百井峠

大原から花背に抜ける悪路

この峠を登ることができれば、
京都市で越えられない峠はもうありません!!
またこの道は「酷道」と呼ばれていて、
関西で5本の指に入るくらい悪い道です!!
傾斜15%の濡れた路面のダウンヒルで、
路面は割れ、砂利が散乱しているにもかかわらず、
ガードレールの無いヘアピンコーナーがあったり!!
とにかくスゴイ道です!!


距離 8177m
平均傾斜 5.6%
高低差 461m
標高 741m
(大原側)

距離 1275m
平均傾斜 11.3%
高低差 144m
標高 741m
(花背側)

頂上付近のコンビニ ×
交通量
テクニカルコーナー
車線
積雪


上級

フォトギャラリー

峠の入り口

途中峠の頂上付近から西に進むと、
峠の入り口です!
最初の傾斜はユルいです☆
連続ヘアピン

急に登りが始まったと思ったら激坂に!!
気持ちが萎えそうな坂が続きます!!
百井集落

登り終えると、集落にでます!
ゴール!?と思ってしまいますが、
まだまだ登りは続きます!!
アルペンルート!?

3月に行けばこのような景色が見られます☆
下界は気温18℃なのにこの有様!!
どんだけぇ〜!


酷道「百井別れ」近辺

割れたアスファルトの上からコンクリートをかけて、
地面が割れて砂利が散乱している上に、
路面ビショビショの傾斜15%くらいのポイント☆

Naviのトップに戻る