YAMADA Masamiti
山田 正道
 
1981年4月7日生 身長/体重:180cm/74kg
京都府 京都市 出身
 
 
所属チーム
  山城高校〜早稲田大学〜京 都〜FCホリコシ/アルテ高崎〜岐 阜

年度別個人成績 -------------リーグ戦------------- リーグ杯 天皇杯
年度 チーム 番号 リーグ 試合 時間 得点 退 (赤)
2004 京 都 33 J2 0 0 0 0 0 0 0 0 - - 0 0
2005 ホリコシ JFL 17 * * * * 0 * * - - 2 0
2006 高 崎 JFL 21 21 0 0 1,890 0 3 0 - - - -
岐 阜 東海1 * * * * * * * * - - 3 0
2007 岐 阜 17 JFL 21 18 3 4 1,663 1 3 0 - - 0 0
2008 岐 阜 17 J2 9 7 2 3 579 0 1 0 - - 0 0
 
京 都での通算記録 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
J1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
J2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
 
Jリーグ通算記録 9 7 2 3 579 0 1 0 0 0 0 0
J1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
J2 9 7 2 3 579 0 1 0 0 0 0 0
 
JFL 59 * * * * 1 * * - - 5 0
 
  先:先発出場、途:途中出場、サ:サブ(ベンチ入り出場なし)の回数
警:警告、退:退場、(赤):退場の内で一発レッドによる退場の回数

地元京都の名門山城高校卒のミッドフィルダー。高校3年時には強化指定選手としてサンガで練習に参加。Jリーグ入りを目指すJFLのFCホリコシ(アルテ高崎)へ移籍したが、チームがゴタゴタな2006年夏に退団した。その後、当時東海リーグ所属のFC岐阜に入団。2007年にJFL3位となりJ2昇格。2008年の開幕戦でJリーグデビューを果したが、その年で解雇された。岐阜では左サイドバックなので出場していた。
 
アルテ高崎では冨田晋矢とチームメイトとなったが、二人とも同じ時期に退団した。
 
岐阜解雇後、フロントスタッフ(営業部)としてFC岐阜に入社している。

2009/02/03 更新