OSADA Michiyasu
長田 道泰
 
1978年3月5日生 身長/体重:174cm/68kg
埼玉県 狭山市 出身
 
1993 U‐17世界選手権 日本大会 日本代表(ベスト8)
1997 Wユース マレーシア大会 日本代表(ベスト8)
 
所属チーム
  読売ユース〜V川崎〜神 戸〜京 都〜東京V〜沖縄かりゆしFC〜静岡FC
 
指導歴
  神 戸:ジュニアユースコーチ(2005-2006)
  東京V:ジュニアユースコーチ(2007-)

年度別個人成績 -------------リーグ戦------------- リーグ杯 天皇杯
年度 チーム 番号 リーグ 試合 時間 得点 退 (赤)
1996 V川崎 - 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
1997 V川崎 30 5 5 0 0 434 0 4 1 (0) 0 0 0 0
1998 V川崎 27 5 3 2 0 171 0 1 0 0 0 0 0
1999 神 戸 J1 22 12 10 6 1,333 4 6 1 (0) 2 0 1 0
2000 神 戸 J1 21 8 13 2 922 3 0 0 4 2 4 2
2001 京 都 14 J2 7 0 7 0 123 0 0 0 0 0 2 0
2002 東京V 19 J1 7 5 2 0 366 0 2 1 (0) 0 0 0 0
2003 かりゆし 九州 * * * * * * * * - - 2 0
2004 かりゆし 10 九州 * * * * * * * * - - - -
静岡FC 東海1 * * * * * * * * - - - -
 
京 都での通算記録 7 0 7 0 123 0 0 0 0 0 2 0
J1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
J2 7 0 7 0 123 0 0 0 0 0 2 0
 
Jリーグ通算記録 67 33 34 8 3,349 7 13 3 (0) 6 2 7 2
J1 60 33 27 8 3,226 7 13 3 (0) 6 2 5 2
J2 7 0 7 0 123 0 0 0 0 0 2 0
 
  先:先発出場、途:途中出場、サ:サブ(ベンチ入り出場なし)の回数
警:警告、退:退場、(赤):退場の内で一発レッドによる退場の回数

得点能力のあるミッドフィルダー。1997Wユースのアジア予選で代表入り、本大会は、中払大介のケガによる辞退により追加召集された。ヴェルディから移籍した神戸でも活躍し、期待されて京都に加入。しかし、ケガの為わずかな出場に終わった。引退後は、神戸のジュニアユースコーチを経て、東京Vのジュニアユースコーチに就任している。
 
沖縄かりゆしFCは、スポンサー撤退で2004年の10月に加藤久監督とともに27人が大量退団した。その内の9人が静岡FCに移籍し、長田もその一人だった。9人には他に松原良香や翌年鳥栖に移籍した飯尾和也などがいた。また、当時の静岡には、新居辰基も所属している。ただ、移籍した時期が東海リーグは既に終わっていて、地域リーグ決勝大会前の大量補強だった為に問題となり、後に地域リーグ決勝大会には地域リーグ戦に1/3出場していなければならないというルール改定の一因にもなっている。
 

2009/02/01 更新