KUSHIBIKI Minoru
櫛引 実

1967年6月10日生 身長/体重:186cm/82kg
大阪府 出身

所属チーム
高槻南高校/大阪府〜大阪商業大学〜東 芝(1990-91)〜大塚製薬〜京 都〜福 岡

京都サンガでの成績
 --------------リーグ戦------------------ リーグ杯 天皇杯
年度  背番号 リーグ 試合 (先-途-サ) 時間 失点 退 (赤) 試-失 試-失
1996 - (2-0-22)1354000-00-0
1997 12 13(13-0-14)1,2152801(1)0-00-0
1998 12 (0-0-2)00000-00-0
通算成績 15(15-0-38)1,3503201(1)0-00-0

年度別個人成績
--リーグ戦-- リーグ杯 天皇杯
 年度 チーム 背番号 リーグ  試合  失点 試-失 試-失 --備考----
1992 大 塚 21JFL 9* ---*-*
1993 大 塚 21JFL 11* ---0-0
1994 大 塚 21JFL 29* ---2-6
1995 大 塚 JFL 27* ---1-1
1996 京 都 - 4 0-00-0
1997 京 都 12 1328 0-00-0
1998 京 都 12 0 0-00-0
1999 福 岡 16J1 0 0-00-0
通算成績 1532 0-0*-*
JFL 76*
JSL * (1990-92)

Jリーグ昇格を断念した大塚製薬から移籍してきた大型GK。京都では森下と松永、福岡では小島信幸とJリーグでは常に元日本代表GKとの争いだった。
1995年の天皇杯では、常勝ヴェルディを相手にあわやまで追い詰める健闘を魅せている。終了直前まで0封に抑えたが、最後に武田にゴールを決められて敗退した。そして、その試合を最後に大塚製薬を去った。
引退後は大阪産業大学でGKコーチをつとめている。大阪産業大の監督は、サンガでもチームメイトだった佐藤慶明。

2008/02/21 更新