KO Jong-Soo
高 宗秀(コ・ジョンス)
 
1978年10月30日生 身長/体重:176cm/70kg
大韓民国 全羅南道 麗水市 出身
韓国代表(Aマッチ:38試合6得点、1997-2001)
  1998 W杯 フランス大会 韓国代表(グループリーグ敗退:3試合0得点)
2000 シドニー五輪 韓国代表(グループリーグ敗退:3試合0得点)
 
所属チーム
  光州金湖高校〜水原三星(1996-2002)〜京 都〜水原三星(2004)〜全 南(2005-2006)〜大 田(2007-2008)
※京都以外は韓国のクラブ

年度別個人成績(国内のみ) -------------リーグ戦------------- リーグ杯 天皇杯
年度 チーム 番号 リーグ 試合 時間 得点 退 (赤)
2003 京 都 30 J1 13 7 6 1 669 1 1 0 3 1 - -
 
京 都での通算記録 13 7 6 1 669 1 1 0 3 1 0 0
J1 13 7 6 1 669 1 1 0 3 1 0 0
J2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
 
Jリーグ通算記録 13 7 6 1 669 1 1 0 3 1 0 0
J1 13 7 6 1 669 1 1 0 3 1 0 0
J2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
 
  先:先発出場、途:途中出場、サ:サブ(ベンチ入り出場なし)の回数
警:警告、退:退場、(赤):退場の内で一発レッドによる退場の回数

韓国のファンタジスタとして若くから期待されたミッドフィルダー。フランスW杯では韓国代表となり、人気やプレースタイル、言動から韓国の中田ヒデ的存在だった。しかし、故障などもあり日韓W杯では代表漏れ。そこからは度重なるケガやチームとのトラブルで坂を転げ落ちるように凋落した。
 
京都にはポスト朴智星として移籍したが、往年の切れはみせられなかった(太っていた)。フォワードのレジの加入のため、外国人枠の問題でシーズン中の退団となった。
 
Kリーグ:MVP(1998)、ベスト11(1998,1999)

2009/01/15 更新