2016年度体育会フレッシュマンキャンプ

2016年1月29日(金)-30日(土)にかけて南淡路ロイヤルホテルにて2016年度体育会フレッシュマンキャンプを開催致しました。
2016年度の体育会1回生671名、リーダー95名、本部33名の計799名が参加しました。

初日(2016年1月29日)

朝9時20分に1年生が集合して開会式を行い2016年度のフレッシュマンキャンプを開催しました。

9時50分から講演会を行いました。今回の講演者は学生からサッカー部女子前主将荒川愛恵さん、アメリカンフットボール部橋本誠司さん、カヌー部主将佐々木和磨さんの3名に来て頂きました。3名とも1年生に向けてフレッシュマンキャンプを通して得てほしい考え方について話して頂きました。

その後、新本部員募集の為に本部紹介を行いました。

12時にはバスに乗り南淡路ロイヤルホテルへ向けて移動を開始しました。

14時から班別討議①を行います。
議題【体育会とは何だろう?】
簡単に自己紹介を済ませ、体育会規約の第一章第二条を読んで体育会の活動目的について理解を深めました。

16時半からは南あわじ文化体育館へ移動してレクリエーションを行いました。
班対抗で3つのゲームを行い、最後には集合写真を撮りました。

18時40分からはホテルで夕食を取りました.
立食形式で、班ごとにまとまってのごはんでした。

20時から50分間、班別討議②を行いました。
議題【体育会の在るべき姿】
体育会規約に示してある体育会がどのようなものか考え議論しました。

21時から22時40分の間に、班別討議③と入浴を行いました。
議題【体育会の現状】
班別討議②で考えた体育会の在るべき姿と今の体育会の現状について、その差について考えました。

22時50分からリーダーMTを行い、班ごとに明日の討議について調整しました。

2日目(2016年1月30日)

7時に起床し、8時40分までに朝食を全員バイキング形式で食べました。

9時10分から班別討議④を行いました。
議題【体育会員一人一人の行動とは】
自分自身が社会的にふさわしくない行動をとった場合に、自分の部や体育会にどのような影響があるかを考え、行動に伴う責任の大きさを理解しました。

10時10分から班別討議➄を行いました。
議題【関西学院大学体育会に所属する体育会員として、自分はどのような体育会員となり活動するのか】
今後1年生がどのように生活していくかを、フレッシュマンキャンプを通して考えてもらい、全員で共有しました。

10時半からは班別討議⑤を行います。
議題【体育会員として自分に何が出来るのか】
一人の体育会員として、今後3年間自分には何が出来るのか考え、発表します。

11時20分から各討議部屋で昼食を食べながら次の全体発表を待ちます。

12時35分から全体発表を行います。
各班の代表者が討議➄での意見を全体で共有し決意を述べました。

14時30分からスポーツ文化課の講演があり、大学生活における注意点について改めて理解を深めました。

15時15分から閉会式を行いました。
最後に参加者全員で応援歌と校歌を斉唱し、フレッシュマンキャンプを締めくくりました。

16時にはホテルを出発し、18時30分には西宮北口に到着し解散となりました。

フレッシュマンキャンプ

フォトアルバム