YOSHIDA Kentaro
吉田 賢太郎
 
1980年10月5日生 身長/体重:178cm/71kg
福岡県 出身
 
 
所属チーム
  東海大第五高校〜京 都〜水 戸〜栃 木〜松本山雅FC

年度別個人成績 -------------リーグ戦------------- リーグ杯 天皇杯
年度 チーム 番号 リーグ 試合 時間 得点 退 (赤)
1999 京 都 32 J1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
2000 京 都 27 J1 5 4 1 4 298 1 0 0 2 0 0 0
2001 京 都 24 J2 2 0 2 0 43 0 1 0 0 0 1 0
2002 水 戸 13 J2 31 13 18 2 1,248 5 2 0 - - 1 1
2003 水 戸 13 J2 13 1 12 7 260 0 1 0 - - 2 0
2004 水 戸 18 J2 15 3 12 1 430 0 1 0 - - 2 0
2005 栃 木 29 JFL 28 * * * * 13 * * - - 0 0
2006 栃 木 11 JFL 29 * * * * 12 * * - - 4 2
2007 栃 木 11 JFL 9 5 4 7 424 2 1 0 - - 0 0
2008 松本山雅 11 北信越 10 * * * * 2 * * - - 2 0
2009 - -
 
京 都での通算記録 7 4 3 4 341 1 1 0 2 0 1 0
J1 5 4 1 4 298 1 0 0 2 0 0 0
J2 2 0 2 0 43 0 1 0 0 0 1 0
 
Jリーグ通算記録 66 21 45 14 2,279 6 5 0 2 0 6 1
J1 5 4 1 4 298 1 0 0 2 0 0 0
J2 61 17 44 10 1,981 5 5 0 0 0 6 1
 
JFL 65 * * * * 27 * * - - 4 2
 
  先:先発出場、途:途中出場、サ:サブ(ベンチ入り出場なし)の回数
警:警告、退:退場、(赤):退場の内で一発レッドによる退場の回数

シャドーストライカータイプのフォワード、トップ下。2002年に山本翔平と共に水戸に移籍。1年目はレンタル移籍で翌年から完全移籍。栃木SCでは2年連続2桁得点と活躍し、3年目はプロ契約となったが、上野優作らの加入で出場機会が減り解雇となった。2008年はJリーグ入りを目指す北信越1部の松本山雅FCでプレー。松本では吉田匡良らとともにJFLを目指すが、昇格を賭けた地域リーグ決勝大会は予選ラウンドで敗退した。シーズン終了後、吉田匡良は引退し、自身も解雇となる。
 
京都での唯一の得点は、2000年1st-13節に国立で行われた東京V戦での先制ゴール。カズと2トップを組んでの先発出場だった。
 
栃木時代の2005年に吉田と組んだ若林学はJ1大宮に飛び級移籍。若林が抜けた翌年は1トップでチーム得点王になる。また、その年の天皇杯では東京V戦で決勝ゴール(1‐0)を決め、4−6で負けた清水戦でも得点を決めている。

2009/02/02 更新