かんたんラインきの製作使ツカ

                     
特長  
  1 簡単カンタン使ツカえる。  
  2 石灰セッカイ少量ショウリョウでラインがきれいにける。  
  3 シバれているトキでも石灰セッカイ湿シメらずきれいにける。  
  4 制作費セイサクヒ安価アンカツクれる。  
     
 ツクカタ  
  1 カラートタン1マイで12ツクれる。  
  2 マイカラートタン(180cm×90cm)を60cm×23Cm=12マイける。  
  3 ウスいカラートタンでツクるのがテキしている   れないので若干ジャッカン調整チョウセイ必要ヒツヨウ  
  4 木製モクセイニギ部分ブブンツクるのがムズカしいので、フルくなったらカラートタンだけを交換コウカンしたらよい。  
  5 アタラしいうちは石灰セッカイのスベリがくてすぎるのでスベリめとして、  
     シタメンに布制ガムテープ2cm×7cmを数箇所スウカショにはりつける。  
  6 ニギ木製モクセイツクり、  
      後方に引いて(アトずさりで)ラインを引いていくので握り手部分の先端を細く加工しないこと。  
  7 ロープからツタわる振動シンドウ石灰セッカイ綺麗キレイセンけます、ロープは適当テキトウフトさが必要ヒツヨウです。  
    ロープはハシ固定コテイするか、両端リョウハシ適当テキトウチカラっていないとラインががってしまいます。  
  8 ラインの石灰セッカイくするかウスくするかは、とラインきのニギ角度カクド調整チョウセイします。  
 
    7.62  
      1.2 6.5     6.5 1.2   1、ロープの両端を固定し後方向へ引く。  
         
       
       
       
      60Cm    
         
       
       
       
       
           
      23Cm  
      カラートタン  
     
 
 
  40cm   木製モクセイニギツクカタ    
    A        
 
    40cm      
  12 B   B   接着セッチャクする    
    3.3cm   8     8   A    
  12cm 20cm   B        
    2.5cm       8cm        
  12cm      
  2↓木製握り手の部品  3↓ 張り合わせて固定する。  4↓角度を調整する。  
       
  5↓角度を調整し釘でトタンに固定する。   6↓ 角を押し曲げて釘で固定する。  7↓ロープの当たる所は切り取らない曲げる。  
       
 8↓切り込みを入れて裏へ押し曲げる  9↓角を押し曲げて釘で固定する。  10↓釘で固定する。木材の角に丸みをつける。  
       
     内側に石灰のスベリ止めとして布製ガムテープを数箇所貼り付ける。
     使用回数が多くなるとローブとの接触部分が深く切れ込んで行きますので先端部をハサミで切り取って新しい接触部を作る