img19.gif

 規約

 ヴェルディファンのバカ親が運営するキッズサッカーHP

江戸川区清新町・西葛西を中心としたキッズサッカー愛好会        

Funroots(ファンルーツ)  

八千代スポーツガーデン

JOMONIC

Malva

Coerver(クーバー)

Craque(クラッキ)

FELICE

シンシアノ

球舞(CUBE)

MFP(BumB

PPDS

RAGAZZO

フィート

トーマス

CENTRAL新浦安

BONFIM

OLE!

三菱養和

ヴェルディ

FC東京

JEFユナイテッド

柏レイソル 

川崎フロンターレ

Boca Juniors  

子供たちへの メッセージ

気になる組織

 

 

 

 

掲示板

スケジュール

活動について

            

 

  酒蔵(さけぐら).com

気になるクラブ

2012年12月26日

★ (祝)第3位 全国大会が見えたものの・・・・これも一歩届かず!  

  MFP千住ジュニアカップJr U12

  予選リーグを2勝1敗とグループ2位通過で決勝トーナメントへ。

  準決勝は、元Fリーガーのコーチ率いるMFS6年生を相手にキックオフから

  前半は防戦一方・・・遠めからのシュートのリバウンド狙い、トップに当てて

  サイドにボールを走らせる戦法が繰り出されるが、守護神GKが何とか食い

  止め、数少ないチャンスで速攻。 しかし、終了1分前での不用意なキック

  インを取られ万事休す。

  大会前日でのFWの骨折離脱を考えれば、大いに検討した大会だった。

  次の大会では雪辱を果たしたいかな・・・

  img1.png

 

2012年9月30日

★ (祝)第3位 自力優勝がかかった最終戦、あと一歩が届かず!  

  トミー・フットサル松戸 U12

  予選リーグ初戦、開始15秒でいきなり失点。 一時はどうなるかと思った

  が、まさかまさかの終わってみれば、レイソルTOR−Cさんに2−1の勝

  利。正直感動したよ。

  予選リーグ2位の成績ながら、ワイルドカードで手にした決勝上位リーグ。

  初戦は予選で0−3と完敗した川崎桜Unitedさん相手に、ディフェンシブ

  な戦い方で臨むも、次第に崩され1点のビハインド。ここでI君のキックオフ

  直後のミドルシュートが炸裂し、すぐさま同点。 残りの時間は終始攻めら

  れていたが、1−1の引き分けとなり、最終戦では4点差の勝利という過酷

  な条件ながらも自力優勝のチャンスが転がり込んできた子供たちは、いつ

  になくガチガチの緊張状態(笑)となり、終わってみれば0−2の完敗。

  いつもの力が出せていたらと、つくずく思った瞬間でした。 それでも守護

  神GK不在で、且つ、主力が怪我でフィールドに立てないことから不慣れな

  GK役での出場などの悪条件を考えれば、上出来と言えるかな・・・

  img3.png

 

2012年9月22日

★ (祝)準優勝 予選リーグ2位突破が最後に響いてしまった(泣)  

  F-Point西浦和  U12

  予選リーグを2位で通過し、上位3チームによる決勝リーグの大事な初戦を

  予選3位のチームに不覚にも0−1の敗戦。 この時点で優勝はほぼ無くな

  ったかに見えたが、予選1位のチームと3位のチームの対決がスコアレスド

  ローとなり、千載一遇のチャンスが!

  迎える大会最終ゲーム。予選1位チームとの対決に子供たちが燃えないは

  ずがない。2点差の勝利なら単独優勝だ。 結果は1−0の勝利。 この時

  点で3チームともに、勝ち点3。得失点差は±0。総得点も1と完全に並ん

  だことから同時優勝と確信した子供たちに、まさかの大会規程・・・・

  予選リーグの順位を引き継ぐということで、結果、準優勝となった。

  悔しい思いはあるものの、今のチームでは過去最高の順位でもあり、正直

  ホッとしている。 少しだけでもいいので自信に繋がってくれれば嬉しいか

  な。

  img1.jpg

  今後エントリーする大会でも引き続き、子供たちの頑張りに期待したい。

  

 

2011年12月29日

★ U12の壁は高く、ブービー賞!・・・MFP所沢ジュニアカップJr U12

  初戦、2戦で失点が既に11点。6年生チームはさすがに個人技もさることな

  がらパスも冴え渡り、成す術なし。 気を取り直し予選リーグ3戦目は、あと

  数分で勝利のところ、最後で失点しドロー。 4位グループでの順位決定リ

  ーグでは、2戦2勝で終わる寸前、これまたドローで結果、12チーム中11位

  で今年を締めくくった。

  2011年は8月20日の大会参加を手始めに6大会に参加したが、当初は、メ

  ンバー間のコミュニケーションがおぼつかず、どうなることかと思っていたが

  、回を重ねる毎に、段々とチームらしくなってきていることから、来年は、飛

  躍の年にしたい。 

  まずはこの半年間、頑張ってきたみんな、ご苦労さまでした。そして疲れを

  癒してもらい、来年の活動のために英気を養ってください。では良い年を!

  img3.gif

  

 

 

2011年12月26日

★ あと少しが耐えられず5位・・・MFP千住ジュニアカップJr U11

  初戦、悪くても引き分けの展開が・・・。続く2戦目は完勝し、むかえた予選

  リーグ最終戦、これも検討及ばず敗戦。 5位決定戦では、3年生主体のチ

  ームに3−0の勝利でこの大会を終える。

  ここのところの試合で課題となっている各自の背後を気にすることについて

  は、その意識が徐々に芽生えてきているようである。2011年も残るところあ

  と1大会。 

  img2.jpg

  この1年間の集大成を見せよう!

   

2011年9月23日

★ (悲)1勝3敗で第4位!・・・MFP調布ジュニアカップJr U12

  初戦は慎重にゲームを進め、2-0の勝利。 続く2戦目は、右サイドから崩し奇

  麗に先制したものの、じわじわと追い上げられ結果、逆転負け。3戦目もシュ

  ートはするものの決定力に欠け、0-1の敗戦。最終戦は、善戦するも優勝チー

  ムに完全にゲームを支配され0-2の敗戦。 結果1勝3敗で大会を終了。

  img2.gif

  今日は、U12と格上チームとの対戦が続き、いつもの力が発揮できなかった

  子供たち。それでも徐々にではあるが、ボールウオッチャーから、陣形を配慮で 

  きるようにはなってきていることは評価できる。あとは、1対1という場面で

  勝てるよう頑張ってみようか!!

  

 

 

2011年9月19日

★ (落胆)予選で勝ってる相手に不覚で第4位!・・・パルカップJr U11

  上位2チームとの差は歴然となったこの大会。 予選リーグ、3戦を終え2勝1敗

  と悪くない位置につけ、狙いを3位とした上で、臨んだ4戦目は、過去2大会

  で連続2位となった競合チームとの対戦。 終始自陣に引いて守るディフェンシブ

  な戦法に相手がてこずり、当初5点差で負けてもおかしくないゲームを終わっ

  てみれば0-2と、子供たちの粘り勝ち!?  まずは、頑張りました!!

  予選5試合を終え、3勝2敗で、迎えた3位決定戦。その対戦相手は、予選

  リーグの初戦で1-0と勝っていることで子供たちに慢心があったか・・・

  パスはカットされ、ドリブルは封じられ、シュートは精度を欠き、終始こんな調子で

  進んだ試合もここまでくると、ちょっとしたミスを相手が見逃すはずもなく、

  終わってみれば0-2の完敗。 予選リーグが悪くなかっただけに惜しい結 

  果となった。残念・・・・ また頑張ろう!

    img420110919.gif 

 

2011年9月10日

★ (残念)得失点差で第3位! ・・・ MFP所沢ジュニアカップ U11

  2戦目まで僅差ではあるが、着実に勝利を重ね、迎えた3戦目は、フィジカル

  もテクニックも1枚上手の相手に対して、前線からのプレスで自分たちの背後

  にボールを出させないように意識していたが、残り数分のところで、こじ開

  けられ失点。そして敗北となったが、ここから気持ちを切り替え臨んだ残り

  2戦は、何とか勝利で終わり、2位確定と思いきや、最終結果発表は、な 

  んと第3位。 上位3チームが勝ち点12で並ぶ大混戦。優勝チームは、+

  9、2位のチームは+8、そして2006Jrは+7と・・・・・・

  やはり、決める時に、決めておかないと。

     img20110910.gif

 

  

  

2011年8月20日

★ (仰天)第3位! 新生2006Jrメンバーは5年生! ・・・Malva U12

  振りかえってみると、予選リーグ初戦の相手が、優勝チームでは、歯が立

  たなくて当然。次の2戦目は、何とかスコアレスドロー、そして新生チーム

  の初勝利は、早くも3戦目にして手に入れることができ、正直、ホッとして

  いる。 予選最終戦となったマルバコーチチームとの一戦は、いきなりカウ

  ンターアタックで1点をもぎ取り、白熱した!?戦いもあと一歩及ばず、1−

  1のドローに。 決勝Tでも勢いは止まらず、激戦の末、PK戦を制し、臨ん

  だ準決勝では、予選で苦杯をなめている相手に連敗。やはり6年生主体の

  チームには力及ばず万事休す。 それでも、今後に可能性を感じた今大会

  となった。 また近い内に、頑張ってみようか!

   img555.jpg  

  

2011年3月30日

★ (涙)第5位! 最後にやってしもた・・・  パルカップJr U12

  6年生にとっては、ほんとうに最後になった大会! 結果は7チーム中5位。

  早朝6時45分に地元を出発し、意気揚々と開幕ゲームに望むが、第3戦ま

  で引き分けが続き、上位陣から大きく水を開けられる展開に。 もう負けが

  許されない状況から一進一退の攻防が続くも、結果は0−1の敗戦。

  残り2戦は、スタメンとサブを入替え、楽しんだことでようやくメンバーに笑

  顔がこぼれ、本来の姿に戻ったが、時すでに遅し。

  ん〜ん・・・・・今回の震災の影響か!? 江戸川区、浦安地区の液状化

  の影響から、この2週間、満足に体を動かせなかったことが少なからず

  影響したのか!? 

  閉会式終了後から家路につくバスの中まで、お祭り騒ぎの子供たち。

  その伸び伸びとした姿勢を忘れることなく、中学生になってもまっすぐ育っ

  てくれ! さて、新U12のチーム作りをまた一からやるか!

  ・・・今年度成績は、11戦 優勝7回、準優勝2回、第三位1回、第五位1回

    ★ ジュニアユースや中学校クラブチームでも頑張ってください!

    メンバーの主な次なるステップ先は、

    ■東京: Fレンドリー、Jェファ、Cラッキ、Aお山

    ■千葉: Vィヴァイオ、Uイングス、N志野、U安JSC、Vゥリエッタ、Fェ

           リーチェ

   img4.gif

  

2011年3月28日

★ (祝)準優勝! 2006Jr招待フットサル大会 U12

  千葉県浦安市から2チーム、東京から2チームの計4チームでの戦いを

  制したのは、”ヴァろーる”。

  予選リーグでは、2対2の引き分けで勝ち点7、得失点差+8で共に譲らず

  、総得点の差で予選1位通過を決め、決勝戦で再戦となったこの試合、前

  半途中まで0−4の劣勢と思わぬ苦戦。 後半は怒涛の攻撃を仕掛けるも

  結果、1点及ばずタイムアップ。。。。残念。

  それでも、各チーム、震災の影響をものともせず、元気よく走り回っていた

  姿はカッコよかったぞ!

img7.jpg

  これで、6年生の子達は、思い残すことなく、卒業できるかな・・・・!? 

  頑張れ、新中1!、そして、新5、6年も今日の6年生のような立派なサッカ

  ーマンを目指してくれ!

 

2011年3月25日

★ 来る3月28日は、ヴェルディ2006Jr U12 フットサル大会!

  東北関東大震災により被災された東北地方、長野県北部、および浦安

  地区の皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。

  ヴェルディ2006Jrのメンバーも浦安地区のサッカースクールに通ったり、 

  所属する各チームでは練習試合をさせてもらったりと、日ごろからお世話

  になっており、我々で、何かお役に立ちたいという想いから、急遽、フット

  サル大会という形で貢献させて戴くことにしました。 

  大会に参加する子供たち、元気な姿を当日見せてください。楽しみにして

  います!

 

 

2010年12月25日

★ (祝)優勝! MFP調布 ジュニアカップ U12

  R(K)君の突然の出場辞退により5人で望んだこの大会。5チームで総当りと

  いうことから、一戦一戦を大事に戦った結果、優勝を勝ち取ることができた

  ことは素直に選手達に感謝したい。また、朝早くから選手たちを送迎して

  くれたパパさんたちにも感謝です。

  今日は、いつになく、選手一人一人がボール保持者へのアプローチを怠る

  ことなく動き続けてくれたことから、終始、2006Jrペースで試合を運ぶこと

  が出来た。しかしながら、そこは子供。3戦目では、前がかりになっている

  ところでボールを失い、敵陣からロングシュート・・・・あっけなく失点。

  最終戦でも同様な形で失点・・・。

  それでも、今年を締めくくる大会としては、最高の結果となった。

  この一年間、さまざまな大会で奮闘してくれた選手たちに拍手を贈りたい。

  年末は、ゆっくり休んで充電してくれ! そして、また来年、頑張ろう!

img10.jpg

 

 

2010年10月31日

★ (祝)大会2連覇! ENTLO Jrカップ U12

  台風で開催が危ぶまれたが、屋根付きフットサルコートの恩恵もあり、無事

  、大会に臨むことができた。 ENTLOさんに感謝!

  とは言え、交通渋滞によりメンバー全員揃ったのは開会式20分前。初戦は

  体が動かない中、何とか勝ち、二戦目は2:2の引き分け。更に三戦目は

  予選1位突破のためには、8点差での勝利という厳しい条件の中、結果は

  2:0。 エンジンがかからない。それでも、予選2位通過で決勝進出!

  ここでもいきなりの失点・・・・どうにもエンジンがかからない子供たち。

  そんな中、先週の大会、無得点でありながら準優勝商品(ボール)をジャン

  ケンでゲットしたT君が同点弾! エンジン始動!! つづけざまにチーム

  は2点を取り、3:1と試合をひっくり返し、その後、1点を返されるが、3:2

  でタイムアップ! 

  大会MVPになんとT君の名前が・・・(驚) 予選リーグでのGKも勇気ある

  飛び出しで再三のピンチを防いだこともあり、2大会連続の商品ゲット!

  君は何かもってるぞ(絶賛)

  本日も先週に引き続き、Jrユースのセレクションにそのまま流れた子もいて

  ほんと、頭下がります。 

  今日もいつもながら、真剣勝負をしてくれた相手チームに感謝です。 限ら

  れた時間の中で、一生懸命にプレイするからこそ、練習や練習試合では味

  わえない何かを掴めるものだ! とはいえ、試合で活躍するためには練習

  も手を抜くな!

   今回の大会の参加オファーを戴いた花井コーチに感謝申し上げます。

  急ぎ、帰宅することになり、きちんと挨拶も出来ず申し訳ありませんでした。

  近いうちに、当方でコート確保したら、お誘いしますので、お許しを(笑)

img9.jpg

 

 

2010年10月23日

★ (祝)準優勝! LOS HERMANOS CUP U-12

   7月23日の大会の決勝で戦ったカードの再戦となった大会決勝戦。

   結果は惨敗。 無念・・・・それ以外の言葉が見つからない・・・

   今回もここ最近続く、メンバーの所属クラブ、地域選抜の試合および、学校

   行事などの理由による不参加で、主要メンバー4人を入替え望んだが、事

   前練習なしのぶっつけ本番のチーム構成では、勝ち目はなかった。

   突然の出場依頼にも快諾してくれた子達、Jrユースのセレクションが夜に

   あったにも関わらず出場してくれた子たち、みんなに感謝です。

   今日のメンバーでまた近いうちに大会を戦ってみたいな! その時まで、

   今日の悔しさをバネに、各自が今日感じたことの解消のために練習に励 

   んでくれ! 

   大会参加のオファーを戴いたゆうコーチ、そして、少し荒れ気味の試合をコ

   ントロール戴いたレフェリーのコーチ、他、大会関係者の方々、この場を借

   りて感謝申し上げます。

     予選+決勝と、どの試合も真剣勝負の醍醐味が味わえた素晴らしい大会

   でした。また機会があったら参加させてください! 

     img7.gif

 

 

2010年8月9日

★ (祝)優勝! FULCIRCLEカップ U12

   4回目の大会参加で初の栄冠に! 

   今回は、全7チームによるリーグ戦形式となり、初戦から気を抜けない戦

   いとなった。 特に8分1本という試合方式では、GKを途中変更できないこ

   とで選手起用に混乱を生じることとなった。 正GKをフィールドプレイヤー

   にして、且つ、得点源のプレイヤーをベンチに温存し4年生を起用。すると

   、もろくも数分の間に2失点。 終わってみれば1−2の敗戦。 後で相手

   選手に学年を聞くと、「4年生が1人とあと全員3年生」だそうでビックリ。

   言い訳無用の屈辱的敗戦となってしまった。

   その後、残りの4試合を4連勝して何とか5勝1敗とし、勝ち点で並ぶFCク

   ラッキを得失点差で抑えて、何とか優勝という結果に!

   夏休みに入ってから3つの大会にエントリーし、いずれも優勝できている

   が、この結果は、狙って出来るものではなく、ましてや偶然でもなく、選

   手一人一人の日ごろの練習の成果ではないかと考える。 子供たちに

   とって最高の夏休みの思い出になったのか・・・・まずは、おめでとう!

img8.jpg

 

 

2010年8月8日

★ (祝)優勝! ENTLO Jrカップ U12 窮地を救ったのは4年生!

   今年のGWでお世話になった花井コーチからの大会参加オファーを受けて

   の参戦となったこの大会。 予選リーグ第2戦、バルドラール浦安のスク

   ール代表との戦いは、開始直後の失点で始まり、途中2点のビハインドと

   かなり苦しい状況に追い詰められたが、持ち前の攻撃力で終わってみれ

   ば4−4の引き分けに! 

   苦しみながらも予選1位で通過し、決勝戦のカードは、バルドラールとの

   再戦となった。 ここでも先制はバルドラール。 しかしこの悪い流れを断

   ち切ったのは、4年生のT君。 左コーナーからあがったセンタリングを左

   足ボレーで振りぬき、驚きの同点弾! これで息を吹き返した2006Jrは

   接戦を制し3−2で勝利し優勝!! 

   今日の殊勲賞は2人の4年生かな。また、6年生も4年生の面倒を良く見

   てました。偉いぞ!

       img5.gif

      

 

2010年8月6〜7日

★ 全日本少年サッカー  / 選手達の頑張りに拍手するも・・・

   8月6日、7日の2日間、小学生年代最高の大会の準決勝、決勝があり、

   管理人も久しぶりに現場に行った。 とにかく暑い。 例年この時期は暑

   いが、特に今回は暑く感じた。年のせいか・・・!?

   ワールドカップ直後の大会とあって、少しわくわく感を持ちながら観戦した

   わけだが、ん〜ん・・・・その期待はもろくも裏切られた。

   中盤をはしょって最終ラインから前線へ放り込む展開の多さが目立った。

   とにかくグラウンダーのパスがほとんどお目にかかれない。。。。。

   気持ちはわからないでもないが、センターバックは蹴りかえしていれば

   それでいいのか。。。サイドバックやセンターハーフ(ボランチ)はフォロー

   しないでいいのか。。。あまりにも勝ちにこだわり過ぎではないのか!?

   これから中学、高校と未来ある子供達に、第一選択肢が「裏に蹴る」では

   あまりにも夢がないのではないか。。。ワールドカップ南アフリカ大会のあ

   るデータでは、大会を通じて日本代表のパス本数が一番少なかったそう

   だ。 何か因果関係があるのでは・・・・!? 

   準決勝で涙をのんだ柏レイソルなどのJリーグ下部組織に挑むには、この

   キック&ラッシュという戦法も確かにありではあるが。。。。  

    

   

2010年7月23日

★ (祝)優勝! パルカップJr U12 副賞の棒アイスに感無量!!

   前日にR(K)くんの突然の欠場により急遽、メンバー入替えで望んだ今

   大会、予選リーグ初戦、2戦目は堅く突破するも、3戦目にGWの悪夢の

   再現となる。 初歩的なミスのオンパレードで敗戦。しかし気持ちを切り

   替え望んだ残り2戦をなんとか乗り切り、決勝進出。

   決勝戦では、これまで守備で大きく貢献していたセットが攻め上がり、

   しぶとく得点。 このまま優勝と思われたが、終了間際のカウンター攻

   撃で痛恨の判断ミスが。 シュートで終わらず、仲間への横パスをカットさ

   れ、逆にカウンター攻撃を浴び、もろくも失点。 このまま試合終了してサ

   ドンデス延長戦へ! 一進一退の攻防の末、右45度のミドルレンジから

   放ったシュートが枠を捉え、The End! 予選リーグ最終戦および決勝

   戦で戦った”FC Los Hermanos”や、なかよし(フ○○○○ーゴ)”を

   含み、競合揃いの大会で結果を残せたことは素直に嬉しい! 子供た

   ちの頑張りに拍手だ!

      img6.gif   

   今回も主力の得点源2人を欠きながらの大会参加となり、今後もこの傾

   向が続く状況だからこそ、今後の参加メンバーには、次のことをお願いし

   たい。

    ◆誰もが、どんなポジションからでも貪欲にゴールを狙え! 

    ◆目の前の敵との1対1を逃げるな!第一選択肢がパスは駄目!

    ◆強いパス&シュートを! そして同じくらいコントロール技術を磨け!

      

     

2010年5月5日

★ (祝)優勝! MFP千住大橋フットサル大会 U12 苦戦制し優勝!

   1戦目、2戦目と尻上がりに自分たちのペースで試合をこなし、向かえた

   3戦目に思わぬ落とし穴が! 前半を追えた時点で0−2 。。。。後半

   もがきながらも何とか2−2の振り出しに。 結果3−2の大逆転劇!

   その勢いのまま第4戦も勝利し、優勝!! 

   タフな試合で結果を出せる子供たちには、ただただ関心させられる!

    

   ※5月3日〜5日の各種大会に参加したメンバーは聞いてくれ。

      「真剣勝負をしてもらった対戦チーム(選手達)に感謝すること!」

            「真剣勝負だからこそ成長ができるぞ!」

   今回GW中、無謀とも言える3日連続のフットサル大会に参加してくれた

   子供たちをはじめ、お父さん、お母さんに感謝申し上げます。大会を通じ

   て、大きく成長した子供たちに拍手を贈りたい。 

img5.jpg

 

 

2010年5月4日

★ (祝)優勝! 2006Jr招待フットサル大会 U12

   集合時間の10分前に駐車場に到着。 事務所で受付後、フットサルコー

   トに向かい歩いていると、コート手前には既に大勢の子供たちがアップし

   ているではないか。。。。GW真っ只中であるにも関わらず、大勢の浦安

   の子供たちを引率してくれた対戦相手の花井コーチに感謝申し上げま

   す。

img6.jpg

 

   通常のゲームの他、PK対決で勝敗を決するゲームも含めた変則的な

   形式で試合を進めたが、中でも盛り上がったのは他でもないPK対決!

   学年の差と結果は比例せず、ピッチサイドの父兄の皆さんもキックの

   たびに一喜一憂していたのが印象的だった(笑)。

   PKがこれだけ盛り上がると、次回は、PKオンリーの大会にでもしよう

   かな・・・・!?

 

2010年5月3日

★ (祝)3位! 一時はどうなるかと・・・・  U12

   予選リーグ初戦、2戦目と連続ドロー発進。得点源の主力2人を欠く今回

   のチーム構成では上出来と言えるものの、2試合終わった時点で、他ライ

   バルチームの勝ち星が進む苦しい展開に。 この時点で、残り3試合を全

   勝しても他チームの結果に頼らざるを得ない状況の中、子供たちは奮起

   し、なんと3連勝!! 結果、予選リーグを2位で突破!!

   準決勝は、連戦の疲れからか1−3の敗戦。しかし本日最後の試合とな

   った3位決定戦では、4−2の快勝!

 img8.gif

 

 

 

     

   ●本大会で感じたこと

   フットサル大会が初めての子や低学年の子にとっては、体格差のある相

   手との接触、早いパス回しへの対応、味方プレイヤーへのフォロー、自陣

   でのシンプルプレーあるいは、一人で状況を打開できる個人技の重要性

   とさまざまな課題を教えてくれた大会となった。 真剣勝負という舞台

   でしか味わえないものがあり、それが選手一人一人の財産になるものと

   思う。 頑張れ!    

   

 

2009年12月5日〜6日

★ アルゼンチン大使館カップ U12

   目黒区サッカー協会主催のフットサル大会に、関東近県より集まった30

   チームが2日間に渡って死闘を繰り広げた。 今日は予選各組1位の8チ

   ームにより準々決勝、準決勝、決勝と見どころ一杯の最終日となったが、

   優勝は、ボカジュニアーズ日本支部!強かった!! 

   写真は、準決勝の対川崎ジュニア戦。 PK戦を制し歓喜するボカ選手&

   スタッフ! ・・・いいですね、真剣勝負って!!

       ・・・実はヴェルディ2006Jrから2名のプレイヤーがボカJrJPNチームに

      合流しており、微力ながら優勝に貢献できたかなと。

img9.gif

 

img10.gif

 

  

2009年12月1日

★ ボールは汚れていない!(涙)

      思い起こせば●十年前、高校生だった管理人は、部活をサボって、日本

   国内で開催されたワールドユース決勝戦 アルゼンチン VS ソビエト連邦

   (CCCP)の試合を国立競技場で観戦していたのである。

    とにかく凄い、凄すぎる!

    この大会でマラドーナの名前が世界に知れ渡っ たことは言うまでもなく

        そこに立ち会えた自分は最高に幸せ者である!(感激)

    その後、波乱万丈の人生を繰り広げるが、幾多の困難を経て彼は帰っ

    てきた。

        そのマラドーナの映画が12月12日から公開される! 挿入歌(MANO

        DE DIOS)もGood!

 

    さあ、マラドーナの雄姿を擦り切れるまで見て、イメージトレーニングだ!

 

 

      子供からみた場合、メッシ、Cロナウド、Fトーレス、カカなどの現役スター

    と比べてどう感じるのか? 是非、管理人に会ったら、マラドーナについ

    て感想を聞かせてくれ!

 

2009年9月21日

★ 苦戦の連続〜 なんとか3勝2敗に!

      U12の大会にU11で臨んだこの大会、主力メンバー2人が、所属クラブの

   合宿と体調不良から入れ替わる状況で臨んだ初戦は、ぎこちない連携

       から惜敗(×0-2)。続く2戦目は前回大会で当たった強豪チーム!

       完全にに引かれボールを回される試合運びに完敗(×0-2)。

   失意の3戦目は、試合開始前に相手コーチから聞かされた衝撃の事実!

   なんと3戦目のチームは5年生(うちと同じ学年)。しかも「なでしこ」。

   絶対に負けられない状況から、子供たちは奮起! 結果○2-0。

 

   下位トーナメント初戦も、6年生!?なでしこチームを下し(○4-1)、

   迎えた最終戦は5位決定戦、再び、予選リーグで苦戦した5年生なでし

   こチーム。 本日5試合目にして、やっとまとまったようで自信をもった

   プレーが随所にみられた。なんとか1点をもぎ取りタイムアップ!

 

   ●本大会で感じたこと

    同年代の男の子チームと比較しても見劣りしない5年生なでしこチー

    ムは、素晴らしかった。 全体的に足元のテクニックがしっかりしてい

    て、狭い場所でもしっかりボールをキープ出来てドリブルできること。

    特に、ボールを受ける前にフェイクを必ず入れ、相手の逆をとった直後

    に前にボールを運ぶスピード。これは凄いの一言! 日ごろの練習

    をまじめに取り組んでいる成果なのかな。 なでしこ頑張れ! 

    2006Jrのメンバーも、一人一人が忘れかけている基本動作の重要性

    を再認識してもらえればと思います。

 

 

2009年8月14日

★ 今日の君たちは凄かった!! ・・・U10の大会にU10で臨む

     お盆のこの時期、それでもサッカーしたい奴がどこにいるのか?

   08:30に会場に一番乗りかと・・・・既に多くのチームがボール蹴ってる

   ではないですか・・・・・おそれいりました。

   試合はと言うと、一戦一戦集中を切らさず一人一人が頑張った結果、な

   んと優勝という結果に! みんな凄いぞ!

   大塚製薬さんの「熱中症予防について」講習会もためになりました。

   コーチ対戦フットサルでは、ご老体にムチ打って頑張ってみました。

   イメージでは、スペースに出て、インサイドレシーブ&ターンで前を向き、

   DFをスラップステップオーバーで交わして豪快なシュート!・・・現実は

   聞かないで下さい・・・(哀愁) それにしても同じチームで後半から投入

   されたコーチの動きは凄かった。・・・・・後でわかったのですが、ペスカド

   ーラ町田の横山選手でした。 脱帽! 頑張ってくださいね!

 

2009年8月7日

★ 今回は、U10の大会に、U9中心のメンバー構成で頑張りました。

     予選は4チームのリーグ戦。1勝1敗同士で臨んだ最終戦。勝った方が準

      決勝に進出する大一番。 ほとんどの時間帯を自陣でプレイするほど劣

      勢という状況で子供たちの集中を切らさないディフェンスにより0−0の引

      き分けに! なんと得失点差でうちが2位通過となった。嬉しいやら恥ず

      かしいやら・・・準決勝の相手は、結果的には優勝したチームでしたが、

      強かった。脱帽です。 1年後は、あんな感じにうちも仕上がるのかな〜

      その後の3位決定戦も落とし、失意の4位。あー賞品が・・・・・ない(泣)

 

2009年7月31日

★ GWの勢いを!と臨んだ大会・・・・4人制フットサル

     6チーム総当たり2回戦制の大会。 この大会もU12の大会にU11で臨ん

    だ。 第1レグは2勝3敗で暫定4位。第2レグは途中、第1レグで負けた相

      手に雪辱! 終わってみれば3勝2敗。 大会通算結果は、5勝5敗でなん

      と3位! これまた大健闘。  大宮まで出向いた甲斐あったね!

 

2009年5月4日

★ ぼちぼち活動を・・・・

     定期的な活動はしないものの、時々はメンバー集めて子供たちに真剣勝

    負の機会を与えていきたいと思います。

   ・・・U12の大会にあえてU11メンバー(U91人含む)で臨んだ大会。予選 

     は、子供たちの頑張りもあり2位通過。 準決勝は、いきなり2点のビ

     ハインド。 後半1点を返すと息を吹き返し、終了直前同点に! しか

     し1本目からサドンデスのPK合戦の一人目で敗戦(泣) でも各上チ

     ーム相手に大善戦!! 御苦労さまでした。

 

2007年1月14日(日) 22:55

★ 突然ですが、活動休止のお知らせ

     第2期活動を2〜3月に予定しておりましたが、管理人の妻が病に倒

   れたため、止む終えず、活動を休止いたします。

   短い間でしたが、ご愛顧戴きありがとうございました。 当HPへ関心

   をもって戴いた方、ならびに多くの支援者の方には大変ご迷惑をおか

   けします。 皆様方におかれましては、是非、是非、親子共々、サッ

   カーの情熱を持ち続けてください。 継続は力なりです。

   さようなら・・・・・(涙)

 

 

2007年1月9日(火)

★ 新春親善少年サッカーを見てきました!

     結果は、優勝:春江 2位:ヴァロール 3位:フレンドリー 4位:FC85

   ん〜ん決勝戦、3位決定戦、すばらしい内容のゲームでした。感動

   しました。 さすが6年生と言えるプレーも数々披露していましたね。

   臨海グランドまで足を運べず全てのチームを見れたわけではないの

   ですが、チーム力はそんなに大差はないようでした。確かに言える

   ことは、チーム力が拮抗している場合、その先に待つ勝利を手にす

   ることができる条件は、『どれだけ勝ちたいか!という気力』でしょう

       か。 管理人としては、あまり根性論をこの時代に述べたくないです

   が、勝負の世界では、まだまだ通用するということですね(笑)。

   ・・・(まるでラモス監督@1969のようだ!?)

   ただ、トレセンの選手は、他活動を優先していたことから彼らの卓越

   したプレーを確認することはできませんでしたが・・・・

 

   さて、現在の2年生および幼稚園年長さんあたりの子達の数年後は、

   立派に成長を遂げるのでしょうか!? 期待でもあり、不安でもあり。

   

   最後に一言、やはり個々人の技量を上げることが肝要かと!

   低学年のうちは、クラブに任せっぱなしにせず、お父さん、お母さん

   とボールを蹴ったり、投げたり、サッカーの話をしたりと何かと、フォ

   ローが大切です。 頑張れ、お父さん、お母さん!!

 

--------------------------------------------------------

★ Verdy2006Jr活動の特徴

100_0028.JPG 

※一言で言うと「攻撃重視+心・技・体」です。 

  ◆小学校低学年から守りを固めても子供たち一人一人にストレスが

   溜まるだけです。 何点とられてもそれ以上に相手ゴールのネット

   を揺らすことが一番の子供たちの励みになります!

  ◆また、不屈の精神を身につけさせるために技術+体力の他に、メ

   ンタル面もトレーニングし、各自でいつでもどこでもプラス思考でプ

   レイで きるよう取り組んでいます。

 

<特徴>

 〇匐,燭前貎涌貎佑ボールに触れる時間をより多くつくる

 ¬集の中のプレッシャー下でも平常心をもって自身のテクニックを

      発揮できるようにする

 F瑛佑望況判断(ボールを止める、走る、パス、シュートetc)を自分

  で行う

 そ乎耄呂鬚弔韻襦紛斌牟斌未任僚乎罎肇押璽狒澗里任僚乎罅

 ダ椰┘廛譽ご新沺淵廛譽奪轡磧爾鮹里蝓△修靴涜僂┐襪海箸魍个┐襦

 

 以上のようなことを心がけで練習に取り組んでいます。またSSG(ス

 モールサイドゲーム)では、特別ルールを設けてやってます。

 a)GKなし

 b)キックオフの代わりにドロップボール

 b)自陣からのシュートは得点にならない

 

 

--------------------------------------------------------

当WebSiteはリンクフリーです。リンクする場合はこのページへのリンクと

してください。

--------------------------------------------------------

 

--------------------------------------------------------

2007年1月7日(日)

★ 江戸川区の小学6年生サッカーをスタジアムで見られます!

     第22回新春親善少年サッカー大会(江戸川区)が本日から明日に

   かけて開催されてます。 特に小学校低学年の子を持つ親御さんの

   観戦を勧めます。 近い将来の我が子の姿を見れるかもしれません。

        1月7日(日)予選リーグ

        1月8日(月)決勝・順位トーナメント

      場所: 江戸川区陸上競技場&臨海球技場

      ・・・もちろん観戦無料です!(正面事務所から入場、グランド経由

        でスタンドに上がれます)

 

--------------------------------------------------------

2007年1月5日(金)

★ 新年おめでとうございます!

     今年は、イノシシの如く、まっしぐらに突き進みたいと思います。

      新しい課題に失敗を恐れず挑戦し、ハードルを一歩一歩越え、自ら

    の手で進化していっていただきたいと思います!!

 

 

-------------------------------------------------------- 

2006年12月27日(水)

★ 新規4級資格(サッカー)講習会のお知らせ

   何かと特典の多いサッカー審判員の

       講習会が来年早々に実施され

   ます。 この機会にサッカーに

       親子でのめり込みたい親御さん、

       特にお母さんもどうですか? 

       取得費用以上にお得感あり!

   http://www.jfa.jp/jfatop/kickoff.html

 

 

-------------------------------------------------------- 

2006年12月27日(水) 

★ 高円宮杯第18回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会

   準決勝 試合結果

 

   FC東京U-15深川   1-4  ガンバ大阪Jrユース

   SSSJrユース       0-3  FC東京U-15むさし

 

      【決勝日程】
      12月29日(金)11:30キックオフ
      FC東京U-15むさし vs ガンバ大阪Jrユース
      会場/国立競技場

       ・・・なっなんと決勝戦は、天皇杯準決勝 浦和vs鹿島戦の前って

      知ってますか? ・・・・うらやましい限りだ〜!!

 

--------------------------------------------------------

2006年12月26日(火)

★ 高円宮杯第18回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会

   準々決勝 試合結果

 

 【名古屋市港サッカ−場】

   横浜F・マリノスJrユース追浜     1-3 FC東京U-15深川

   ガンバ大阪Jrユース            4-2  清水エスパルス Jrユース

 

 【熊谷スポ−ツ文化公園 陸上競技場】

   サンフレッチェ広島F.C Jrユース 1-1 PK2-4  SSSJrユース

   FC東京U-15むさし           3-0  栃木SC Jrユース

 

 

 ■準決勝は27日(水)に、国立スポーツ科学センター西が丘サッカー場

      にて行われます。 未来のJリーガー候補のプレーを近くで見れるチ

      ャンス!!・・・管理人の応援するヴェルディはどこへいった〜!?

 

   11:00 FC東京U-15深川   vs ガンバ大阪ジュニアユース

   13:10 SSSジュニアユース vs FC東京U-15むさし

 

   ・・・尚、FC東京U-15深川は大会連覇がかかっているらしい!

  

-------------------------------------------------------- 

2006年12月22日(金)

管理人、香港出張中、 お土産やで見つけた変な日本語!

・・・夕張メロン(ふり仮名を良よく見ると、【ゆうぼり】

・・・ぼりって何よ!?

  そもそも香港で夕張!? img3.gif

 

 

-------------------------------------------------------- 

2006年12月21日(木)

出張報告: 朝、滞在中のホテルから仕事場である会社までの送迎バスで隣り合わせたイタリア人女性(美人)と出身地の話題になり、ミラノからとのこと。 すかさず管理人、「Which kind of color do you like Blue or Red ?」

答えは、もちろんBlueとのこと! そりゃそうだ彼女、ピレリー社のスタッフであった。インテルミラノのスポンサーだ(笑)!!

が、怖いもの知らずの管理人、「Do You think of   GATTUSO ?」

すかさず、「Huuum・・・・・!?!?」

 

・・・フランチェスコ・トッティなど、女性ファンが多いイタリア代表の中でダントツの男性ファン数を誇るだけあり、やはり彼女のタイプではなかったらしい。またライバルチームのACミランのプレイヤーでもあり、意味不明な笑いでかわされた感があった。 ん〜・・・続く言葉がない・・・・・

でも、そんな時にでも役に立つ、そう”ボールリフティング”を子供のときに

マスターしておけばよかったと悔やんだ管理人であった!!(続く)

 

 

-------------------------------------------------------- 

2006年12月16日(土)

HP開設!(試験的リリースです、ハイ!!)

2006年初夏に活動を開始したサッカー同好会!

 

第一期活動を終え、やっと管理人に時間の余裕が出来たので、ここにHPを開設しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

東京ヴェルディ1969

 当組織とは無関係ですハイ!

横浜FC

JEF千葉

ザスパ草津 

バルドラール浦安   

Toluca(Mexico) 

Aucland City(NZ)             

FIFA国際サッカー連盟

日本サッカー協会

日本サッカー審判協会

日本サッカーミュージアム

東京都サッカー協会

東京都少年サッカー連盟

江戸川区サッカー連盟

江東区サッカー連盟

東京都第2ブロック

千葉県サッカー協会(3種)

Jリーグ

Fリーグ

 JFL

全日本大学サッカー連盟

なでしこリーグ

 

ドリパク

◆ ジュニア ◆

ヴァロールFC    

FC春江

パルティレ

FC85

フレンドリー

清新FC

葛西FC

バデ江東 

 

◆ ジュニアユース ◆

<東京>

アトレチコ新宿IPD

ソレイユ

C.A.Bunkyo craque

スポルディング品川

フレンドリー

Forza'02

ジェファ

横河武蔵野

三菱養和

FC東京

ヴェルディ

 

<千葉>

浦安JSC

フェリーチェ

ブリエッタ

ウイングス

ヴェルディ・レスチ

ラルクヴェール千葉 

ヴィヴァイオ船橋

フッチ

フッチ(掲示板)

Chase the Heroes(ブログ

柏イーグルス(ブログ)

松戸クラッキス

Hey! Craque(ブログ)

アブレイズ千葉

ルキナス印西

柏レイソル

JEF千葉C

ACセニョール

<神奈川>

 

Counter 

 

 

 

 

 

   

 

    

グラマード(大会)

フットFoot-pal(大会)

トミー・フットサル松戸(大会)

フタバ

FUEL KAMAGAYA

エコ・フットサルパーク八王子

COSTA横浜

Futsal Point 西浦和

Futsal Point 越谷

Futsal Point 大和

FFC柏(大会)

FFC東川口(大会)

FFC大宮西(大会)

FOOT-MESSE

フットサルステージ多摩@インドア

フットサル片柳(大会)

ENTLO

キャプテン翼スタジアム

エスパルコ板橋

フットサル取手

フットロコ大宮大会)

FOTSAL-COURT(錦糸町)

FOTSAL-COURT(調布

東急電鉄(大会)

タマ蹴りドットコム(大会)

フットサルクラブ青葉台(大会)

フットサルポイントユーカリが丘(大会)

図南フットサルクラブ高崎(大会)

めざせベストサポーター

少年サッカー情報倶楽部

少年サッカースポーツマッサージ

子供たちへのやさしいコーチ講座

フレンドリーマッチ広場

夢見るサッカーママ

サッカー動画(無料)+α

ヴェルディ1969応援歌

    ・あの娘はエイリアン

    ・俺のヴェルディ

江戸川区スポーツセンター

江戸川区総合体育館

江戸川区スポーツランド

施設予約システム

 

サッカーを愛する皆さん、お元気ですか

ジュニアサッカーを応援する

ターザニア

KEL

 

◆思い出した頃に参戦する大会戦歴

日付                 大会名    クラス         場所              参加メンバー

12.12.26  MFP千住ジュニアカップ U−12  <MFP千住>       U-12=4人、U-11=1人

      ⇒3位!!(参加8チーム) 2勝2敗

 

12.9.30  トミージュニアカップ U−12  <トミー・フットサル松戸>     U-12=5人

      ⇒3位!!(参加6チーム) 1勝1分2敗

 

12.9.22  小学生フットサル大会 U−12  <Futsal Point Salu西浦和>     U-12=4人 U-11=1人

      ⇒準優勝!!(参加5チーム) 4勝2敗

 

11.12.29  MFP所沢ジュニアカップ  U−12  <MFP所沢>     U-11=5人 U-10=1人

      ⇒11位!!(参加12チーム) 2勝2敗

 

11.12.26  MFP千住ジュニアカップ  U−11  <MFP千住>     U-11=5人

      ⇒5位!!(参加8チーム) 1勝2分2敗

 

11.9.23  MFP調布ジュニアカップ  U−12  <MFP調布l>     U-11=5人 U-10=1人

      ⇒4位!!(参加5チーム) 1勝3敗

 

11.9.19  第145回パルカップJr     U−11  <Foot-pal>     U-11=5人 U-10=1人

      ⇒4位!!(参加6チーム) 3勝3敗 

 

11.9.10  MFP所沢 ジュニアカップ U11   <MFP所沢>    U-11=5人

      ⇒3位!!(参加6チーム) 4勝1敗 

 

11.8.20  Malva オリジナルチームで優勝を目指そう!!.      U-12  <フェローズ>    U-11=6人

      ⇒3位!!(参加5チーム) 2勝2分2敗 

 

------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

11.3.30  第124回パルカップJr.      U-12  <FootーPal>    U-12=5人 U11=1人 U10=1人

      ⇒5位!!(参加7チーム) 1勝4分1敗 

 

11.3.28  2006Jr招待フットサル大会                 U-12  <臨海球技場>           U-12=5人 U-10=1人

      ⇒準優勝!!(参加4チーム) 4勝0分1敗 

 

10.12.25  MFP調布 ジュニアカップ                   U-12  <MFP調布>           U-12=5人

      ⇒優勝!!(参加5チーム) 4勝0分0敗 

 

10.10.31  第2回ENTLOJr.カップ                         U-12  <ENTLOフットサルパーク>    U-12=5人 U-10=1人

      ⇒優勝!!(参加4チーム) 3勝1分0敗 

 

10.10.23   LOS HERMANOS CUP            U-12  <庄和体育館>      U12=5人、U10=1 

      ⇒準優勝!!(参加4チーム) 2勝1分1敗

 

10.8.9   キッズFULLCIRCLE CUP            U-12  <グラマード浦和>     U12=5人、U10=1 

      ⇒優勝!!(参加7チーム) 5勝0分1敗

 

10.8.8   第1回ENTLOJr.カップ                          U-12  <ENTLOフットサルパーク>    U-12=4人 U-10=2人

      ⇒優勝!!(参加4チーム) 4勝1分0敗 

 

10.7.23   第100回パルカップJr.      U-12  <FootーPal>    U-12=6人

      ⇒優勝!!(参加6チーム) 5勝0分1敗 

 

10.5.5   MFP千住大橋 ジュニアフットサル大会   小学5,6年生  <MFP千住大橋>     U12=6人 

      ⇒優勝!!(参加5チーム) 4勝0分0敗 

 

10.5.4  2006Jr招待フットサル大会   U-12   <水辺のスポーツガーデン>     U12=5人、U11=1人、U10=1人 

      ⇒優勝!!(参加3チーム) 4勝2分0敗 

 

10.5.3   第7回キッズFULLCIRCLE CUP        U-12  <グラマード浦和>     U12=3人、U11=2、U10=1 

      ⇒3位!!(参加11チーム) 4勝2分1敗 

 

09.9.21   第5回キッズFULLCIRCLE CUP        U-12  <グラマード浦和>     U11=6人 

      ⇒5位!!(参加8チーム) 3勝2敗 

 

09.8.14  夏休みJr.フットサル大会   U-10  <MFP千住>     U10=5人 U9=1人

      ⇒優勝!!(参加8チーム) 4勝0敗 

 

09.8.7   第69回パルカップJr.      U-10  <FootーPal>    U-10=1人 U-9=4人

      ⇒4位!!(参加8チーム)  1勝1分3敗 

 

09.7.31  ボカ・リペロッタカップ2009   U-12  <フタバ大宮>    U11=4人

      ⇒3位!!(参加6チーム)  5勝5敗

 

09.5.4   GW! 第4回キッズFULLCIRCLE CUP        U-12  <グラマード浦和> U-11=5人 U9=1人

              ⇒4位!!(参加10チーム)  3勝1分(PK負)2敗

 

07.12.2  ファンルーツカップ        U-9   <森下>       U-9=4人  U7=1人

      ⇒優勝!!(参加8チーム)  !?!?

 

06.11.26 ファンルーツカップ        U-8   <森下>       U-8=5人

      ⇒2位!!(参加8チーム)   !?!?

 

 

img26.gif                                                                            気になるキッズクラブ  img11.gif

 

   

 

 

 

 

 

  

 

                                    

 

                                                                                                                               

                                                                                                                                                          

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

img27.gif                                                                                                                                             

 

  

  

 

 

 

 

 

 

 

    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

                                                                                                                                                        気になるスクール  img11.gif

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

  

 

 

 

                                                                                                                                            

 

                                                                                                                                                                                              

 

 

 

 

 

 

  

                                                                                                                                                                                                              

                                                                                         

                                                                                                                                                              気になるホームページ  img13.gif