第82回関東インカレ・神大選手Photo集
2003年5月11日国立競技場
   16〜18日 横浜国際競技場

短距離・中長距離・フィールドの選手の活躍を掲載しました。駅伝チームの活躍は、それぞれ、ハーフ・1万・5000mのページをご覧下さい。
記録は、陸マガの記録室を参照してください

5月11日ハーフマラソンの後に開会式、神大の旗手は坂本選手 5月11日の神大の応援
5月11日、4×100mリレー予選2組、2着で予選通過 5月16日、100m予選5組、小林選手4着
400m予選、矢野選手 400m予選、矢野選手、5着で予選通過ならず
400m予選、矢野選手 100m準決勝、5レーン桑代選手、10秒.81の2着で決勝進出
100m準決勝、決勝進出を決めて笑顔の桑代選手、 三段跳・小池選手:5回目、14m77
三段跳・佐藤選手:6回目のホップ 三段跳・佐藤選手:6回目のジャンプ、14m80で4位入賞
三段跳・小池選手:6回目のジャンプ 三段跳・小池選手:6回目、14m86で3位入賞
5月17日:110mH予選2組:安福創史選手 110mH:安福創史選手
110mH:安福創史選手 110mH:安福創史選手2着で準決勝進出
110mH予選3組:中村政道選手 110mH予選3組:中村政道選手
110mH予選3組:中村政道選手 110mH予選3組:中村政道選手、1着で準決勝進出
110mH予選3組:稲富晃選手 110mH予選3組:稲富晃選手
110mH予選4組:稲富晃選手 110mH予選3組:稲富晃選手、5着だが+4で準決勝進出
三段跳表彰:3位神大小池選手 三段跳表彰:3位神大小池選手
三段跳表彰:3位神大小池選手 三段跳表彰:3位神大小池選手
5月17日:400MH予選:6レーン安福創史選手 400MH予選:6レーン安福創史選手
7レーンの高橋選手(横国)が転倒
400MH予選:6レーン安福創史選手 400MH予選:6レーン安福創史選手:3着で予選通過ならず
17日:800m予選1組:中原健太選手 17日:800m予選1組:中原健太選手
17日:800m予選1組:中原健太選手、右から東原(慶)・大坪(駒) 17日:800m予選1組:中原健太選手:5着で決勝進出ならず
110m準決勝1組:稲富晃選手 110m準決勝1組:稲富晃選手、9着で決勝進出ならず
110m準決勝2組:右から2人目が中村選手・左から3人目が安福選手 110m準決勝1組:2組:右から3人目が中村選手・左から3人目が安福選手
110m準決勝2組:2着決勝進出を決めた中村選手
惜しくも5着で決勝進出ならなかった安福選手
悔し涙にくれる安福選手を慰める中村選手
中村選手は決勝はDNS
男子100m決勝:スクリーンの桑代選手 男子100m決勝:左から3人目が桑代選手
男子100m決勝:桑代選手 男子100m決勝:接戦で7着に入った桑代選手
3000mSC決勝:佐藤剛裕選手 3000mSC決勝:佐藤剛裕選手
3000mSC決勝:佐藤剛裕選手 3000mSC決勝:佐藤剛裕選手:善戦したが、16位
4×100m決勝:1走の中村選手 4×100m決勝:1走の中村選手
4×100m決勝:1走の中村選手から2走の桑代選手へ 4×100m決勝:2走の桑代選手から3走の臼井選手へ
4×100m決勝:3走の臼井選手から4走の小林選手へ 4×100m決勝:4走の小林選手が6着でゴール
5月18日:4×400m:1走の市川選手 4×400m:1走の市川選手から2走の桑代選手へ
4×400m:2走の桑代選手 4×400m:3走の矢野選手
4×400m:3走の矢野選手 4×400m:3走の矢野選手から4走の長谷川選手へ
4×400m:4走の長谷川選手が群馬大に次いで6着でゴール 閉会式の神大チーム:旗手は5000mで9位となった中山選手