる躍進を祈願して参りました。

あしかがフラワーパークの白藤は まだ早く1週間後が見頃と思われます。





【 2009.04.30 記 】

昨日行われた チャレンジミートゥinくまがやに出場した池邉稔選手の写真を更新しました。 

記録は公表され次第更新していきます。

一方宮崎では新社会人の東野賢治選手(旭化成)が延岡記録会5000mに出場し記録を掲載しました。

管理人は昨日からGWに突入しており 

今日・明日と 長野の善光寺御開帳・軽井沢・あしかがフラワーパークに行って来ます。





【 2009.04.29 記 】

25日と26日に行われた 兵庫リレーカーニバル アシックスチャレンジとグランプリ10000mの 

記録と写真を更新しました。

25日は現地に着いた時は雨は上がっていたのですが、

レースの時間になると 雨が降ったりやんだりと少し肌寒い中行われました。

翌26日は北風が強く吹いて 時折小雨が降ったりと両日共天候には恵まれませんでした。

トラックシーズンになったばかりですが、見応えのあるレース内容でした。

同じ25日の世田谷記録会は冷たい雨の中での記録会で大変だったと察しております。

今日は熊谷スポーツ文化公園で池邉稔選手が出場しますので応援に行って来ます。





【 2009.04.18 記 】

昨日行われた東海大記録会に池邉稔選手(Honda)が出場し記録を更新しました。 

管理人は昨日 女子競歩の川ア真裕美さんと大利久美さん(共に富士通)を応援に

千葉県総合スポーツセンターで行われた千葉県記録会に行って来ました。

男子10000m競歩に 成田高出身で明大の大竹君と中林君の2名が出場していました。

今週末に神戸で行われる 兵庫リレーカーニバルに昨年に引き続き行って来ます。

アシックスチャレンジ10000mは 関カレ前哨戦と言ったところでしょうか?





【 2009.04.15 記 】

12日に行われた焼津みなとマラソン&大学対抗ペアマラソンの記録を更新しました。 

中々公表されずに 焦っていました。それにしても昨年に引き続き連覇を達成しました。

北條君&近藤君は地元開催でしたので負けられませんね。





【 2009.04.12 記 】

昨日の埼玉県長距離記録会に池邉稔選手(Honda)が出場し記録を更新しました。 

ところで4月に予定されていた 日体大記録会が諸事情により中止となりました。

諸事情とは言うまでもありませんが、残念なことです。





【 2009.04.09 記 】

兵庫リレーカーニバルの情報 

4/25(土)アシックスチャレンジ10000mに 鎧坂哲哉君、松本昂大君、石川卓哉君

4/26(日)グランプリ10000mに岡本選手がエントリーしています。

昨年に引き続き観戦したく お財布と相談中です。





【 2009.04.08 記 】

東京六大学対校の記録を大会成績以外にも更新しました。

写真も更新しましたので『フォト・ギャラリー』から見て下さい。 





【 2009.04.07 記 】

『大会成績』に東京六大学対校の記録を更新しました。

大会成績以外への入力は後日いたします。 

山崎君 明大記録更新 おめでとう!

これで1500m、5000m、10000m、ハーフの4種目の明大記録を現役の選手達が更新しています。





【 2009.04.06 記 】

昨日の東京六大学対校戦についての報告です。

記録に関しては 関カレ・日体大記録会のように貼り出されなくて 

書き留め切らず更新できませんが・・・

※この文章を更新する前に 西條さんHPを確認したら手書きの記録が貼り出されていたので

近々に更新します。

1500m対校では 山崎君が早大の八木君に続き惜しくも2位でしたが 明大記録を更新!!!

5000m対校では 北條君と菊地君がワンツー・フィニッシュ

5000mOP1組では 鎧坂君が1位・・・

昨日は北朝鮮のミサイルの影響?か ハプニングだらけでした。

まず、プログラムが販売されていなく 場内をウロウロ・・・

次に 3000mSCと1500mの写真がデジカメに記録されていなかった(大汗)

次に 家に戻り 5000mの写真を更新しようとPCの前に準備したが、

PCの調子が悪いのか、デジカメの調子が悪いのか、PCにダウンロード出来ない(超大汗)

写真を楽しみに多くのアクセスを戴きましたが、回復するまで今しばらくのお時間を下さい。

と言う事で 本HPは巨人同様に波乱の幕開けとなっています。





【 2009.04.05 記 】

昨日 熊本で行われた 金栗記念熊本大会に出場した石川君の記録を更新しました。

箱根以来のレースでしたが 自己2番目(セカンドベスト)の好記録でした。





【 2009.04.04 記 】

新1年生のプロフィール・記録等を更新しました。





【 2009.04.03 記 】

5日の東京六大学対校の長距離タイムスケジュール

9:30  開会式

12:20  3000mSC 決勝・OP

13:25  1500m 決勝・OP

14:20  5000mOP 3組

15:25  5000m決勝

16:20  閉会式

石川君は 明日の4日に熊本で行われる 金栗記念5000m2組にエントリーしています。





【 2009.04.01 記 】

半月振りのコメントになってしまいました。

大会成績に 3月28日にヨルダンで行われた 『世界クロカン』に出場した

岡本選手の記録を更新しました。世界の壁は厚いなぁと実感させられました。

今週の日曜は 恒例の『東京六大学対校戦』が国立で行われます。待ち遠しいです。 

競走部の公式HPに 新1年生の写真とプロフィールが更新されています。ご覧下さい。





【 2009.03.15 追記 】

本日 行われた全日本実業団ハーフの記録を更新しました。

明大OBからは 岡本選手・田中選手・尾籠選手の3名が出場しました。

岡本選手と田中選手の両名は自己ベストを更新し、

中でも岡本選手は スタートから積極的に勝負し7位入賞で 

海外派遣でグレートスコティッシュハーフの大会に内定しています。

世界クロカン日本代表に次ぐ快挙ですね。





【 2009.03.15 記 】

大会予定に今後の大会を更新しました。

早大・拓大・上武大との合同春合宿を経てトラックシーズンへ突入します。

2009年度最初の大会は 4月5日の東京六大学対校です。

日にちの箇所に?マークがついているのは 解り次第更新して行きます。





【 2009.03.14 記 】

今朝の東京は 春一番以上の『風が強く吹いている』状況で、

我が家の入り口にセットした木製のガーデンパーゴラが倒さる程の強風が吹いています。

競走部OBのM様から 京都ハーフの記録情報をいただき更新しました。

ありがとうございました。





【 2009.03.12 記 】

『大会成績』に 玉名ハーフと立川ハーフの記録を更新しました。 

京都ハーフの記録は公表され次第 更新していきます。





【 2009.03.08 記 】

昨日行われた 福岡国際クロカンの写真をペンネーム詩菜さんから、 

又 本日行われた 京都ハーフの写真をペンネーム清水寺さんから提供していただきました。

御二人共 本当にありがとうございました。

管理人は 本日 曇り空の下で行われた 立川ハーフを応援してきました。

明大勢はこれからのトラックシーズンに向けての 足慣らしと言ったところでした。

3つの写真を『フォト・ギャラリー』に更新しています。





【 2009.03.03 記 】

一昨日 行われたアジアクロカンで中国電力所属 岡本直己選手は9位に 

びわ湖毎日マラソンでは モンテローザ所属 向井孝明選手が23位に入りました。

記録は『大会成績』に記載してあります。お疲れ様でした。





【 2009.03.01 記 】

本日行われる 第64回びわ湖毎日マラソンに 

明大OBの モンテローザ所属 向井孝明選手が出場します。

NHKでテレビ放送がありますので応援お願いします。





【 2009.02.25 記 】

3月1日に 第10回アジアクロスカントリー選手権大会が バーレーンで行われますが、

明大OBの 中国電力所属 岡本直己選手が日本代表に選出されています。

日の丸を背負うのも2度目です。頑張ってアジアのトップになって欲しいですね。





【 2009.02.21 記 】

長崎県下一周駅伝&千葉国際クロカン&中日浜名湖一周駅伝の記録を

個人のプロフィールに更新しました。

本日14:10〜16:00 NHK BS1 千葉国際クロカンの録画放送がありますので必見です。





【 2009.02.17 記 】

長崎県下一周駅伝&千葉国際クロカン&中日浜名湖一周駅伝の記録を

『大会成績』に更新しました。

個人の記録欄には 時間の都合上 後日にさせていただきます。





【 2009.02.16 記 】

第44回千葉国際クロカンの写真を フォト・ギャラリーに更新しました。





【 2009.02.15 記 】

本日 千葉市土気町『昭和の森』で行われた 第44回千葉国際クロカンに行って来ました。

ジュニア男子8000mでは 1年鎧坂哲哉君がこの春に東海大に進学が決まっている

佐久長聖の村澤君に引き続き見事2位でゴール。

一般男子12000mでは 岡本直己選手(中国電力)が7位入賞。

池邉稔選手(Honda)は入賞まで後一息のところでした。

松本昂大君は 前半は先頭集団にいたが徐々に下がってしまい苦しい走りでした。

写真は明日の朝 早起きして更新する予定ですのでお楽しみに!

記録は更新され次第 UPいたします。

今日は春を思わせる気候で 観戦するには良い日和でした。





【 2009.02.14 記 】

明日行われる 第44回千葉国際クロカンに行って来ます。

明大関係でエントリーしている選手は

12:20スタートのジュニア男子8000mには 鎧坂哲哉君

以下新1年生 鈴木崇大君(佐野日大)大江啓貴君(須磨学園)菊地賢人君(室蘭大谷)の4名

13:40スタートの一般男子12000mには 松本昂大君

以下明大OBの 岡本直己選手(中国電力)池邉稔選手(Honda)の3名

今から とても楽しみにしています。

昨年は小雪が舞う とても寒かった記憶がありますが、明日は暖かそうで一安心しています。

新1年生の顔が解らないので 学校のユニとゼッケンを頼りに写真を撮ってきますが

どうなることやら・・・不安です。





【 2009.02.03 記 】

神奈川ハーフ・丸亀国際ハーフの記録を更新しました。

神奈川では小林君・遠藤君が、丸亀では安田君が自己ベストを更新しました。おめでとう!

昨日 帰宅後に丸亀国際ハーフのビデオを見ました。

大半はモグス君とダニエル君の映像でしたが、中間時では安田君が第二集団を引っ張っている

積極果敢な様子が大きく出ていました。





【 2009.02.01 追記 】

本日行われた 神奈川ハーフの写真を更新しました。

天候は晴れだったが、風が冷たく強く吹き荒れるコンディション下

箱根で5区山登りをした小林優太君が1時間4分56秒で 見事1位でゴールしました。

さすが箱根を体験した選手で、ここでは負けられないと言ったところでしょう!

同じく9区を走った遠藤君は 明大勢では小林君に続く成績でした。

その他の選手の記録は 判明次第更新します。





【 2009.02.01 記 】

早いもので あっと言う間に1月が過ぎ去り 2月になりました。

今日の東京は昨日までの雨は上がったもの 北風が冷たく吹いています。

11:30スタートの神奈川ハーフに行って来ますが、

その頃は選手たちの為にも風は止んで欲しいですね。

丸亀ハーフも行われますが、四国の天気はどうなんでしょうか?

競走部HPの今後の予定に入っていない

来週の8日に佐賀県で開催される唐津10マイルロードに 石川卓哉君がエントリーしています。

今日は箱根以来の観戦になりますが、新生明治の走りに期待し応援してきます。





【 2009.01.20 記 】

日曜に行われた 第14回都道府県対抗男子駅伝の記録を更新しました。

今年は広島からアンカーで出場した岡本選手は 並み居る強豪を押えて

見事、区間賞を獲得するすばらしい走りでした。

日本のエースに成長してもらいたいですね。

又、新入生が4名出場しましたが、残念ながら好成績は残せませんでした。

当日、管理人は所用で外出しなければならず、渋々ビデオをセットしたのですが

それが失敗に終わり 全く見る事が出来ないのです。情けない〜の。

競走部のHP内 今後の予定にエントリー選手名まで載っており非常に感謝しています。

更新される方は大変と思いますが、是非共 継続して更新下さい。





【 2009.01.15 記 】

昨日発売された 『月刊陸上競技』『陸上競技マガジン』に新入部員と卒業生の進路が

公表されましたので更新いたします。

【新入部員】

大江 啓貴君  須磨学園(兵庫) 5000m 14.25.81

菊池 賢人君  室蘭大谷(北海道) 5000m 14.27.22

菅田 壯志君  智辯学園(奈良) 5000m 14.25.80 全国高校駅伝6区4位

杉浦 直君  浜松日体(静岡) 5000m 14.57.29

鈴木 崇大君  佐野日大(栃木) 5000m 14.22.19 全国高校駅伝4区17位

田中 勝大君  上野工(三重) 5000m 14.24.93 全国高校駅伝3区16位

藤原 章裕君  九州学院(熊本) 5000m 14.37.96 全国高校駅伝2区1位

山田 毅君  倉敷(岡山) 5000m 14.37.76 全国高校駅伝7区10位

渡辺 真也君  西脇工(兵庫) 5000m 14.19.33 全国高校駅伝4区11位

【卒業生進路】

卜部 淳史君  野村不動産アーバンネット

河口 雅之君  八千代工業

佐藤 昭太君  コスモシステム

田部井 俊夫君  足利市役所

中村 智春君  東京日産自動車販売

永井 高志君  永井会計事務所

東野 賢治君  旭化成

牧田 大輔君  JA神奈川

村上 貴彦君  東北電力

余吾 麻美さん(マネ)  日本生命



新入部員の皆さんには 新生・明治の一員としてこの中から箱根を走る選手が多く出るよう

スタッフの指導の下 大いに活躍してくれる事を期待します。

卒業生の皆さんには 4年間本当にお疲れ様でした。

ピカピカの社会人1年生として 競技を継続される方・されない方と様々ですが

明大競走部のOBとして 明治の誇りを持って責任ある行動で社会に貢献して下さい。





【 2009.01.14 記 】

12日に行われた 第60回朝日駅伝の記録を更新しました。





【 2009.01.12 記 】

本日 九州で開催される『朝日駅伝』に

JR九州の尾籠選手は4区、Hondaの池邉選手は選抜連合チームで出場します。

箱根から9日が経ちましたが、「明治魂」を発揮して欲しい!ガンバレー明大OB





【 2009.01.10 記 】

未だシード権獲得から興奮冷めあらぬ日々を送っている管理人です。

5日の仕事始めの日には、会社のあらゆる人から

「明治強かったな!」「明治シード獲れてよかったな!」「どこで応援したの?」

等など 仕事始めのおめでとうが 明治のおめでとうに代わってしまっていました。(笑)

6区で区間4位・7区で区間3位・8区で区間7位と好走し

復路記録では7区と8区では明治がトップだったんですね。

総合順位と区間順位しか気にしていなかったアホな管理人でした。(笑)

一昨年の9月に掲載していましたオリジナルTシャツコーナーですが、本日 閉店いたしました。

先日 ご注文が1年4ヶ月ぶりに来たのですが、型材の保管期間を過ぎていて対応できませんでした。

ご注文いただいた方にご迷惑をお掛けしました事をお詫びいたします。





【 2009.01.04 記 】

第85回箱根駅伝の記録と写真を更新しました。

興奮から一夜明け 改めて明大競走部が成し遂げたシード権獲得を喜んでいます。

読売新聞とスポーツ報知には 卜部君が胴上げされている写真が大きく掲載されています。

以下はスポーツ報知掲載文を引用

“さあ61年ぶりV”

来年は経験者8人が残る。「とても楽しみ」と松本昂。

今度は1949年大会以来、61年ぶりの総合優勝をつかむ。(遠藤洋之)

管理人はこの記事を見て思わず目を見開き直しました。

総合優勝・・・ 夢じゃないんだと・・・

4年生は卒業してしまうが、今回箱根を走破した選手・リザーブで走らなかった選手

来年の新入生を加え 底上げをより強化して 選手達が日々精進していけば 

1年後の箱根が本当に楽しみになります。

選手達は今日から正月休みで帰郷されていると思います。

今はゆっくり休んで、春からの競技に備えて下さい。





【 2009.01.03 記 】

少し前に 大手町から自宅へ戻って着ました。

既にご存知の如く 43年ぶりにシード権を獲得しました。

おめでとう!明大競走部!そして明大ファンの皆様。

管理人は2日間 全区間先回りして 全選手の声援と写真撮影に成功しました。

1区⇒大手町・蒲田 2区⇒新子安 3区⇒藤沢 4区⇒大磯 5区⇒小涌谷

6区⇒入生田 7区⇒大磯 8区⇒藤沢 9区⇒保土ヶ谷 10区⇒田町・大手町

写真は全てきれいに撮れているかは ?マークですが・・・

昨日は観戦後 小涌谷から箱根湯本迄 6区の下見?でウォーキングし

駅からの移動は小走りし 足は豆だらけで・・・

記録と写真は 誠に申し訳ありませんが、明日の朝から更新しますのでお待ち願います。

往路 5時間38分58秒 7位

復路 5時間39分18秒 9位

総合 11時間18分16秒 8位

これから風呂に入り 自宅で祝杯をあげます。

皆様も これまで頑張った選手達とスタッフ達に暖かい拍手をお願いします。

おめでとう!本当におめでとう!と 





【 2009.01.01 記 】

明大競走部ファンの皆様へ

新年 明けまして おめでとうございます。

旧年中は古豪明治復活応援HPに沢山アクセスしていただき 誠にありがとうございます。

何分 個人でやっているもので 至らない点が多々あると思いますが

今年も 頑張っている選手の状況を 皆様にお届けできたらと思い

精進して参りますので よろしくお願いします。

さて 本日は毎年恒例のニューイヤー駅伝があります。

明大OBからは 岡本直己選手(中国電力)が主要区間の5区でエントリーしています。

残念ながら 池邉稔選手(Honda)と田中文昭選手(マツダ)はリザーブとなっています。

また 幸田高明選手(旭化成)の名が無いのが・・・

さて 明日・明後日と待ちに待った 第85回箱根駅伝です。

選手の状況は解りませんが、力を合わせ最低でも念願のシード権獲得を祈願しております。

皆様の熱い熱い応援を よろしくお願いします。









※ 過去の『管理人のひとり言』は 容量の関係上 削除しました。