う   

小金井ラグビースクール

ホーム
■次週のスケジュール
■年間スケジュール

■活動記録(フリー投稿)

 

 

 

参加時のQ&A
■マウスピースなどGoods紹介

 

 

■講師への要望はこちら

 

Yahoo!ジオシティーズ


  
講師ミーティングの内容を公開します。
   思考錯誤しながら、良いスクールになれば!!

 

 

2017年1月14日(土) 18:00〜19:00
■スケジュールの確認
3月末に修業式
■各カテゴリーの状況
・幼児
ちょっとづつコンタクトを入れた練習を実施、基本は走ること。
・1年生
1名増で24名、講師を増やしてほしい
・2年生
楽しくやれている、プレーに参加しようという姿勢が出てきている
・3年生
意欲が出てきた
・4年生
今の5年生と一緒に活動することに対して多少拒否感が出ている。
やっていることの目的も少しずつ理解していると感じる
・5年生
ヒーローズに参加し、楽しみな子が増えている
・6年生
Jrの活動へ15名が参加(受験生を除く)
シャイニングアークスカップへ向けて練習実施
・ジュニア
新人戦に向けて良い活動が出来ている、スクール活動以外での怪我が多い
ミニの講師の参加を期待
■道具について
ミニのコンタクトバックの数を確認、不足があれば購入へ
メディカルバックの中身については各カテゴリーで購入して清算する方向で実施。
ジュニアのユニフォーム追加、リバーシブルジャージを予定。
ジュニアの赤ユニフォームで小さいサイズをミニに渡す
■ジュニア選抜について
プレーの前に、東京代表としてふさわしい行動が取れることが求められる。
スクール活動の中で意識してほしいとのこと
■20周年について
記念品としてキーホルダー、お酒、ボールペンを準備中
■小金井公園の状態について
凹凸が激しくなっている、土を入れてもらえるように公園と交渉中
■次回講師会
3月11日(土)18:00〜の予定

 

 

2016年11月11日(土) 18:00〜20:00
■スケジュールの確認
12月3日(土)から小6がジュニアへ
1月9日(日)からミニ、一つ上の学年へ
■各カテゴリーの状況
・幼児
年長だけで25人ぐらい
ヘッドキャップが不足
・1年生
25人ぐらい、みんなが同じことが出来る様に
・2年生
15人ぐらい、出席率が高い、送迎の都合で来れない子以外は
プレーの準備を早く意識
・3年生・4年生
交流試合でなかなか勝てない
体格に差がある、気持ちも
交流試合の相手チームの講師の態度が変わった
サッカーなど他競技を希望する子供がいる。
・5年生、6年生
受験組がいないが18名程度参加
ヒーローズ、選抜メンバーで参加、強化練習実施中
選抜されなかったメンバーへのフォローを、NTTComカップを目標にと
・中学生
女子、7人制日本一、12人制東日本一位
秋季大会スクール7位
新チーム活動開始
講師の体制も変えています、不足しています。
・タグ(Angels)
ミニの練習があるときは毎週実施
■その他
ゴミの持ち帰りの徹底を
保護者への徹底も
■次回講師会 1月14日(土)18:00〜

 

 

2016年9月10日(土) 18:00〜20:00 出席:18名

■スケジュールの確認
ホームページ参照
■各学年から
・幼児
人数は順調に増加。年長を中心にちょっとずつコンタクトを開始、ゲームも可能に。
・1年生
下のボールへの働きかけなどのメニューを工夫している。
・2年生
将来役に立つような共通プレーを中心に練習している。
・3年生
初合宿への参加は14名、リレーなどの練習をで集中力の継続を工夫している。
4年生にも良く対抗している。
・4年生
徐々にラグビーっぽくなってきた感じ。
・5年生
ラグマガ、夏合宿に24名参加、5・6年生女子で女子チームを編成。
少しずつ集中力がついてきた感じがある。
・6年生
参加メンバーが18名、今後ヒーローズカップに向けての練習を予定。
中学生:
来週から秋期大会、10月30日から新チーム。
新チーム参加メンバーが27名、U15が2チーム編成で活動予定。
小6が1月からジュニアにシフトで計画。
■その他、夏合宿、ラグマガカップについて
・ラグマガカップ
合宿以上に子供たちが興奮、かなり手を焼いた。
来年度からの参加について継続的に検討。
・合宿
宿舎のキャパシティーが一杯。
来年度確実にジュニアが15名ほど増える、どうするか宿と相談。
■次回の講師会
11月18日(土)18:00〜
講師会の参加人数が増えてないので、もっと声掛けを!!

 

 

2016年5月15日(土) 18:00〜20:00 出席:14名

■各カテゴリーの状況 新体制
低学年:
もう少し生徒の人数が必要、勧誘をする必要あり。
中学年:
人数も安定しており、順調
高学年:
人数が多い分、活動スペースが課題。
レフリーが不足している。
土曜日練習の講師、もっとお願いしたい。

今年度のマガジンカップ、ヒーローズカップの参加スタンスを確認。
中学生:
春季大会中。
子供の参加率、人数、大人の参加人数ともに安定して順調。
選抜が6月から再開される。
■夏合宿
予定通り、7月22日(金)〜24日(日) 2泊3日
ミニはほぼ予定が決定。
ジュニアは品川バンブーとの合同で参加。
U13、U15ともに品川・小金井で単独チームを結成。
■その他
レフリー講習会、東京都協会主催のものに参加をお願いします。
セーフティーアシスタントも取得をお願いします。
■次回講師会
7月9日(土) 18:00〜 小金井市民会館 B会議室
夏合宿に向けて

 

 

2016年2月13日(土) 18:00〜20:00 出席:18名

■GWのスケジュールの確認
スケジュール参照
■シャイニングアークスカップ出場予定
2月20日(土)予選、3月5日(土)決勝トーナメントの予定
■卒業試合
3月6日(日)横河グランドで卒業試合を予定。
5年生〜講師、OB
■会費の振り込みについて
振込みルールの説明用紙を作成、ルールの徹底をお願いします。
3月中に振込み、継続確認もお願いします。
兄弟割引のルールの確認、規定の確認を実施。
■20周年事業について
各カテゴリーから代表者を決めて実行委員形式で検討する。
■スケジュール
3月26(土)ミニ土曜日練習なし、シャイニングはあります。
4月10日(日)開校式 & お花見会の予定
ジュニアは3月末、4月の最初も活動予定。

 

 

2016年1月16日(土) 小金井福祉会館 18:00〜20:00 出席:13名

■各学年の状況について

各学年報告
・幼児
人数が非常に増え、参加数が50名を超えている日もある。
ラグビーがやりたい子、もう少し時間がかかる子といろいろいる。
若いお父さんの協力をお願いしている。
・1年生
15名程度が参加
幼児の受入も可能だが、ラグビー度が強くなってくるので
2年生の父親が抜けて大人が不足気味
・2年生
ゲームを増やしている、ゲーム、練習、ゲームの流れ
全員出席の日もあり、順調
・3年生
4年生と一緒に活動したことでプレーが変わってきた、非常に良かった。
但し、声の質には注意が必要。
このところ体験の子が続かない、講師がサポートしきれなかったのかもしれない。
全体練習の場所との練習場所の入れ替えがちょっとロスタイムになる。
・4年生
女子が8人
子供たちが順調に大人になってきたことを感じる。
・5年生
高学年でヒーローズに参加、シャイニングアークスカップも参加予定。
次年度に向けての準備もしていけている
・6年生
非常に伸び伸びやっていると感じている。
・中学生ジュニア
新人戦に単独チームで参加予定。
保護者説明会を実施、チームとしての活動から、協会主導の活動へ変わる旨を説明。
講師不足が顕著

■会費の確認

幼児の会費を明確化、家族単位とする。
■その他
二十周年にむけて、事務局で準備を開始
講師と保護者の区別をするためのビブスの着用を徹底しましょう。
講師会の参加について、開催の宣伝も忘れないようにしましょう。

朝の主任講師ミーティングの後に、講師全体ミーティングを実施する。
安全優先での注意として、子供たちのモールに対するストップを早めに。
グランドの凸凹対策を考える必要がありそう。

■次回講師会 2月13日(土)18:00〜

 

 

2015年11月7日(土) 小金井福祉会館 18:00〜20:00 出席:19名

■各学年の状況について

■各学年の状況について
・幼児
人数が確実に増えている。
体験が増えているので、遠征を控えて小金井公園での活動を優先する。
ミニが遠征の時は、同行する幼児のサポートを他の講師にお願いしたい。
若いお父さんの講師としての参加も継続してお願いしている。
試合形式を少しずつ実施している。
・1年生
人数が増えていないが、参加している子のやる気は出ている。
2年生との交流がいい刺激になっている感じ。
・2年生
参加人数と試合数の調整が難しい
・3年生
4年生と一緒の活動時の、4年生の3年生への声に講師が介入していく必要がある。
3年生が委縮しないように。
4年生とは練習内容が違う、当然プレーにも差が出て、これがストレスになっている。
・4年生
パス練習を開始、少しづつ出来ている。
但し、ボールを触れていない子が出てしまうので、大人が工夫中。
新しい子に対するフォローも大事。
・5年生
登録人数に対して、参加人数が少ない。
6年生の厳しい言葉にテンションが下がる子が出てきている。
パスをもう少し練習する必要があると感じている。
・6年生
ヒーローズカップに向けて練習中。
5年生へパスしない子、パスの相手を選ぶ子がいる。
・ジュニア
秋季大会、最終戦は受験を優先して辞退。
新チームでの活動開始。
新チームは単独でチームを構成する方向で動いている。
保護者説明会を実施、チームの位置付け、考え方を随時説明。
子供たちの参加率も安定してきており、少しずつ意識が変わってきたと感じる。
ジュニアのグランド練習時に、ミニの講師も参加してほしい。
■体験の方、新入の方に対して
講師をサポーターとしてつけるように気を付ける。
見ていることがないように
■全体練習、ウォーミングアップの見直し
幼児〜2年生、3・4年生、5・6年生の3つに分けて実施するように見直し。
練習前のタッチフットから意識する。
講師と子供の交流が減らないように、タッチフットは他のカテゴリーに参加するように
■その他
タグラグビー帝京カップにAngelsが参加している。
今後、子供たちの参加も考える
ミニレフリー講習会がある 12月12日(土)海洋大学G ぜひ参加を。

ミニの年内の活動は12月20日(日)クリスマス会まで
ジュニアはその後も活動予定(例年通り)
■次回開催
1月16日(土)18:00〜の予定

 

 

2015年9月5日(土) 小金井福祉会館 18:00〜20:00 出席:13名

■各学年の状況について
・幼児:

体験が増えている。
・小1:

2年生と合同で練習を行っている。

現在、全員で12名しかいないため、今後の勧誘が必要。
→翌日チラシを配布。
・小2:

現在16名はコンスタントに練習に参加している。

1年生と一緒に練習を行っており、いい状態である。
・小3:

現在登録25名中20名がコンスタントに参加。

スキルが足りない部分については今後教えていく方針。

4年生とは月に1回コミュニケーションを取っている。

グラウンドの割り当てが難しいが、11時に練習が終了する中学生のエリアを活用。
・小4:

女子が上手になってきているが、もっとボールにからませるような練習をしてあげたい。やんちゃな子が多く、やめる子もいれば入ってくる子もいる。

新しく入ってくる子には、コンタクトの部分で安全面に配慮したい。
・小5、小6:

7月のラグマガ・夏合宿で非常に伸びた子が多く、成果があった。

特に5年生の底上げをすることができた。
・中学生:

秋季大会について、練習でしっかりコンタクトをする必要あり。

全国大会を目指しているチームとの対戦もある。

勝ち負けについてミニに比べて明確。

怪我を防ぐために参加の考え方を少し変えていく必要あり。

■夏合宿について
々臀蛭駘僂約30万円程度余剰
使い方を明確にする、今年度使い切る、来年のバスの費用にあてる等の意見→事務局で検討。
熱中症:初日だけはきちんとケアしたほうがよい。
アレルギー:ラグマガの際に、ほこりアレルギーの子がいた。→別部屋に移して対応。
け山さん帯同し、非常に助かった。ドクターは重要である。
ゥ悒奪疋ンタックルを行っているチームあり。注意が必要。

■保険の周知をして頂きたい。
■ヒーローズカップについて:

12月6日(日)熊谷ラグビー場にて開催。9月15日より申込開始。
■20周年について:

企画実行案について、後期の課題とする。
■土曜日練習について:

現状のままであれば、来年度についてはやめることも検討。
■クリスマス会について:

12月20日(日)10:00〜16:00。学芸大学むさしの第2食堂
■次回講師会:11月7日(土)18時〜 小金井福祉会館(武蔵小金井駅南口)

 

 

2015711日(土) 小金井福祉会館 18002000 出席:18

■各学年の状況について

・幼児:

体験が増えている。

多摩ラグビー祭に参加し、試合中心であったが、年少〜年長まで楽しく交流ができた。
・小1

横河Gでの交流の際に、保護者に注意を行ったため、保護者からプレイヤーへの厳しいコメントはなくなった。

小金井公園での練習の際の参加人数も少なかったりするので、2年生と合同で練習を行っている。現在、全員で12名しかいないため、今後の勧誘が必要。

・小2

1216名はコンスタントに練習に参加している。講師については足りている。1年生と一緒に練習を行っており、いい状態である。
・小3

現在24名。練習時間が中学年になり、30分伸びたが、練習内容の工夫を行い、楽しくできている。

講師とのコミュニケーションは良好に保たれている。
・小4

生徒・保護者含め、コントロールができている。女子がじょうずになってきている。

講師の数が足りない時があるが、保護者を巻き込むことで対応したい。

また、主任講師以外の講師が練習メニューを考え、行うことができていない。後期以降の課題。
・小5

現在20名。

コンスタントに15名程度は練習に参加している。6年生と一緒に練習をしているが、6年生に対してはでかくて速くて強いので、腰が引けている。

但し、試合で5年生が相手になると頑張っている。
・小6:ほぼ100%が練習に参加している。ラグマガについてもはりきっている。5年を少しけなす感があるので、そこは講師で連携を取り、注意していきたい。

・中学生:

講師不参加

・タグ:

最近1名、タグラグビー目的で加入。

→引き続き勧誘は必要。朝礼等で呼びかけを実施する。

目標となるような試合に参加したい。情報収集をまず実施。
■後期開始日程→830日(日)

20周年について:

企画実行委員会については未だ未立ち上げ。後期の課題とする。

■水曜日練習について:

現在内田校長、佐々木会長で対応。

■土曜日練習について:

ミニの土曜日練習については、大人含め参加人数が少ない。

生徒についても固定されており、来年度についてはさらに参加者が少なくなる可性。

現状のままであれば、来年度についてはやめることも検討せざるを得ない状況。

■選手登録について

選手登録については年1回の4月とする。ただし、56年生、中学生については随時。

女子についても登録番号を求められることがあり、登録については随時して頂きたい。

■クリスマス会について

1希望 1220日(日)、第2希望 1213日(日)にて学芸大学へリクエスト。
1220日(日)10:001600で予約。学芸大学むさしの第2食堂

■ボールの扱いについて(佐々木会長より)

 ボールの扱いが少々雑である。管理含めてきちんと行って頂きたい。

■次回講師会:95日(土)18時〜 小金井福祉会館(武蔵小金井駅南口)

 

 

2015年5月9日(土) 小金井福祉会館 18:00〜21:00 出席:23名

幼児:

30人でスタート、例年より多い。

男性講師が数人手伝ってくれている。

幼児保護者向け説明会を予定。

今後も小金井公園での活動を中心に予定。
小1:

練習中の脱走に講師が取られる。

保護者からプレイヤーへのコメントが厳しい。

1年生の保護者へ小金井の考え方を説明する。
小2:

2時間の練習に集中しきれない子がいる。

1年生との交流活動も予定。
小3:

レフリーを3名の方が担当、練習なども分担を進めている。

小4との交流を月に一回ぐらいを希望
小4:

個性の溢れる子が多い。

走って集合、顔を見て話を聞くを徹底。練習ではパスとコンタクトに注力。

講師が足りない時があった。
小5:

大きい相手に自信をもってゲーム出来る様な工夫をしている。

6年生と一緒に活動している。

講師が足りない時があった。
小6:

その日のポイントとなるプレーを決めてメニューを考えている。

待ち時間を減らす工夫を考えたい。講師も一緒にプレーが基本。
中学生:

1年生男子16人、女子3人。

春季大会は西東京RSと合同で参加、小金井のみで15人無理も出来たが無理せず。
春季大会中も2スクールのみの会場が増えている。

子供達がポジションなどを理解しているのか疑問、練習から工夫が必要と思われる。
ボールを両手で、走りこんでもらうをミニから徹底してほしい。
タグ:

最近参加人数が減っているので、勧誘を!!
レフリー:

カテゴリーでレフリー窓口を設ける。気持ちの負担を取り除くために。

レフリーの任命と質問・意見の集約をしてもらう。
その他:

大人の認識合わせの時間を設ける、ルール、プレー。8:00〜8:30 6月から。
■高学年カップ戦参加
今年度はヒーローズに絞る。
■合宿について
保護者向け説明会を実施予定。
■20周年に向けて
記念事業をするかも含めて今後検討。
企画実行委員会を立ち上げる。

次回7月11日(土) 18:00〜 福祉会館

 


2015年2月28日(土) 緑会館 18:00〜20:00 出席:17名

■スケジュール確認
3月7日(土)NTTComカップ 予備日8日(日)
3月8日(日) 小金井卒業試合 横河グランド
       小6保護者向け、保護者説明会 横河グランド
       幼児〜小4は通常練習 小金井公園
3月14日(土) ミニレフリー講習会、スタートコーチ研修
3月14日〜15日 U15東日本選抜大会(水戸)
3月15日(日) 小6卒業記念大会 多摩陸上競技場
3月22日(日) 中3卒業記念大会 多摩陸上競技場
3月22日(日) 閉校式(幼児〜中2) 小金井公園 幼児・ミニ練習最終日
3月28日(土)校長会議 秩父宮ラグビー場クラブハウス
4月5日(日) ジュニア練習 小金井公園
4月12日(日) 開校式&お花見 小金井公園 幼児・ミニ練習初め
3月22日〜4月12日は水曜練習、土曜日練習は中止。
土曜日練習についてジュニアだけ実施するかはジュニアで判断し広報するように。
■各学年報告
幼児:

講師のサポートが必要。
2年生:

20名弱で問題なく活動で来ている。
ボールになれることを優先で活動中。
講師から保護者へのフォローメール好評
3年生:

やんちゃんな子が多い、他の子へのフォローが必要
やめる子が出ている。
4年生:

5年生とやることがいい刺激になっている。
ラインアウトの取り合いが面白いとのこと。
中学生:

中2に1人新加入
練習終了後に次回の練習メニューを講師間で相談して決めている。
その結果、講師に休みが出てもスムーズに練習出来ている。 
■その他
・NTTComカップが8日になった場合は卒業試合の6年生の時間を後ろにする。
13:30まで大会、その後移動の予定
・3月8日(日)までに継続申込み、3月末までに年会費振込みをお願いする。
4月1日の時点で中学生と講師を先に保険に加入。
基本的には年会費が振り込まれたら保険加入。
・小金井社会福祉団体への基金申請について
事務局会議で検討する。
・グランドを借りての練習時に
ジュニアがグランドを借りて練習しているが、その際に大人の練習時間を作っている。
ラグビーしたい保護者の方々の参加をお待ちしています。
・ミニ指導者講習会報告
重心移動と抜重(ばつじゅう)の重要性についての講習。
体の使い方を意識することが大事
■次回講師会 5月9日(土) 18:00〜

 

 

2015年1月17日(土) 小金井福祉会館 18:00〜20:00 出席13名
■各学年報告
幼児:
講師の人数を増やす必要あり
2年生:
上の学年と一緒に練習する時と、下の学年と練習する時とを考えて行く必要がある。
3年生:
人数が多い学年と一緒の練習に今後工夫が必要と思っている。
4年生:
高学年:
ヒーローズは良い経験だった。
新学年での練習は人数が多いので、メニューが課題
練習における大人の役割分担が必要と感じる。
大人が子供と一緒に走ることで子供のレベルが上がるので、見てないでぜひ一緒にプレーしてほしい。
中学生:
U15は全国大会で終了
U14は新人戦に西東京と合同で参加予定
小6は今のところほぼみんな参加してくれている。
一人が大きいので、来てない子へのフォローを
中学生の1年が見直される可能性がある。
特に秋期大会の形式について今後ジュニア関係者の意見徴収を予定。
■会費改定の件
年会費を徴収することとする。
詳細は別途皆様に配布予定
■レフリーの件
まず皆がやってください。
ノッコンとスローフォワードを見るだけで十分です。
まず毅然とした態度を取るだけで十分です。
■土曜日練習
まだ大人の参加が足りない。
各カテゴリーからの参加をお願いします。

教えるより一緒にプレーをして下さい。
■今後の予定
1月18日(日)あびこRS交流
1月25日(日)成蹊小学校高学年交流、ジュニア新人戦
2月11日(水)三菱商事ラグビー祭
2月21日〜22日 ミニ主導者交流会
2月22日(日)武蔵野RS交流会
3月7日(土)NTTcomカップ
3月8日(日)小金井RS卒業試合
3月14日〜15日 U15東日本選抜大会
3月15日(日)小学生卒業記念大会
3月22日(日)中学生卒業記念大会
新年度練習開始 4月12日(日) 開校式、お花見会

■次回講師会 3月7日(土)

 

 

2014年11月8日(土)小金井市福祉会館 19:00〜21:15 出席:15名

■スケジュール確認
11月8日〜9日 ジュニア東日本大会⇒8日2戦ともに勝利で
11月16日(日) ミニ・ジュニア交流会 中条RS(横河G)
11月30日(日) 熊谷ガールズフェスティバル、川越カップ
12月7日(日)  ヒーローズカップ(代表者会議については11月9日)
12月13日(土) クリスマス会
12月最終練習日 (ミニ)12月21日、(ジュニア)12月23日

新年練習開始日  (ミニ) 1月11日、(ジュニア)1月4日
1月18日(日)     ミニあびこRS交流(NEC我孫子G)

■前回講師会の振り返り
土曜日練習の参加者がまだ少ない、高学年を中心にもっと声掛けを。

  →土曜日練習は別途議題
練習時の保険書Copy持参の徹底を。→各学年で再度徹底周知のこと。

■各学年報告
幼児:

11月16日(日)は、横河(根本さん)、小金井公園(桜井さん)の2か所体制
口コミで体験が増加している。→今後入校申込みが増える可能性大。
1年生:

毎回練習については12〜13名でほぼ固定。

10名程度規来ていないがその理由については確認していく。

練習における雰囲気はよい。
2年生:

20名前後が毎回参加。

お父さんの手伝いも多く、講師体制については問題なし。
主任講師が2年生の保護者に対して練習メニュー含めその目的・課題等を練習の都度メールしており、非常に保護者から好評。また、他の講師陣も参考にしている。
3年生:

4年生と合同で練習を実施、お互いに顔がわかるようになってきたことが収穫。

但し、3年生でやろうとしてきた練習ができず課題となっている。
出席率も良いが、できるできないがはっきりしてきた。今後の課題としたい。
4年生:

学年で26名程度いるが、最近は15〜16名の人数。

ラック、パス、タックルをしっかりできるよう教え始めている。

人数が多いので、待ち時間が少ない練習をやっていきたい。
高学年:

ヒーローズカップのメンバーについては先週時点で選抜済。

今後、中学生にあがることも見据え、たまに来る子供へのケアについても実施。
中学生:

秋季大会の結果報告。

新チームとして11月より活動。現在の中2・中1合わせて15名しかいない。

参加率向上のための声掛けが必須。

現在、アンケートで、春季大会参加リーグの意思確認を行っている。
11月〜1月まで基礎固め、2月〜3月チーム練習のスケジュールにて実施。

現在の小6(4月からの中1)についても、早めに合流(できればヒーローズカップ終了後)してもらい、基礎固めをいっしょに実施していきたい。
■予算の件
中間報告に基づき、後期の支出踏まえ、今期の決算見込みを作成。

今期不足が見込まれるため、臨時での追加徴収をお願いする。
追加徴収金額については1,000円(500円については登録料、500円については活動費・物品購入等消費税値上げ分として充当)。通知を各生徒・講師に配布頂き、今月末をメドに各主任講師にて徴収をお願いしたい。

■土曜日練習について
これまで土曜日の午前中に行っていた中学生の自主練習(岡山練)を今年度の中学2年生の希望により引き続き実施。対象については中学2年生、中学1年生とし、土曜日午前中の実施としたい。(ジュニア要望)
土曜日練習の参加者が少ない。(ミニ)現在、出席しているのはヒーローズカップのためか?
→試験的に土曜日練習を午前中にして状況を把握・確認する。

 開始時期については別途。

■その他
11月16日(日)における中条RS遠征にて募金箱を設置。
→少人数での遠征につき、遠征費用においても負担大きいものと思料する、よって、そのサポートのためにも募金にて援助。今後、リサイクル会、お祝い事(中学生選抜)等で募金を募っていくことも行ってよいのではないかとの意見あり。

■次回講師会
1月17日(土)18時開始予定:場所未定

2014年9月6日(土)小金井市福祉会館 19:00〜21:30 出席:20名

■前回講師会の振り返り
土曜日練習の参加者がまだ少ない、高学年を中心にもっと声掛けを
練習時の保険書Copy持参の徹底を
散水用のホースは日曜日以外も使用可能、公園事務所から借用
■合宿を中心とした各学年報告
幼児:

現状約40名の登録、順調に増えている。

スポーツ未経験、ラグビー未経験の保護者が増えている。

小学生との交流も希望
低学年:

合宿参加数名。オーバーしてくるチームがある、早く拾うことを徹底しよう
3年生:

普段カテゴリーでの試合がないが、合宿はカテゴリーだった。

学年を超えたつながりが薄い。

フラットパスが出来ない、もっとボール遊びを。
4年生:

そろそろタックルの次、ラックなども練習が必要かと思う。3、4年生での共通化のためにカテゴリーでの練習を開始。
高学年:

いい方向で進んでいると思う。
中学生:

9月、10月はほとんど遠征。中3は10月末でスクール終了、受験へ。

怪我が多い。東村山、小平の子供たちの合流が検討されている。
その他:

保護者の参加が増、特にジュニアへのお母さんの帯同は助かった。
親子で一緒に行動する保護者が目についたことは望ましくない、親子の距離感が大事。
中学年を中心にもっと広いところでのプレーチャンスがほしい、高学年が中学生とともに遠征も検討
■ラグマガ、夏合宿事故の報告
夏合宿のダボス下山中に負傷事故発生。
下山のルートを変えること、大人が子供をきちんと管理すること。
特に先頭は大人であることを徹底。必要に応じて途中も大人がチェック。
ラグビー以外の指導・教育も必要。
■ヒーローズカップについて
今年度のみラグマガの代わりとして参加。
特例であり次年度以降は参加しないことを基本とする。
選手選出についてはグランドが近隣であることもあり、事前に選出する必要はないのではないかとの意見が多い。
最終的には高学年講師で決定する。
■その他
ジュニアの秋期大会が9月28日〜10月26日まで開催。
最終日の10月26日に代替わりのイベントを予定
女子7'sアカデミー(中学生〜大学生)に楢崎瞳さん・遥さんの二人が選出。
東京都ジュニア7's代表に楢崎遥さん選出、太陽生命カップで関東代表チームとして出場予定。
  二人ともすごい!!!おめでとう!!!!
■今後の予定
9月23日(火)東京都ガールズ大会
11月2日(日)小金井公園でのBBQ
11月8日(土)講師会 19:00〜
12月 クリスマス会
■第二小学校の予定
10月18日(土)9:00〜12:00
11月8日(土)14:00〜17:00
12月6日(土)9:00〜12:00
1月17日(土)13:00〜16:00
2月7日(土)9:00〜12:00
3月7日(土)14:00〜17:00

 

2014年7月12日(土) 小金井市福祉会館 19:00〜21:30 出席:23名

■総会

■2014年度 総会開催
2013年度活動報告、2013年度決算・監査報告
2014年度活動計画、2014年度予算の説明
■今年度予算の補足
協会登録費、バス代が上がったいるため、全体の予算が厳しい。
協会登録については後期に集金する。
集金に際しては、保護者の皆様へ説明書を配布する。
バス代については今年度のマガジンカップから片道のみの費用を変更する。
兄弟割引について、割引対象を幼児のみとする。
Tシャツ、ポロシャツはデザインを固定化することで費用を削減
マガジンカップと合宿フル参加の講師についてはバス代補助を行う。
(フル参加:計6日間の参加で高学年保護者ではない方)
■Tシャツ、ポロシャツ
今年度のデザインで固定、サイズ表記が変わっている。

次年度からTシャツも赤・青の二色準備する。
■土曜日練習について
各カテゴリーから1名以上、講師の参加をお願い。
参加講師が偏らないように相談してほしい。
低学年講師についても、保護者であれば生徒の参加も可能でありお願いする。
現在午後開催であるが、午前希望の声があれば今後検討する、意見徴収する。
■各学年報告
幼児:年長が少ない気がする。ラグビー未経験保護者が増えている。
講師が必要
1年生:参加率もよい、楽しく開催、常に来週も来て欲しいというスタンスで。
2年生:教えること、教えないことの整理をしながら練習している。
3年生:パス練習、特にフラットパスの練習が必要
4年生:保護者無しで来る子が多くなった。
  タックル練習の成果が出ているが、タックルされる練習も必要と感じている。
  ポジションを決めずに実施中。
5年生:来年のマガジンカップを考えてスキルアップ方法を検討
6年生:マガジンに選ばれなかった子のフォローを気を付けている。
  マガジンの選出は5・6年生のベストメンバーとした
中学生:怪我が多い。怪我発生時の事務局への連絡は徹底出来ている。
  12人制であり、1年生の人数が少ないことは課題。
■資格について
コーチ資格(スタートコーチ)、レフリー資格の取得をお願い
原則は1チームに一人の帯同コーチが必要。
レフリーになると協会からの情報が飛躍的に増える。
■安全講習会報告
正しいプレーをすると怪我はしない
ミニでは、頭部を相手に打ち付けるような姿勢での突進禁止 第10条4e PK
高学年で時折そのようなプレーが見受けられる、安全第一、きちんとPKを取ろう。
■その他
遠征のバス乗車時、シートベルトの徹底を。
通常練習時も保健書のコピー持参を徹底。
今後のMVP選出のために過去の夏合宿、年間MVPを確認する。
小金井公小金井公園散水用のホースがある。
公園事務所から借用、朝8時から可能、その時間に集合を。
■今後の予定
7月25日〜27日 夏合宿
7月27日(日)幼児・低学年は小金井公園での通常練習
8月の中学生練習は例年通り8:00〜10:00 小金井公園で実施。
8月24日(日)の中学生練習に併せて草刈を実施する、講師の方お願いします。
雨天時は8月30日(土)16:00〜
練習開始は8月31日(日)から
■次回講師会 9月6日(土)小金井福祉会館19:00〜

 

 

2014年5月10日(土) 小金井市福祉会館 19:00〜21:30 出席:25名

■協会登録と会費について

今年度から協会登録時に小学生・中学生も登録料500円がかかる。

幼児はかからない。

大人は1500円から2000円に登録料増額。

10万円近いの登録料金となるので、別途集金が必要、500円/人を集金する。

会費の支払いについて各学年で確認頂く。

消費税Upもあり、次年度以降の会費は事務局で再検討する。

特に遠征時のバス代がかなり上がっており、予算計画が厳しい。

■マガジンカップ、合宿について

今年度のマガジンカップは参加の方向で進めている。

参加人数などのルールを決めていく必要がある。

講師の参加費用補助についても事務局で検討する。

合宿の参加については昨年の決定通り3年生以上とする。

宿泊場所と人数の都合。

■各カテゴリーの状況

・幼児

荷物の管理をする大人が必要。

講師が一人減る、このカバーが必要。

・1年生

小学生になることについての保護者説明会が必要

・2年生

他学年の状況がわからない、情報が欲しい。

・3年生

交流戦で3チームエントリーすると大人が不足する

・4年生

交流戦で2チームエントリーにしているが、今後は3チームとする

クールダウンのストレッチで保護者の取り込みを実施中

・5年生

高学年の意識が生まれてきた。

練習場所が狭い、時間・場所の工夫が必要

・6年生

ラグマガ参加

・中学生

講師の数は足りている

新1年生が少ない、大きな課題、友達を呼んできてください!!

新1年生のSkillの低さが気になる、小学生からかもしれない。

6月から新チーム、基礎から始まる。

中学3年間の指導方針を決めていく必要がある

■新年度の引継について

継続申込みの確認、連絡先の引継、練習メニューの引継などが必要

■その他

全体的にボールが固い、押してへこむぐらいの空気圧で。

土曜日練習の参加者が少ない。

継続するなら大人の参加が必要。

土曜日の第二小学校を午後に使用する際には、工程解放指導員ノートを必ず記載。

■次回の講師会

7/12(土) 19:00〜 小金井福祉会館

 

 

2014年3月9日(土) 小金井市本町分館 19:00〜21:00 出席:19名

■修了式の確認

汚れた靴、服装での参加禁止

高学年への中学生の説明会を例年通り実施する

リサイクル会を実施する。

卒業生向けのスライド上映を予定

■次年度体制について

昨年担当学年から次の学年への持ち上がり希望が多い。

スクール側から担当の希望を明示し、そこから希望者について調整する。

再度ミーティングが必要。

活動が学年でクローズされており、カテゴリーの活動が減っている。

講師なのかお手伝いなのか、区分が必要かもしれない。

■今後のスケジュールの確認

3月21日(金) ミニ練馬交流戦

3月21日(金) ジュニア交流戦

3月30日(日) ジュニア交流戦

新年度は4月13日(日)とする。

4月6日は桜祭りのため車での道具搬入は不可。

 

 

2014年2月22日(土) 小金井緑センター 19:00〜21:00 出席:20名

★臨時講師会

■次年度体制について

基本的には親子別々での活動をお願いする。

■次年度の役割分担について

年間の流れを明示し、立候補して頂く。

 

2014年1月18日(土) 小金井市本町分館 19:00〜21:00 出席:17名

■今後のスケジュールの確認

ミニ卒業記念大会までは通常練習

3/8(土) 講師会 小金井本町分館

3/9(日) 修了式 スエヒロ食堂

■次年度の体制に向けて 各学年の現状

幼児:今後も小金井公園メインを継続、やはりこの時期に増えてきている。

  お父さんの数には限界があるのでは、お母さんの取り込みも必要では。

1年:大人の人数がまだ不足

2年:お父さんが参加してくれているが、子供20人に大人8人希望

   体力が余っている感がある。狭いことも要因。

3年:お父さんのお蔭で人数は足りているが、経験者も必要

   練習の中でキーワード化を実施。

4年:大人の数がやはり不足

5年・6年:二学年一緒なので大人は足りている。

   試合をするには少し狭い

中学生:大人が不足。

  道具の分担などはトライアル中。

タグ:現在19名が登録 今後登録をどうするか検討。

全体:親子の関係の扱い、子供と大人の卒業は違う。

  低学年は親子一緒のほうが安定する。

  基本は他の子供を育てて、その結果自分の子供良さに気が付いてほしい。

  導入の手引きを作っては

■役割分担

レフリー講習会を通してお父さんを引き込む

 カテゴリーによって指導範囲を検討

■講師のユニフォームについて

 

 

2013年12月7日 小金井市福祉会館 19:00〜21:00 出席:14人

■クリスマス会の確認
中3選抜選出者が参加できないので、挨拶の代わりに説明資料を作る。
記念品(参加補助金)は会の最初に保護者に渡す
ハンドマイクを準備する

■スクール会費の振り込み状況について
後期の会費が50名以上未振込み
各カテゴリーで振り込み依頼をする。
中学生を中心に保険を600円しか振り込んでいないの方もいるので確認
正しくは800円

■土曜日練習の小学生参加者が少ない
スクールの紹介資料を作成して、配布する
高学年、中学年への声かけをする

■卒業記念品について
例年通り、幼児、小学生、中学生で準備をする

■新年練習初め
小金井公園での練習初めは1月13日(日)
お汁粉会を予定
ジュニアvs保護者のエキシビジョンマッチを予定

■道具の管理について
ジュニアでコンタクトバックを購入。
コンタクトバックについてはミニ、ジュニアで別々の管理とする
ミニについては基本的には大人が持ち帰るように。
■2013年度のミニ指導者講習会
開催場所は変わるが、例年通り1月末〜2月初の予定。
各カテゴリーから各1名選出
講習とともに、他スクールとの交流が目的、交流試合の設定を

■小金井ラグビースクールの目的を一言でいうと
次回までに考えておく

■スケジュール
12月14日(日) エスコートキッズ 秩父宮ラグビー場 NECグリーンロケッツ
12月15日(日) 小金井公園大掃除、クリスマス会
12月21日(土) 忘年会 花小金井駅南口 虎居
12月23日(日) 練習終り(ジュニアは22日で終了)
12月23日(日) 横河武蔵のアトラスターズ応援 秩父宮ラグビー場
1月4日(土)  エスコートキッズ 秩父宮ラグビー場 パナソニックワイルドナイツ
1月5日(日)  ジュニア練習初め 成蹊大学G
1月13日(日) ミニ練習初め お汁粉会
1月19日(日) 多摩ラグビー祭 多摩陸上競技場

 

 

2013年9月21日(土) 小金井市本町分館 19:00〜21:00 出席:16名

■傷害保険登録について

スクール内の登録窓口変更しています。

入校後速やかに氏名と生年月日、性別の連絡をお願いします。

■振込み口座の変更

スクール費用の口座を、ミニ、ジュニアそれぞれいに準備を実施。

イベント費用、物品購入費用は新しい口座になります。

連絡を徹底のこと

■夏合宿について

怪我・体調不良などが多かった、出来れば帯同ドクターをお願いしたい。

宿に無断で救急車を呼んだことに指摘があった、この判断が難しい。

ミニ、U13、U15で3つの行動が別々、怪我などの連絡体制整理が必要

自家用車とは別にミニ、ジュニアそれぞれにレンタカーが必要かも

女子生徒が増えてきたのでお母さん(女性の手)が必要。ミニ、ジュニア別々に。

2年生は試合が少なかった、他スクールは中学年以上の場合が多いため。

来年度は3年生以上の参加とする。

一部屋あたりの人数について宿と相談が必要。

網戸脱落、窓転落防止のバーなどが必要、これも宿へ。

部屋割りの再検討も必要、宿への申し込みが遅れたことも要因。

バス代の負担について、人数割引などの検討を希望。

■その他

子供増加の対応としてクリスマス会について各学年母親から1人役員を選出

■今後のスケジュール

基本的にはHP参照

秋のBBQを10月27日(日)に予定。

例年出場の東芝カップと川越カップ(体育祭)に日程が重複、要検討。

クリスマス会 12月15日(日)または22日(日)

■次回講師会

11月2日(土) 19:00〜 場所:後報

 

 

2013年7月6日(土) 小金井市緑センター 18:30〜21:00  出席:19名

■夏合宿、ラグビーマガジンカップの確認

特にラグビーマガジンカップはバスでの移動をお願いしたい。

3連休なので、帰りはかなりの渋滞が予想されます、事故リスクを減らしましょう。

合宿:

今年度参加見込み141名、小学1年生を連れていった昨年よりも20名弱の増

大型バス3台

7月21日(日)に小金井公園で夏合宿の説明会を実施予定。

特に小学生は赤系のシャツを最低3枚は準備することを推奨。

現地での選択は出来ません。

個人の薬、虫よけなどの準備を再連絡、スクールとしても準備する。

7月13日(土)合宿のしおり作成を緑センターで実施予定、参加を。

■出欠の確認方法

兄弟がいる場合は、それぞれの主任講師への連絡を徹底してもらう。

■土曜日練習

大人、子供ともにもっと参加をお願いしたい。

このままではつづけることが難しくなる可能性もある。

続けるために、カテゴリー持ち回りなども検討が必要かもしれない。

各自、月に一回を目標に参加をお願いします。

■夏に向けての注意点

飲み物、緑茶はダメ、水、ウーロン茶、薄めたスポーツドリンクを推奨。

但し、人工芝グランドはスポーツドリンクはダメ。

■今後の予定

7月14日(日) 横河グランドにてポジショニングと考え方講習実施予定

7月14日(日) 帝京大学主催タグラグビー大会

7月13日(日)〜15日(月) ラグビーマガジンカップ 高学年

7月21日(日) 合宿説明会

7月26日(金)〜29日(日) 夏合宿 菅平高原

■次回講師会 9月14日(土) 19:00〜 場所:後報

 

 

 

2013年5月18日(土) 小金井市本町分館 19:00〜21:00  出席:20名

■名簿、イベント参加者管理

各学年ごとの管理を徹底する

各学年で整理した名簿をスクールで取りまとめる。

会計、総務も学年ごとに行い、スクールへ報告する。

学年担当への役割分担を確認。

学年ごとに集計するためのフォーマット・ルールを決める。

名簿フォーマットの統一、スクールへの入金時の報告手法統一

■平成25年度安全講習会の報告

DVDあり、スクールでの視聴会を予定

■会計報告

16期平成24年度の会計報告

17期平成25年度の予算報告

■春のBBQについて

6月2日に予定

各イベント毎に参加人数から費用を算出して、イベント毎に必要な費用を集金する。

■道具について

ジャージの販売、各学年でまとめて集計

スクールHPにその他のグッツ販売も掲載している、各自確認しておいて下さい。

タッチフラッグの購入 10本程度(最低8枚)

■その他

ICUラグビー部との交流会 6/16(日) 11:30 ICUグランド集合

■次回講師会

7月6日(土) 19:00〜

ラグビーマガジンカップのため、一週早くなります。

 

 

 

2013年3月9日(土) 小金井市本町分館 19:00〜21:00  出席:14名

■修了式について

場所変更、法政大学小金井キャンパス スエヒロ食堂

 12:40受付開始、13:00開会、15:25閉会、16:00清掃終了

学芸大学での活動はラグビー部との合同が前提であることを認識すること。

小金井単独での活動ではないので、施設借用時に注意すること。

また、車の乗入れ、ゴミの処理などもスクールとして責任を持った行動を取ること。

リサイクル会実施、スポンジボール販売、ポロシャツ販売予定

当日集金なので、カテゴリー別、苗字五十音別など、当日までに決めておくこと

■道具の管理について

スクールでの管理から、カテゴリーでの管理へ変更する。

(ボール用バック、コンタクトバック、空気入れ、ボール用ピン、メディカルバック)

老旧加などで不足した場合はカテゴリーで購入すること

ただし、ボールはまとめて購入するためスクールで購入する

■父母会の必要性について

父母会がなく、講師で運営していることろが小金井の良いところでもある。

現在イベントなどは5年生の保護者2名が毎年交代で担当して頂いている。

イベント時は多くの保護者の皆様が自主的に手伝って頂けており、拘束力のあるものは必要ない

しかし人数が増えてきて、もう少し縦の繋がりを持つ必要が出てきている。

次年度から学年で担当を2名出てもらい、保護者の連絡を担当してもらう。

■会計について

ミニから1名、ジュニアから1名とし、必要な費用についての取りまとめをする。

■ヒーローズカップについて

12月開催で各スクールに案内が来ている

今後高学年のカテゴリーで検討する。

■その他

メールでの連絡は発信時間に注意すること。

 

 

2013年3月2日(土) スクールについての打合せ 福祉会館 出席:30名

■スクールの現状と今の課題

東京都全体で22スクール、現在6番目から7番目の大規模スクールになっている。

これに伴い、課題が出てきている

・道具管理の限界

・グランド確保の限界    

・講師の数の不足

■道具の管理について

カテゴリーでの管理をより進める

■グランド

市民グランドの予約などを考える

■講師の数

保護者は全員講師、今一度HPにある参加の心得を広報する

生徒3人に講師1人が理想。

講師が増えないのは敷居が高いのかもしれない。

■その他

各学年20人は多いのか、決して多すぎない、中学1年生は12人制、ここで1チーム構成できることが理想。

小学6年生の卒業試合は16人以上で単独参加。

中学3年生の卒業試合は22人以上で単独参加。

講師の呼び方は先生、コーチ、さん?

先生である意識は必要ではないが、教える立場であり、周りの目、行動を意識する必要はある。

駄目なものはきちんと注意する。

交流戦の時など、小金井はふざけている子が他チームに比べて多い、叱ることは大事

上が下の模範となる行動を取るように、取れるように。

雨天中止時のの連絡などに今のところ問題はない。

中学年の女子については、男子に混じってのコンタクトもかなり出来る様になってきた

ここまで持ってきた手法は見習うべき

人数が増えたことに伴い、学年分けしている例がある。

あくまでもカテゴリーの活動にこだわる、カテゴリー全体を複数のグループに分けて活動を推奨。

マガジンカップ、東芝カップは勝負にこだわる。

勝負の時の女の子の扱いは難しいが、このカップ以外は勝負にこだわってはいけない

代表チーム作成時のルール作りが必要。

保護者の会、母親ネットワークが必要かもしれない

ビデオ係りなどの役割分担が必要

 

 

2013年1月19日(土) 小金井市本町分館 19:00〜21:00 出席15名

■会計及び年度決算見込み報告

今年度は15周年行事、幼児用ボールの大量購入年次に当たり、収支は0ベース

次年度は余裕が見込まれる

来年度の会費については、3月末から払込願い連絡をカテゴリーで実施すること。

■終了式日程

3月31日の予定だったが、中学3年生の予定もあり、調整中。

3月10日(日)または20日(水)で場所探し中。

■卒業記念大会 日程決定とのこと、スケジュール参照

■ガールズ活動報告

東京都のガールズ活動が正式登録する。

第一、第三土曜日に小平の朝鮮大学グランドを主たる活動場所にする。

生徒、講師併せて小金井RSからも参加登録を予定。

■活動の課題について

幼児:交流戦に幼児が参加した場合の面倒を見る体制を現地で確認すること

低学年:バックコーチの位置づけをチームとして明確化が必要

    全員が試合で出ることではなく、全員がボールを持って走ることが大事

    バックコーチ向けのKnowHowをまとめる

学年毎の練習が増えてきている。

カテゴリーで練習することのメリットが大きい。

学年で分けるより、カテゴリーを二つに分ける等の工夫も出来ると思われる。

■次年度に向けた体制

係りの分担を進める

会計、広報なども含めて。

未経験保護者の為のラグビー講習なども再チャレンジしていけることを目指す。

■今後の予定

1/20(日)練習中止 トップリーグ観戦

1/27(日) 安全講習ビデオ会 緑センター 対象:生徒、保護者、講師全員

       ミニレフリー講習会

2/3(日) 三菱商事ラグビー祭(ミニ)

2/9(土)〜10(日)  ミニラグビースクール交流会 東松山

一橋大学G借用 2/3(日)、2/17(日)、2/24(日)

   2/24(日)スクール卒業記念試合を予定 ミニ、ジュニア

■次回講師会 3月9日(土) 19:00〜21:00 小金井福祉会館 駅南側

 

 

 

2012年11月17日(土) 小金井市本町分館 19:00〜21:00 出席18名

■水曜練習、土曜練習の参加について

参加対象は4年生以上としている。

これは、講師の数が日曜日とは大きく異なるため

3年生以下については、練習中も原則は保護者も同伴とする、徹底。

■スクールの基本事項

あいさつや集合時間の厳守、出欠連絡の徹底などがおろそかになってきている。

人数も増えており、ルールを守ってもらうことを徹底する必要がある。

特に小学生遠征時の遅刻者は置いていかざるを得ないことを説明する。

入会の心得などの整理・配布が必要

■道具

ビブスなど不足があれば連絡を

■中学生報告

東京都スクール代表に3名が選出、年末の全国ジュニア(花園)出場決定

出場に際し、スクールから補助を行う

■その他

安全講習のビデオ会を予定する

■今後の予定

11月25日(日) 13:00〜一橋大学G

12/9(日)小金井公園大掃除

12/15(土)エスコートキッズ NTTコム

12/16(日)クリスマス会

12/22(土)エスコートキッズ NECグリーンロケッツ

1/6(日)お汁粉会

3/31(日)終了式

4/14(日)開校式

■次回の講師会予定 1月19日(土) 19:00〜 本町分館

 

 

2012年9月1日(土) 小金井市福祉会館 19:00〜21:00 出席18名

■15周年記念行事報告、決算報告

さくらファンドの状況を再確認する

■合宿報告

引率人数、宿泊場所収容人数の限界。

次年度は二年生以上とし、今年度の人数程度に抑える。

大人(含む講師)が不足している。

低学年は対戦相手がいないので、参加が難しい。

メディカルバックの中身について

内容確認や、不足分のチェックが誰でもわかるようにリスト化する

移動用に自転車があってもいいかも。

■道具の管理

空気入れのピン、マーカーについては各講師で管理を実施、費用はスクール

 

 

2012年7月7日(土) 武蔵野市福祉会館 19:00〜20:30 出席18名

■15周年記念行事報告

来賓12名、講師47名、卒業生1名、生徒32名、保護者14名 計104名出席

■ラグマガカップ 7月15日〜16日予定

■夏合宿 7月27日(金)〜29日(日)予定

参加予定(集計分)122名 バス3台

常備薬の確認(特に個人持ちの薬)

各部屋にスケジュールの明記と目覚まし時計の準備

バス用のビデオを準備する

グランド移動用の持ち物袋の準備と、名前記入の徹底

子供部屋に置時計を準備する

7月22日(日)に合宿説明会開催予定 小金井公園

往復のバスではサービスエリアで全員降ろすことを徹底

■8月の自主練習

3年生以上中学生、8:00〜10:00  2年生以下は親同伴なか可とする。

■後期の練習について

荷物の分担を再確認

公園の緑化計画と草刈り計画を考える

■その他

水曜練習用にビブスが欲しい。

■今後の予定

8月中は日曜日自主練習 8:00〜10:00

■次回講師会 9月8日(土) 10:00〜 福祉会館学習室

 

 

2012年6月9日(土) 武蔵野市福祉会館 19:00〜20:30 出席20名

   講師会参加者 初の20名

■15周年に向けての確認

写真係り、3次会の準備

■各カテゴリーより

低学年の講師の数が少ないときがあるので、協力を。

ダミーの数を増やして全体で12個へ、大人が持って帰ることをお願い。

ボールバック&空気入れのセットの管理、ピンはケースではなく大人が管理

ガールズ:参加者が少ない、お母さんのみならず、お父さんも加えることを検討

高学年:ラグマガカップに向けて、スクール代表チームを作成、選抜ルールも検討

中学生:大人の役割分担をもう少し具体的に進める

■今後の予定

6月24日(土)ガールズ千葉

7月1日(日) 東芝ブレイブルーパス ミニ交流会

7月8日(日) R&B ミニ交流会

         明大ラグビー祭

        早稲田クラブ、新潟新津RS ジュニア交流戦

7月15、16日 ラグマガカップ ミニ 菅平

7月22日(日) 14:00〜 ジュニア一橋大学G 講師練習会

7月27日〜29日 菅平合宿 ミニ・ジュニア 

■次回講師会 7月7日(土) 19:00〜

 

 

2012年5月12日(土) 武蔵野市福祉会館 19:00〜20:30 出席17名

■15周年に向けての確認

参加スタイルはラフな服装(スクール講師はポロシャツ)

名札の作成、記念誌の確認、記念品の確認、看板準備。

参加数は100名前後の予定

■荷物について

コンタクトバックは大人が運ぶように気をつける。(子供の自転車は危険)

■練習について

低学年:講師の数が不足

中学年:ガールズへ移動のタイミングが難しい

高学年:タックルマシンが欲しい、2本ぐらい

中学生:ユニフォーム作成予定

■次回 6月9日(土) 式典前最終確認

 

 

2012年4月7日(土) 武蔵野市福祉会館 16:00〜19:00 出席10名

■15周年に向けての確認

記念グッツは、スクール内部向けと招待者向けは別の物とする。

講演会もあり、子供も有料とする。

開催に向けて、当日の流れを今後より具体的にする必要あり。

■新年度について

体制の確認

参加申込書については、入会時だけではなく、毎年記載してもらうことに変更。

今年度から実施する。

■昨年度を振り返って

学年別の行動時に講師が不足。

講師をもう少し明確にするために、講師用のビブスを作る(色:ピンクに青マーク)

交流の際の講師振り分け担当を設定。

試合に出ていない子の練習を考えること、試合見学不要。

新入部員に対する子供同士のケアで、世話係を設定する(カテゴリーで)

■今後の予定

5月12日(土) 17:00〜 臨時講師会 15周年に向けて

6月9日(土) 17:00〜 講師会 15周年に向けて最終確認

 

 

2012年3月10日(日) 小金井本町公民館 17:00〜19:30 出席:14名

■終了式の確認

3月24日(土)開催、学芸大学むさしの第二会場

土曜日なので注意下さい。

リサイクル会も実施します

■15周年記念式典の確認

6月16日(土) 武蔵野市民交流センター小ホールで決定

高学年以上の生徒、講師、保護者、及び関係者をご招待する

■ガールズの活動

今年度は1回/月を目指して実施してきたが、次年度は毎週実施する

担当講師もつける

コンタクトのなし、タグなどを中心としてボール遊びなど

■中学生の選抜

春の選抜大会、東京スクール代表に3名選出

■第二小学校グランドの借用予定

4月14日(土) 13:00〜

5月12日(土) 8:30〜

6月9日(土) 8:30〜

7月14日(土) 13:00〜

9月8日(土) 8:30〜

■今後の予定

3月17日(土)、18日(日) スクール選抜 東日本選抜大会

3月20日(火) 卒業記念大会 小6/辰巳ラグビー場、中3/日大稲城グランド

3月24日(土) 終了式

4月8日(日) 開校式

4月15日(日) お花見

4月22日(日) ビデオ会

■次回の講師会 4月7日(土) 17:00〜

 

 

2012年1月14日(日) 小金井本町公民館 17:00〜19:30 出席:13名

■15周年に向けて

開催日 6/9(土)又は16日(土) 小金井商工会館 14:00〜16:30

参加:講師、OB、高学年以上の生徒、近隣のRSを招待

講演会を予定

記念誌作成:参加者及び講師、生徒全員へ配布

記念品作成:参加者及び講師、生徒全員へ配布

記念ウィンドウブレーカ:希望者

■終了式

3月25日(日)で場所調整中

■練習について

新カテゴリーでの練習継続

交流戦も学年別チーム編成が基本なので、試合前も変更しない

ガールズ、定期開催を目標に担当などを考える

■グランド

第二小学校 第二土曜日を中心に申し込み予定

中学生活動用のグランドは西東京市、小平市の市内団体の登録をして土・芝を問わず申し込みを始める

■道具

全てのボールバックに空気入れを準備

コンタクトバック使用の時間をカテゴリー間で調整する

中学生10時までと11時から

小学生10時から11時まで

コンタクトバックの持ち帰り中2を中心にルール化

■今後の予定

1/22(日) 8:00〜 学芸大学G 高学年、中学生 学生が指導する時間を作る

1/22(日) エスコートキッズ NECvsコカコーラウェスト コカコーラ側24名

1/29(日) 小学生交流戦 江戸川RS、杉並RS

2/3(土)、4(日) ミニラグビー指導者講習会

 

 

2011年11月5日(土) 小金井本町公民館 17:00〜19:30 出席:12名

■夏合宿以降の状況

幼児:人数も多く、楽しくやれている

  ラグビー未経験者の保護者が殆ど

低学年:人数が30名を越え充実

  練習内容で子供たちが満足しているかが課題

  子供たちの集中力が切れる(時間が長ければさらに集中力が持たない)

  交流試合の空き時間の使い方に工夫が必要(試合見学不要)

  講師が不足気味

中学年:子供たちの仲が非常によい

  講師が足りない

  体格差が目立ってきている部分もあり、上のカテゴリーへの参加も進める

高学年:厳しい試合が続いているが、だいぶ頑張っている

  但し、子供たちの声、雰囲気作りに課題がありそう

中学生:試合が続いているが頑張っている

  試合のビデオ鑑賞会の要望あり、特にラグビー未経験の保護者から。

  中2対象のスクール選抜練習開始

女子:小金井ガールズがなかなか開催できない

■カテゴリーわけについて

特に高学年と中学生は4月からでは間に合わない

年内に希望者を、1月からは全員次のカテゴリーへ

■グランド

なかなか借りれないが、継続して探す

■今後の予定

11月20日(日):中学生新人戦、

          横河武蔵野アトラスターズ地域交流イベント/小学生

11月26日(土):埼玉県女子ラグビーフェスティバル

11月27日(日):中学生新人戦 川越市民大会/小学生

12月3日(土):三菱商事ラグビー祭

12月4日(日):武蔵野RS交流試合 幼児、小学生、中学生

12月11日(日):東芝カップ

12月18日(日):クリスマス会

12月25日(日):練習納め

1月9日(日):練習初め、お汁粉会

1月29日(日):交流試合

■15周年記念事業について

第一回打合せを10月22日(土)に実施した

各カテゴリーから代表者を決め、打合せを実施する

終了式とは別に開催し、講師、OB、保護者の参加とする

記念品作成を進める

■次回の講師会 1月14日(土) 17:00〜

  

 

2011年9月3日(土) 小金井市福祉会館 17:00〜19:00 出席:13名

■夏合宿について

低学年:時間の管理がルーズ、時計が必要、予定表の貼り出しも必要。

中学年、高学年:試合の相手によって、試合数の調整などが大変だった。道具の管理は課題。

中学生:来年度以降の参加体制によっては大人の人数が課題。

移動は走るのでOK、道具を車で運んで欲しい。

全体:講師の人数不足、怪我の対応も含めて、1チーム4人必要

女性も含めた大人の参加をより強く募る。(初めて子供が参加する父兄など)

自分たちの子供の状況を一度見てもらう必要もあるのではないか。

特に食事、風呂の状況、駄目なものは駄目という指導は必要。

1年生部屋、2年生部屋については次年度再検討。(1〜3年生ぐらいまで次年度は縦割りも検討)

今後も低学年を連れて行けるかが議題になることは好ましくないので工夫が必要。

■練習とラグビー観戦について

土曜日練習よりも観戦を優先する日を作る。

また小学生の練習に対しては、まず自分たちで考えさせることが必要。

但し、4年生ぐらいまでは考えられない、教える必要もなく、自由にやってもらう。

■道具について

コンタクトバックを増やすので、持ち帰りをお願いします。

中学生についてはU15とU13で2種類のユニフォームが必要。

セカンドも考慮する。(色分け)

■今後の予定

9/11(日) 東村山RS 合同練習 ブリジストンG

9/25(日)〜10/30(日) 中学生秋季大会

10/16(日) 小学生交流試合 野津田G

10/30(日) 小学生交流試合 早稲田G

11/26(土) 埼玉県女子ラグビー祭 熊谷G

11/27(日) 川越市民体育祭 小学生 川越市陸上競技場

12/18(日) クリスマス会

12/25(日) 終了式

■その他

BBQを11月初旬に予定

11/3に東京都ミニラグビー大会がある、参加について高学年講師で検討

9/23の小金井第四小学校60フェスタへの協力をお願いします。

■次回の講師会

11/5(土) 17:00〜 小金井市公民館の予定

 

 

 

2011年6月25日(土) 小金井市福祉会館 17:00〜19:00 出席:11名

■夏合宿に向けて 昨年のレビュー

カバンへ名前をつけてもらうようにお願いする。

往復の赤Tシャツの徹底をする。

親から子供の注意事項を連絡頂く様にする。

低学年の保護者へ参加の呼びかけをする

講師は他のカテゴリーの子供と交流すること

人数が増えているが、試合などの待ち時間を工夫する、試合を見せる必要なし。

往復のバス用のDVDを準備する

昨年の反省を今一度確認すること(体温計、常備薬の準備など)

■新しい子供たちへの対応

貸し出し用のヘッドキャップが不足

購入するので、カテゴリー別の管理とする

専用の講師を設ける(当面2名体制)

■通常の練習について

公園での場所取り、7:30〜もっと参加をお願いします。

終了時間の厳守、説明時間の短縮化を徹底すること。

転ぶ練習、遊びながら転ぶことを増やすこと

■小金井4小への協力

9月23日(土)13:00〜小金井4小にて60フェスタ開催

ここでタグを実施予定(尻尾取ゲームとして)

■怪我の件

中学生で怪我が発生。

試合出場の条件に、練習参加(コンタクト実施)を入れる(明確化する)

試合に出したいが、出さない勇気が講師に必要。

■今後の予定

6/26(日) BBQ

7/3(日) 府中RS交流戦

7/17(日) 中学生のみ学芸大学G 他のカテゴリー講師の参加も期待

7/17(日)〜 ラグビーマガジンカップ

7/22(金)〜 夏合宿

8/27(土) 小金井公園草刈 集合お願いします

8/28(日) 練習再開

9月以降の土曜日に、ラグビー観戦デーを作る

高学年以上は8月も自主練習をする、予定は別途連絡

■次回の講師会

9月3日(土)の予定

 

 

2011年5月7日(土) 小金井市福祉会館 16:00〜18:00 出席:15名

■今後の予定

5月15日(日) 小学生杉並RS合同練習

5月1日〜5月29日(日)、中学生春季大会 U15/4試合 U13/2試合

6月12日(日) 中学生鎌倉RS交流試合

6月19日(日) 武蔵野RS交流試合

6月25日(土) 千葉県女子ラグビーフェスティバル IBM八千代グランド

7月17日(土)、18日(日) ラグビーマガジンカップ(菅平高原)

7月22日(金)〜24日(日) 夏合宿 菅平高原、中学生はジャンボリー参加予定

 ※女子ラグビー合同練習は各月第1・第3土曜日

BBQと小金井ガールズの日程は今後調整

■安全管理について

練習時、試合時の生徒の安全対策の再確認を

■幼児活動について

年度末にアンケートを実施

非常に興味深い結果。

■生徒勧誘とグランド

カテゴリー担当講師の数が今年度は30名、まだまだ不足(全体では50名)

生徒勧誘は継続(配布物を準備する)

■忘れ物対応

非常に多い。

ブルーシートでの一括取り扱いをやめて、カテゴリーごとに荷物を管理する。

(きれいに整理すること)

■夏の活動について

ラグビーマガジンカップの参加者の確認が必要。

高学年の全員試合にでることは難しい可能性もある。(試合数が少ない)

夏合宿用のTシャツを6月中に作成する(幼児からの強い要望)

中学生の宿泊場所は武蔵野RSと調整が必要

■次回の講師会 2011年6月25日17:00〜の予定

 


 

2011年3月5日(土) 小金井市福祉会館 17:00〜19:00 出席:13名

■3月、4月の予定

3月6日(日) R&B交流戦 帝京大Gにて

3月13日(日) 武蔵野RS交流戦 横河Gにて

3月20日(日) 東京都協会卒業記念大会 小学6年生 多摩陸上競技場にて

3月21日(月) 東京都協会卒業記念大会 中学3年生 多摩陸上競技場にて

       2010年度終了式 小金井市緑会館にて

4月3日(日) R&B主催 タグラグビー大会 参加任意

4月10日(日) 2011年度開校式 小金井公園にて

4月17日(日) 交流戦の可能性あり、調整中

4月24日(日) 4月度小金井ガールズ開催の方向で調整中(17日になる可能性あり)

■会費について

統一されていなかった部分を統一する。

幼児から中学生まで、¥1,000/月、兄弟姉妹半額

大人講師として登録頂ける方は保険料、登録料含めて¥5,000/年

今後スクールとしての費用負担のあり方について明確にする。

■生徒勧誘について

小学校高学年、中学生の勧誘も注力する(増えていってない)

配布資料の準備する

新しいマンション、住宅街に注力

■2011年4月〜9月の小金井第二小学校校庭利用

4月23日(土) 午後

6月25日(土) 午後

7月10日(日) 午前

9月10日(土) 午後

■土曜日練習について

小金井公園内の多目的広場が使えるときがある。

当日になってから場所が変わった場合は注意。

せっかく来た子供たちが迷わないように。

■ビブスについて

追加で作成し、現状ものは中学生と低学年で利用する。

中学年 スカイブルー

高学年 明るい紫

■15周年記念について

2011年度の終了式にて記念イベントをする。

2012年3月25日(日)予定

なお、クリスマス会については2011年12月18日(日)を予定

■中学生の来年度について

R&Bのメンバーが来年度も小金井の中での参加を希望とのこと。

小金井RSメンバーとして来年度は登録して活動する。

相互の参加ルール、活動計画、活動方針などを作成。

参加ルールについてはR&B側から合意頂いた。

決定事項などについては講師に配布する。

■意見集約 活動方針と現状

HPの活動方針と試合での講師の対応について差があると父兄から指摘が合った。

勝ちにこだわるのか、今のこのスクールの方針は違う。

必要であれば今後変更する必要もあるが、今は変える必要がない。

勝ちたい子、楽しければよい子と子供たちが二つに分かれている。(事実)

講師、父兄の勝ち優先と楽しさ優先と意見がある。(事実)

特にラグビー経験者の講師と、未経験者の父兄で意見が異なる(事実)

経験者の常識が一般の方々の常識からずれていることは認識すること(事実)

今の中学1年生も小学6年生も中学年の時は殆ど交流戦で勝ったことはない、

負けてばっかり。

それでも楽しかったからこの学年にはラグビー好きが沢山いる。

『楽しい=勝こと』 だけではないこと各カテゴリー講師間で再度話し合ってほしい。

今一度活動方針を配布する、いつでも変更出来るので、随時意見をお願いします。

■来年度の体制について

来年度の体制についてはもう少し時間をかけて決める。

今年度の低学年の体制(学年担当を設けた)はやり方としてよいアイデア。

いろいろと工夫しながらお願いします。

講師間のメーリングリストを検討中

■次回の講師会 2011年5月の予定

 

 

 

2011年1月22日(土) 小金井市福祉会館 出席12名

■小学生年内交流試合について

1/23(日) 武蔵野RS合同練習・交流試合(幼児・小学生・中学生) 

        武蔵野陸上競技場

1/30(日) 杉並RS合同練習(小学生) 武蔵野RS合同練習(中学生)

        小金井公園 

2/5(土) 女子ラグビー合同練習

2/6(日) 水戸女子ラグビー交流  中学生R&B合同練習 帝京大G

2/11、12(祝・日) ミニラグビー指導者講習会

2/13(日) 府中RS交流試合(小学生)

2/19(土) 女子ラグビー合同練習

2/20(日) 小金井RSガールズデー(仮称)

3/6(日) R&B交流試合(小学生、中学生)

3/20、21(日・祝) 小学生・中学生卒業記念大会

3/21(祝) 終了式  小金井市緑会館

■練習カテゴリー

基本的には交流試合の週・および前週以外は、カテゴリーを変えて練習する。

■次年度の体制について

人数増に伴い、小学生は各学年毎の練習の必要性についても意見があれば出して下さい。

中学生の合同チームついては基本的には今年度と同じの考え方。

R&Bさんとの合同活動については、今年度と同様とし、発展できる部分は相談する。

■小金井ガールズデー

女の子たちだけで活動する日を月に一回設ける、トライアルとして2月から実施。

第一回は2/20(日)9:00〜11:30の予定

メニュー、全体練習への参加、ボールを使って遊ぶ、ヨガ

目的は女の子だけの活動にお母さんの手助けを頂くこと。

生徒の親だけではなく、自由参加とし、お母さん方から更なる宣伝を期待する。

途中参加自由。

会費、生徒以外は500円/回 保険代を含む

終了後、今後の開催についてアンケートをとる。

男性講師については当番制などを考える。

■15周年式典について

設立1997年なので、次年度が15年目となる。

次年度末に15周年式典を計画。

2012年3月の終了式をかねて、15周年式典を計画する。

内容は今後相談。

■その他

用具の管理を更にカテゴリー管理に展開する。

特にボールについてはカテゴリー管理を進める。

コンタクトバックなど購入済み。

 

 

 

2010年11月6日(土) 小金井市福祉会館 出席12名

■小学生年内交流試合について

11/14(日) 東芝カップ 東芝府中G

11/23(祝) 不惑ラグビー祭 辰巳G

11/28(日) 川越市ラグビー祭 川越陸上競技場

12/4(土) 三菱商事ラグビー祭 三菱養和調布G

12/5(日) 武蔵野RS交流戦 武蔵野陸上競技場

川越遠征はバスをチャーター予定、希望者を確認する。

■中学生試合予定

11月の末から12月にかけて、U14の新人戦が予定されている

詳細日程は今後決定

■女子ラグビー

11/27(土) 埼玉県女子ラグビー祭 熊谷G

■練習カテゴリーの変更について

1月から学年をあげる。

但し、交流戦前は元のカテゴリーとする。

その結果、月に1度、もしくは2度になる予定。

■土曜日練習について

参加者が少ない。

参加者が少ないと第二小学校利用が難しくなるので、積極的な参加を期待

■ビブスについて

低学年・中学年についてはサイズと色をカテゴリーにて指定する。

1色目の青は全カテゴリー統一とする。

■女子の対応拡大について

月に一度、女子の日を設定する方向で検討する。

ママーズと共に、ラグビー以外を含めた運動をする日として設定。

希望者は全員参加可能とするが、必須とはしない。

保険に入ることも可能なのできちんと広報する。

■中学生活動用グランドについて

継続して探す、有料でもいいので。

■その他

日曜日の朝、集合したら順次それぞれの活動を実施する。

ブルーシートの周りに固まらないように(今後寒くなりますし)

可能な限り8:00集合、遅くとも8:30〜タッチフット開始

活動用グッツで希望があれば意見をお待ちしております。

朝の挨拶をしっかりとする。

コンタクトバックなど必要であれば各カテゴリーから希望を出すこと。

■今後のスケジュール

12/19(日) クリスマス会 昨年同様サンタさんをお願いする。

1/10(月) 初練習 お汁粉会

3/20(日) 小学生卒業記念大会

3/21(祝) 中学生卒業記念大会

  中学生の卒業祝いは例年通り実施する。

■次回の講師会

1/22(土) 17:00〜

 

 

2010年9月4日(土) 小金井本町公民館 出席15名

■夏合宿について、

引率用に作成したチームTシャツ(赤)は非常に良かった。来年度以降も継続を。

2日目の交流試合の試合数が少なかったかもしれない。

交流相手の設定の難しさもある、どのような相手がいいのか意見が有れば欲しい。

医薬品の準備不足があった。

怪我時の迅速な対応と、常備薬の準備意識が必要。

生徒との交流の重要な場、カテゴリーを越えて講師側から積極的に交流が必要。

■ユニフォーム、ビブス、ウィンドウブレーカ

・ユニフォームについて

高学年向け背番号有りのユニフォームを作成するかは継続して検討。

作成した場合は、練習時は従来どおりのユニフォームとし、試合用として作成するべきかもしれない

名前を入れるかなどは再度意見徴収、デザインも検討が必要。

練習用ユニフォームについては今一度注文を確認する。

・ビブスについて

低学年用のサンプルを作成して再検討。

・ウィンドウブレーカー

現在チームとして購入した分をサンプルとして作成する。

正式に作るのは、サンプルへの評価次第で検討、今年度に拘らない。

■スクール会費・予算について

費用の明細などの整理が必要。

中学生会費の考え方、費用補助の考え方などの明確化が必要

今年度の継続課題とする。説明できることが重要。

■今後の予定

・第二小学校校庭利用について

土曜日の午後を中心に利用する。

AM:12/19(日)、3/21(祝)

PM:10/23(土)、11/13(土)、1/15(土)、2/5(土)

・BBQ、遠征、ピラティスにについては日程検討。

・ラグビー観戦

ラグビー観戦の日を設け、土曜日に秩父宮に観戦に行く。

この日は土曜日練習を中止してでも実施していく。

■その他

・生徒勧誘

夏休み明けのタイミングで生徒の勧誘を行う。

・交流戦

9/12(日)早稲田クラブ主催 9:00〜

9/19(日)武蔵野ラグビースクール主催 9:00〜

・ガールズラグビー

11/27(土)熊谷ラグビー場 9:00〜

・次年度の夏休みの予定

ラグビーマガジンカップ、中学生ジャンボリーのスケジュールに注意。

・グランド

継続して可能性の調査を実施。

■次回講師会 11/6(土)の予定(予定変わっています注意下さい)

 

 

 

2010年7月10日(土) 小金井市福祉会館 出席16名

■夏合宿について、

合宿のしおり(案)配布、次週生徒に配布

費用については、スクールとしての費用を算出し、参加者での負担額を決める。

今回は小学生、中学生、講師父兄のそれぞれで金額を統一する。

往復のバスで使うDVDプレイヤー及びコンテンツ(高学年・低学年用)を準備する

■ラグビーマガジンカップについて

対戦相手決定

先発組みは17日(金)移動、後発組は18日(土)の開会式までに現地入り予定

■水道日練習、土曜日練習

このところ参加人数が少ない。

今一度講師間でも目的を考えて参加をお願いしたい。

  ボールに触れる機会を増やす

  走る。

  講師間のコミュニケーション 

土曜日についてはタッチフット以外のメニューを考える

楽しい、面白いが必要

水曜日練習は7/21(水)の後は9/1(水)

土曜日練習は次回9/4(土)

  7/17(土)の中学生は参加確認

■夏休み間の練習

4年生以上、中学生まで

日曜日の朝で予定、但し、参加の中心である中学生に希望日を確認する

■小金井市の市民大会

小金井市在勤・在学・在住が対象。

今年度は9/19(日) 三連休の中日で練習なし。

在住者での参加を検討。

■今後の予定

7月18日(日)、19日(月) ラグビーマガジンカップ

7月23日(金)〜25日(日) 夏合宿

8月29日(日) 後期練習開始 小金井公園

9月12日(日) ワセダクラブ交流戦(ワセダクラブ・練馬RS) 早稲田大学上井草グランド

■中学生の活動用グランド

定期的に使える可能性のあるグランドを再度確認する

■次回 9月28日(土) 17:00〜 場所は後報

 

 

2010年5月8日(土) 小金井公民館 出席17名

■イベント確認

・女子ラグビー 5月8日(土)に第一回合同練習開催

今後は2回/月で実施予定。

第一回は参加9School、全27名のうち、小金井から6名

NHKの取材があり、朝のニュースおはよう日本で放送予定

・ラグビーマガジンカップ 7月18日(日)、19日(月祝)

・合宿 7月23日(金)、24日(土)、25日(日)の予定

■スクール内係りについて

女子ラグビーの引率、用具、大会対応、コーチ研修、HPなど再度分担する。

・Tシャツ、ウィンドウブレーカについて

夏合宿に向けてTシャツ作成、デザイン募集 6/上旬デザイン決定、6/中旬発注、7/初旬の交流試合から使用

■チームユニフォームについて

試合用のチームユニフォームを作るかは当面保留

試合時のユニフォームについて

白パンツ、赤ソックスとしている。

ソックスは赤地に白の2本線が最も購入しやすい

持ち物への名前を徹底してほしい。

■第二小学校利用

5月は予定なし、6/19(土)PM、7/11(日)AM、8月は予定なし

9/12(日)AMの予定。

■その他

・練習終了時間の厳守

低学年以下 11:00

中学年以上、中学生まで 11:30

・今年度もさくらファンドの申請を実施予定

対象になれば2〜5万円程度の補助がもらえる

昨年度はマイクロソフトカップ参加の経費に充当

■今後の予定

5/15(土)不惑ラグビー祭 土曜日練習中止

6月第一、第三土曜日 女子ラグビー合同練習

6/6(日) 練習後、春のバーベキュー予定

6/13(日) R&B交流試合 昭島RS、武蔵野RSの予定

7/4(日) 東芝府中RS交流試合 葛飾RS、狭山RSの予定

7/18(日)・19(月祝) ラグビーマガジンカップ

7/23(金)、24(土)、25(日) 夏合宿(菅平高原)

■次回 7月10(土) 17:00〜

 

 

2010年3月6日(土) 小金井公民館 出席18名

■練習計画の見直し、再確認を実施。

・タックル

中学年からは下に入ることを練習するが、まず捕まえること優先。

痛い練習をしてもタックルできるわけではない、恐怖心を取り除くためには、痛いと思わせないことかもしれない。

・モールラック

中学年から多少モールラックが必要だが、教えすぎないこと。

低学年の段階からもっとボール遊びが必要。

■小学生の最終目標を再確認。

勝ちにこだわらない、ラグビーが好きになること、続けようと思わせること。

好きにならないと強くならない。

一部修正施し、来年度用の活動計画として公開する。

■幼児の最終目的を再確認。

体を動かす楽しさを覚えてもらう。また来てもらうために。

幼児は年によってかなり差がある。

練習への工夫は重要。

■学年とカテゴリーわけについて

子供のモチベーションを上げるために大人同士のコミュニケーションで自由に実施。

■レフリーの育成

カテゴリーの中で人数を作る。

■来年度の第二小学校校庭

日曜日は午前希望、土曜日は午後希望でお願いする。

■4月11日(日)が開校式

■終了式について

28日(日)

名札が必要、特に講師と親

■次回の講師会 5月15日(土) 時間、場所は後報

 

 

2010年1月23日(土) 16:00〜18:00  小金井市福祉会館於て

出席:20人

■体制と活動

練習時にタイムキーパーを設定

目的は練習前の講師ミーティングの実施、終了時間の管理の為。

イベン、写真、HP、道具などの役割分担を明確にする。

記録メディアなどをスクールで準備する

 (皆様、ご協力をお願いします。)

生徒のボール持ち帰りにはネットを準備する

■土曜日練習の開催

次週1月30日(土)〜 毎週土曜日 14:30〜16:30 場所:スポーツ広場

  受験で離れている6年生、中学3年生の練習確保

  中学生の練習確保(継続性の為)

  講師間のコミュニケーション確保

基本は小学4年生以上、スクール以外の子供も参加可能

但し、保険に加入頂くことを推奨 継続参加は年¥600円もらう

コンタクト無し、水曜日練習、日曜日練習と中身を分ける

 水曜日との違いは大人の数

基本メニュー案を作成、順次、各自メニュー案を持ち寄る

■来年度の体制について

講師の募集を実施する

全体の育成計画、カテゴリー別年間計画のブラッシュアップと公開をする

次回3/6(土)の講師会で、今年度を振り返っての修正を実施する

これらの育成計画は、すべての講師と父兄に配布する(卒業式に配布)

レフリーを増やす必要有り

朝のタッチフットも笛を吹く、全体練習のカテゴリーが担当

但し幼児は高学年が代替、24日(日)は幼児(高学年)

■1年間の反省

・中学生

合同チームで活動、人数の確保が重要

来年度の練習場所は未定だが、小金井公園中心の可能性もあり

・高学年

怪我が起きた事は残念だった。

昨年に続き、高学年の新入生があることは喜ばしい

慣れるまでのCareが重要

・中学年

気持ちにムラが有るように感じる

人数的にはちょうど良い。

・低学年

私語が多い、しつけの部分も必要

体が硬い子が多い、体幹と共に柔軟を

コーチの人数が少ない、特に試合時は人数を多く必要

・幼児

人数が非常に多くなってきた、楽しく来てもらえている。

基本的な運動を中心に、飛んだり跳ねたり、遊園地のイメージ

年長の後半からちょっとづつラグビーを始めてみている。

■今後の予定

2月6日、7日にミニラグビー指導者講習会 希望者はぜひ連絡下さい

2月7日(日)交流戦 府中ラグビースクール 大人の試合は無し、交流会は予定

2月6・7日(日)ミニラグビー指導者交流会

3月20日(土)21日(日)22日(祝)の3連休に小学生・中学生卒業記念大会

3月28日(日)終了式

■勧誘資料、配布資料

ポスターへ追記と準備、保険加入のお願い(水曜日、土曜日向け)

父兄への資料配布を都度実施

■次回の講師会

3月6日(土)16:00〜 小金井福祉会館にて

  土曜日練習を早めに終了します。

 

 

2009年9月5日(土) 16:00〜18:00  小金井市本町公民館於て

出席:15人

■夏合宿の反省、来年に向けて

スケジュールがタイトだったが、仕方ない。

学年別の部屋割りは良かった。

交流戦の相手は課題、レフリーを増やす必要あり。

Tシャツは好評。

合宿後のスクール再開までの自主練習を来年度から計画的に行う。

■水曜日の自主練習

15:00〜17:00 大人の人数を増やすように努力

OBも含めて参加を促す

■勧誘

幼児と低学年への注力、勧誘資料の準備

■各カテゴリーへの要望

高⇒中:声を出すことの意識を

中⇒低:Tackleをどこで教え始めるか

     中のレベルでは下へにこだわる必要はないのでは、まず捕まえるだけでも可

低⇒幼:継続参加してもらえれば十分

■その他

・ボールの持ち帰りを実施する

・中学生への活動は12月からは各スクール個別で実施

■次回の講師会

11月28日(土) 17:00〜

 

  

2009年7月11日(土) 16:00〜18:00  小金井市福祉会館於て

出席:15人

■夏合宿について

7月24日(金)〜26日(日)

ミニ冊子「合宿の手引き」説明、スケジュール・役割確認

■ラグビーマガジンカップ

7月10日(日)〜20日(祝) 5・6年生の希望者で参加

■今後の予定

・交流試合 7月12日(日)の東芝府中JRSが前半の最終

・レクレーション 9月13日(日) BBQ、親子交流の予定

・水曜日練習について 15:30〜17:00 中学生以下 毎週実施

■第二小学校校庭開放

・今後の利用予定日 7月20日(日)AM、9月23日(日)AMの予定

10月以降は未定

・芝刈り 第二水曜日が芝刈がある、。

協力できる父兄・講師は第二小学校へ

■前期の活動を振り返って

・全体練習の終了時間を意識して欲しい。

■次回の講師会

9月5日(土) 16:00〜 場所が違うので注意してください。

 

  

2009年5月16日(土) 17:00〜19:00  小金井市福祉会館於て

出席:18人

■東京都ラグビースクール校長会議

・U20ラグビー選手権観戦にスクールチケットを準備する。

観客動員が目的。

スクールとして参加する。

参加に際しては各家族単位で有料(500円)とし、集まったお金でグッズを購入、参加者で抽選する。

1家族何人でも500円とし、子供の友達は無料とする。

6月5日(日)、6月9日(火)、6月13日(土)、6月水17日(水) 各17:00〜、19:00〜の2試合

6月21日(日)決勝 13:00〜、15:00〜の2試合

・ラグビースクールとして挨拶・礼儀の再教育をとのこと

■今年度の体制と練習方法について

【幼児】

人数が多いので年長と年中以下を分ける時間を作っている。

この時間に対しては講師の不足も考えられ、父母の取込を図る

日曜日が楽しみになるように活動する。

【低学年】

走ること中心。

タックルへの形を意識している。

講師の人数が不足するときがある。

【中学年】

講師間の意思疎通の大切さを感じている。

3年生から4年生になったときの成長が非常に大きい。

人数が多いので、最後のミニゲームで全員参加の形を再検討。

人数が多く、ボールに触れる回数が少ない子がいる。

レベルの差をどう埋めるのかも課題

【高学年】

中学生と一緒にやることで体力向上している。

下のボールへの働きかけ、反応が遅い。

【中学生】

今年度は武蔵野RS、昭島RSとの合同活動とする。

合同活動への講師を含めた引率は必須。

父兄の協力も含めて、都度相談が必要。

勧誘については継続した課題。

【その他】

下のボールへの反応の遅さはチーム全体の課題。

3年生ではミニゲームでどこに立てばいいのかわからない子もいる。

新入生に対する対応とともに、初心者対応は特に注意。

練習ボールの持ち帰りを子供たちにて実施する。

4年生以上で、一人一個(個別には決めない)

■活動計画、コーチング計画について

・低学年から当たる練習が必要かどうかは講師間でよく考える必要がある。

まず楽しく、ただし怪我をしないこと。

・タックルの形の統一は必要

  頭はお尻へ(逆ヘッド防止)

  相手のへそを見てタックルに入る

  飛び込まない、押し込む、足を掻く

■総会について

6月28日(日)15:30〜

第二小学校での練習後、第二小学校会議室にて

活動報告と決算報告、活動計画と予算案

講師陣の説明と夏合宿スケジュールなど

■夏合宿について

7月24日(金)〜26日(日) 菅平高原天狗ロッジ

引率も考えてチームTシャツを作成

練習にも使えるように赤いTシャツで、多少マークか文字を入れる

■第二小学校芝生開放について

週三回芝刈りが必要になる。

ラグビースクールにも当番がある。

■学芸大学開放

火曜日20:00〜学芸大学のグランドが使用できるとのこと

時間的に小学生の参加は難しい。

■水曜日の練習について

小金井公園で毎週水曜日に練習を行っている。

基本的には定例化する。

15:30〜

参加可能な講師、父兄の協力をお願い。

■次回講師MT

7月11日(土) 隔月の第2土曜日 16:00〜

小金井市福祉会館学習室

 

 

2009年1月24日 年度末の活動に向けて

■第二小学校校庭開放について

 次回は2月22日(日)PM、3月22日(日)AM。
 タグラグビー教室については、通常の練習とは別にする必要がある。

 日程調整頂く。

■小金井市放課後子供教室 タグラグビー

 平日の夕方開催を検討。

 事務局殿と打合せ実施

    小金井ラグビースクールから2名程度参加

    その他協力頂く組織からメンバー参加を依頼する。

    月に2回ぐらいの開催で、参加はスクール外の子供を含めて自由とする。

■終了式 3月22日(日) 13:00〜15:00 緑町公民館分館

 卒業記念品、卒園記念品、個人表彰を準備する。

■卒業生大会 ミニ3月22日(日) ジュニア3月20日(祝)

■2月以降のスケジュール

 1月31日〜2月1日 ミニラグビー指導者研修会

 2月8日(日)9:30〜 ミニラグビールール説明会 駒沢G

 3月1日(日) 府中ラグビースクール交流戦(大人のゲーム有り)

 3月28日(土)or29日(日) 杉並ラグビースクール交流戦

 4月開校式は4月12日(日) 開校式&お花見会

 2/8、2/22の練習はカテゴリー分けを変えて、新年度準備をする。

■来年度の組織

 子供人数増に伴い、大人の役割の再調整が必要

 用具係りの分担、レクレーション担当、合宿などイベント担当を設ける。

■来年度の中学生

 継続するが、参加については近隣のラグビースクールにも声をかける。

 合宿の実施についてはミニと別に実施する場合は宿泊場所などの課題有り。

■その他

 各講師に配布する資料を決めて配布する。

 同様に父兄に配布する資料を決めて配布する。

■次回 3月7日(土)16:00〜 小金井本町分館集会室

 

 

 

 

2008年11月15日 年末年始、年度末の活動に向けて

■中学生の活動について

来年の中学生は人数が少ない。

小学生のときから人数が少ない学年であることも一因。

基本的には継続する、対外試合への参加などには人数的な課題がある。

小学生の人数増を考えると、将来的には継続したい。

1月に今後の活動について希望も聞き調整する。

■第二小学校校庭利用について

今年度の予定、基本は月に一回。

12月21日(日)AM、1月12日(月)PM、2月22日(日)PM、3月22日(日)AM。

   ※※※1月12日の日程変更を交渉中(お汁粉会のため)※※※

2月22日は交流戦もしくは体力測定を予定

第二小学校へのタグラグビー教室などは小学校側と調整中。

■年末年始のスケジュール

・女子ラグビーフェスティバル 11月30日(日) 熊谷ラグビー場 6名参加予定

・12月14日(日) 交流戦 野津田グランド

・12月20日(土) 三菱商事ラグビー祭 調布三菱養和グランド

・クリスマス会 12月21日(日)

  AMは第二小学校で練習&卒業生交流会

  13:00〜 小金井市商工会館にて 食事会、プレゼント交換など、余興募集中。

・練習初め 1月12日(日)AM お汁粉会 小金井公園にて

・終了式  3月2922日(日)を予定

■練習に関する課題

基礎体力の充実を考える(鉄棒、逆立ちなどにもチャレンジ)

100%のスピードで走る時間を必ず作る。

練習の待ち時間をなくす。

幼児、低学年からボール扱いの時間を増やす。

各カテゴリーは年間の練習ステップを踏めているか今一度確認し、修正する。

全体をまとめるコーチが必要かもしれない。

■幼児対応

幼児終了(小学校入学前)にも卒業プレゼントをする。

■道具

夏の日差し対策にチームのタープを準備。

やわらかいコンタクトバックの購入。

■中学生および卒業生への働きかけ

中学生の勧誘を校長中心に学校にむけて実施する。

その為のポスターを作る。

小学生の勧誘も学校に対して実施する。

今年度から過去の卒業生との交流会を定例化する。

クリスマス会の午前中に集まってタッチフット、ハンドリングゲームなど汗を流す。

  過去の卒業生に案内状を発送する。

■大人の集合時間

8:00練習開始の意識徹底を。

■次回の講師会 1月24日(土)16:00〜 小金井市福祉会館

 

 

 

 

2008年9月22日 下期の活動に向けて

■生徒募集について

新しい生徒へのCareをもっと厚くすべき。

学年、カテゴリーを超えて練習するなどの工夫が必要。

■大人、中学生対応について

子供と練習中の大人のスパイクは禁止とし、中学生との練習はスパイクを準備。

中学生の対応は今年、来年と参加メンバーが少ないが継続する。

■練習前に

小学生のタッチフットは全体練習担当カテゴリー講師が実施。

その他の大人は大人で練習する。

練習開始は8:00〜。

■第二小学校グランド

土曜日は4年生以上の練習(自主連)

日曜日は中学生&高学年で、小金井公園で集合した後に移動。

日曜日の午後は都度相談。

■今後の予定

府中RS、杉並RSとの予定が決定。

■その他

練習後のストレッチを必ずやるようこと。

 

 

 

2008年7月12日 上期の反省と合宿に向けて

■合宿について

7月25日〜27日 2泊3日

26日AM、27日AMは主催交流戦、会場準備が必要。

主任コーチは準備ではなくチーム優先。

貴重品は主任コーチにて管理する。

電子ゲーム禁止、ボードゲーム、カードゲームはOK。

通年どおりの表彰を予定。

雨対策は各自で実施、赤いジャージは予備があれば共通で準備。

集合場所は武蔵小金井、花小金井、清瀬の3ヶ所で、詳細はBlog参照。

■上期を振り返って。

雨のため4・5・6月の試合が出来ず、交流戦は1回のみ。

高学年:

ボールに慣れていない。

下のボールへの反応が課題。

モールラックなどの練習が必要。

ミニゲームで大人も含めて下へのTackleをする、手で倒さない。

(大人の意識が課題)

中学年:

学年の差が埋まっていない。

下のボールへの反応を注力してきたが、まだまだ。

相手を捕まえる意識が乏しい。

跨いで拾うことがまだ出来ていない、徹底が必要。

低学年:

ボールを持って走る気持ちはある。

ディフェンスで前に出る気持ちが無い。

何をすればよいのか分からない子がまだまだいる。

幼児:

年長の子が少ないので、これから。

共通:

試合への入り方、コンタクトを事前にきちんとやること。

声が出ていない。

強制的にまず声を出させるように講師が誘導。

なんの声を出せばいいのかすら分からないと思われる。

大人の誘導が課題。

全体練習の終了時刻は意識が必要。

9:30に終了でカテゴリー別へを徹底。

■報告

スタートコーチ:各講師取得を。

ELV/ルール改正説明。一読の価値あり。講師の皆様ぜひ読んで下さい。

■小学校工程芝生化

月に1・2回の使用が可能。

土曜日、日曜日で使用する。

土曜日は4年生以上の自主連、中学生、大人を含めて実施。

芝生管理の講習会参加が必要。

校庭開放日(土曜日)は監視の役割もあり。

■生徒募集

今年度になって生徒の増えが少ない。

小学校、幼稚園、保育園への申し入れ。

小金井公園の周りで現在生徒のいる学校を中心とする。

校長を中心としたメンバー+当該児童の父兄で訪問。

■体育協会への加盟。

次年度に継続し、加盟する方向で調整する。

■体力測定

7月は出来ないので、9月末に予定する。
■将来構想

中学生、高校生、社会人と通したクラブ運営が必要。

今後大人のチームも含めて活動を検討していくべき。

生涯スポーツとしてのクラブを描くことができるのではないか、今後の課題。

■次回の講師MT

2008年9月13日(土)17:00からを予定

 

 

008年5月10日  今年度最初の講師会
■小学校校庭芝生化に伴う校庭開放

1回/月での利用願いで調整中だが、校庭開放が遅れている。

■体験入学に対するフォロー

参加してもらった際にきちんとフォローする。

父兄へのフォロー担当を決定。

別メニューではなく、一緒に練習することが重要だが、全て同じでは駄目。

カテゴリー別に練習のフォロー担当を考えて対応する。

■夏合宿

例年通り、7月最終金・土・日。

宿泊場所も例年通り、天狗ロッジ。

■マイクロソフトカップ 7月20日にかけて

参加については高学年で希望者を募り、チームとして参加できる人数がいれば参加。

■今後のスケジュール

5月18日は小金井公園で総会とバーベキュー。

  食事後、父母とのボールゲームを予定。

5/31(土)クラシックAB

6/22(日)フィージー  スチューデントシートあり

■体制と練習

1、3、5年生へのフォローに注意

ストレッチは重要、全体練習の時に子供たちに声かけを。

クールダウンも忘れずに。

ジュニアラグビールールの確認を実施。

皆さんレフリーが出来るようにお願いします。

■次回講師MT 7月5日(土) 16:00〜を予定

 


2008年3月8日、3月21日
■小金井市体育協会への加盟について

単独チームとしては加盟出来ないので、市内のチームと検討する。

小金井ラグビークラブ、小金井ラグビースクール中学生など。

■第二小学校校庭開放

校庭芝生化を予定。

月に1回使用できる予定。

■ミニラグビー指導者講習会報告

各チームより120名程度の出席者

■練習方針の確認

講師間の意思統一の時間、講師は8時集合(但し子供の引率がある方は除く)

レフリーの養成(学年主任がレフリーをするのは難しい)

2007年度基本概念の見直し実施(別途公開)

■試合結果の報告

学年主任がスコアまで付けられない。

メンバー決めだけで手一杯。

スコアは見学している父母に頼む。

スコアだけでよい、得点者は不要。

■土曜日練習

4年生以上のみ、一人で来れることが条件。

月2回程度、朝8:30から。

■2008年度の体制相談

幼児約15名、小学生約50名、中学生約15名でスタート予定。

新入生(体験)対応のメンバーを決める。

■チームユニフォーム

定期的に作る、毎年4月に注文。

短パン(白)、ソックス(赤地に白ライン)は各自で準備。

ソックスのラインは1本でも、2本でも、3本でもよい。

■次回の講師MT 2008年5月10日を予定

 


2008年1月26日
■小金井市体育協会への加盟について

加盟すると年会費が掛かる。

その代わりに一般市民への活動に対して補助が出る。

これは小金井市民限定ではないので、これまでの活動に支障は無い。

■スポーツ指導講習会の報告

スポーツと法(知識として重要です)

コーディネイショントレーニングについて(面白いです、やってみてください)

■今後のスケジュールの確認

卒業記念大会、体力測定、終了式、開校式、花見など。

年間スケジュール参照ください。

終了式の個人表彰は年間を通した活動という着目で選ぶ。

■生徒募集について

HP、ポスターにそれぞれ工夫を。

着目点はお母さんの立場。

お母さんはPCより携帯でのアクセスが多い。

■練習方法

6年生までの活動方針の見直しを次回の講師MTで行う。

思うことを記入し事前にアンケート(無記名)として事前に提出でも良い。

■次回の講師MT  2008年3月8日を予定。