幸手市インディアカ協会 新着情報&活動UPDATE

・2017年7月30日(日)、アスカル幸手さくらホールにて、市内・外から40チームの参加をいただいて第2回混合大会を開催しました。

・2017年7月9日(日)、蓮田市パルシーにて開催された埼玉県東部ブロック・中央大会予選会にて、下表の幸手市の7チームが埼玉県中央大会への出場権を獲得しました。中央大会での活躍を期待しています。

 

         種目

           チーム名

 男女混合

 長倉

 男女混合

 栄クラブ

 シニア男女混合

 長倉

 スーパーシニア男女混合

 緑台クラブ

 女子

 長倉

 シニア女子

 Freedom

 スーパーシニア女子

 ラビット

・2017年4月23日(日)、アスカル幸手にて、近隣交流大会を開催しました。

・2017年4月8日(日)、アスカル幸手にて、平成29年度(第31期)インディアカ協会の総会を開催しました。

・2017年3月5日(日)、アスカル幸手(メインアリーナ・さくらホール)にて、第19回ハッピーハンド・インディアカ交流大会を、市内外・県内外から115チームの参加をいただいて開催しました。

        * 大会レポート

        * 結果一覧 (近日公開。もう少々お待ちください。)

・ 2016年3月6日(日)、アスカル幸手(メインアリーナ・さくらホール)にて、第18回ハッピーハンド・インディアカ交流大会を、市内外・県内外から122チームの参加をいただいて開催しました。

        * 大会レポート

        * 結果一覧

2015年7月12日(日)、蓮田市パルシーにて開催された埼玉県東部ブロック・中央大会予選会に、幸手市からは15チームが参加し、下表の 7チームが埼玉県中央大会 (8月23日、桶川サンアリーナにて開催) への出場権を獲得しました。

         種目

           チーム名

 スーパーシニア男女混合

 東インディアカクラブ シグマ

 スーパーシニア男女混合

 緑台クラブ ファイターズ

 スーパーシニア男女混合

 長倉

 シニア男女混合

 長倉ホープ

 シニア男女混合

 香日向

 女子

 レインボー

 女子

 長倉

中央大会での上位進出をめざして、健闘を期待しています。

・ 2015年4月11日(土)、第29期幸手市インディアカ協会の定期総会を開催しました。

・ 2015年3月1日(日)、アスカル幸手(メインアリーナ・さくらホール)にて、第17回ハッピーハンド・インディアカ交流大会を、市内外・県内外から112チームの参加をいただいて開催しました。

        * 大会レポートはこちらから

        * 結果一覧: 1〜5コート6〜10コート11〜15コート16〜18コート

・ 2015年1月25日(日)、蓮田市パルシーにおいて開催された第3回東南ブロックふれあい大会に幸手市からも沢山のチームが参加しました。

・ 2014年12月14日(日)、近隣交流大会を開催しました。

 2014年10月21日(火)〜11月18日(火)に5回の幸手市委託スポーツ教室を開催し、延べ55名の方に参加いただきました。

【ミニ情報】 2014年10月19日(日)、「さって遊びの日」(幸手市レクリエーション協会主催)が開催されました。当協会は、「金魚すくい」・「スーパーボール作り」の催しで協力しました。

・ 2014年9月21日(日)、関東ブロックスーパーシニア予選会兼関東ブロック順位決定戦兼普及おたのしみ大会(埼玉県インディアカ協会主催)が、アスカル幸手にて開催されました。

・ 2014年8月10日(日)、アスカル幸手さくらホールにて、第59回市民体育大会・種目別インディアカ大会を開催しました

・ 2014年7月29日(日)、蓮田市パルシーにて平成26年度東部ブロック中央大会予選会が開催されました。幸手市の6チームが中央大会に駒を進めました。

・ 2014年6月13日〜7月15日、全5回のインディアカ教室を開催しました。ご参加ありがとうございます。是非続けてプレーをされることを願っています。

・ 2014年7月13日(日)、幸手市インディアカ協会主催の審判講習会を開催しました。

【ミニ情報】 2014年4月26日(土)、幸手市レクリエーション協会・評議員会において、当協会の会員が「功労賞」、「最優秀賞」の表彰を受けました。

・ 2014年4月20日(日)、第3回SSH交流大会を蓮田市、白岡市のインディアカ連盟と共催で開催しました。。

・ 2014年4月12日(土)、幸手市インディアカ協会の平成26年度の総会を開催しました。。

・ 2014年4月6日(日)、幸手さくらマラソンが開催され、協会として協力活動を行いました。

・ 2014年3月2日(日)、アスカル幸手(メインアリーナ・さくらホール)にて、第16回ハッピーハンド・インディアカ交流大会を、市内外・県内外から109チームの参加をいただいて開催しました。

        * 大会レポート 

        * 結果一覧: 1〜5コート6〜10コート11〜15コート16〜18コート

        * コート別対戦結果(近日公開)

・ 2014年1月26日(日)、アスカル幸手さくらホールにて、第2回東南ブロックふれあい大会が開催され、幸手から21チームが参加しました。

・ 2013年12月1日(日)、アスカル幸手さくらホールにて第14回秋谷杯インディアカ大会を開催しました。

2013年11月24日(日)、アスカル幸手(幸手市民文化体育館)ほか市内各所にて 平成25年度埼玉県レクリエーション大会 in さって が開催されました。

・ 本年度のインディアカ教室を開催中です。詳しくはこちら。 2回目の教室風景はこちらから。今からでも参加できます。開催日に運動ができる準備をして会場に直接お越しください。またはメール(satte_indiaca@yahoo.co.jp)でお問合せください。

・ 2013年10月27日(日)、アスカル幸手メインアリーナにて、市内外、県外から70チームの参加で第23回インディアカ・レクリエーション近県大会を開催しました。結果一覧はこちらから。

・ 2013年8月18日(日)、アスカル幸手さくらホールにて、第58回市民体育大会・種目別インディアカ大会を開催しました。

・ 2013年7月28日(日)、蓮田市パルシーにて平成25年度東部ブロック中央大会予選会が開催されました。幸手市の8チームが中央大会に駒を進めました。

・ 【ミニ情報】当協会の役員2名が、それぞれ埼玉県インディアカ協会及び幸手市レクリエーション協会より功労賞を受賞しました。

・ 2013年4月21日(日)、アルカル幸手さくらホールにて、第2回SSH(幸手市・白岡市・蓮田市)インディアカ交流大会を開催しました。

・ 2013年4月13日(土)、幸手市インディアカ協会の平成25年度の総会を開催しました。

・ 2013年3月3日(日)、アスカル幸手(メインアリーナ・さくらホール)にて 第15回ハッピーハンドインディアカ交流大会 を開催しました。市内、県内外から135チームの参加をいただきました。参加いただきましたチームの皆様に御礼申し上げます。 大会レポートはこちらから。 結果一覧はこちらから。

・【お詫び】 2013年3月3日(日)に開催しました第15回ハッピーハンドインディアカ交流大会の第7コート、男子の1、2位の成績発表に誤りがありました。両チームおよび関係者の皆様にご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。 (幸手市インディアカ協会競技部)

・ 2012年12月2日(日)、アスカル幸手さくらホールにて第13回秋谷杯インディアカ大会を開催しました。

・ 2012年10月28日(日)、アスカル幸手メインアリーナにて第22回インディアカレクレーション・近県大会を開催しました。

・ 今年度のインディアカ教室の開催要項が決まりました。全くの初心者の方でも歓迎です。詳しくはこちらから。参加希望の方、質問のある方は、メール(satte_indiaca@yahoo.co.jp)でお問合せください

・ 2012年8月26日(日)、アスカル幸手さくらホールにて、第57回市民体育大会・種目別インディアカ大会を開催しました。

・ 2012年7月29日(日)、蓮田市パルシーにて平成24年度東部ブロック中央大会予選会が開催されました。幸手市の8チームが中央大会に駒を進めました。

・ 2012年7月1日(日)、アスカル幸手にて審判講習会を開催しました。

・ 2012年4月22日(日)、アルカル幸手さくらホールにて、第1回SSH(幸手市・白岡町・蓮田市)インディアカ交流大会を開催しました。

・ 2012年4月14日(土)、幸手市インディアカ協会の平成24年度の総会を開催しました。

・ 2012年3月4日(日)、アスカル幸手(メインアリーナ・さくらホール)にて 第14回ハッピーハンドインディアカ交流大会 を開催しました。県外7都府県、県内各地から129チームの参加をいただきました。結果一覧はこちらから。 大会レポートはこちらから

・ 2011年12月4日(日)、アスカル幸手さくらホールにて第12回秋谷杯インディアカ種目大会を開催しました。

・ 2011年11月23日、埼玉県インディアカ中央大会が開催され、幸手市からは東部ブロック予選を勝ち上がった10チームが参加し熱戦を繰り広げました。

・ 2011年11月6-7日、栃木県鹿沼市で開催された「スポレク ”エコとちぎ” 2011」に参加しました。

・ 2011年10月〜11月、インディアカの楽しさをより多くの人に知ってもらうために「インディアカ教室」を開催しました。

・ 2011年10月16日(日)、アスカル幸手さくらホールにて第26回市民大会インディアカ種目大会を開催しました。大会レポートはこちらから。

(競技部長からのお詫び:得点集計に誤りがありました。シニア男女混合の部の楽々コンビ及び東Σ(シグマ)のチームの皆様には多大なご迷惑をお掛けしました。お詫び申し上げます。)

・ 2011年7月17日(日)、アスカル幸手さくらホールにて第25回協会大会を開催しました。

・ 2011年6月5日(日)、アスカル幸手メインホールを会場にして、第21回レクリエーションインディアカ近県大会を、県内外からも含めて64チームの参加で開催しました。  大会レポートはこちらから。 結果一覧はこちら。

・ 2011年4月10日(日)、アスカル幸手において、平成23年度総会を開催しました。

・ 2011年3月6日(日)、アスカル幸手メインアリーナ・さくらホール(18面)を会場にして、第13回ハッピーハンドインディアカ交流大会を開催しました。今年は、福島・新潟・山梨・栃木・茨木・群馬・千葉・東京・神奈川・埼玉の1都9県の各地から126チームに参加していただきました。

   結果一覧は、こちらから。  コート別成績結果は、こちらから。 総合レポートはこちらから。

 2010年12月5日(日)、アスカル幸手さくらホールを会場にして、第11回秋谷杯インディアカ大会を開催しました。

・ 2010年11月28日、当協会は、日本インディアカ協会創立30周年記念式典において、優良団体(市町村協会部門)の表彰を受けました。

 2010年11月14日、当協会は彩の国コミュニティ協議会より シラコバト賞 を受賞しました。

・ 2010年9月26日(日)、「埼玉県レクリエーション大会 inところざわ」において、当協会副会長白石さんが功労賞の表彰をうけました

 2010年9月26日(日)、アスカル幸手さくらホールを会場にして、第55回市民体育大会・インディアカ大会を開催しました。

   結果一覧はこちらから。    大会レポートはこちらから。

・ 2010年のインディアカ教室の開催要項を決定し、募集を開始しました。詳しくはチラシをご覧ください。

・ 2010年8月1日(日)、埼玉県中央大会の東部ブロック予選会が行われ、幸手市からは下記チームが中央大会への

  出場権を獲得しました。

    男女混合         長倉クラブ、香日向A

    シニア男女混合ミドル  長倉シリウス、香日向

    シニア男女混合     長倉クラブ

    シニア女子        ラビット      

 2010年7月4日(日)、第20回インディアカレクリエーション(近県)大会を68チームの参加でアスカル幸手・メインアリーナにて       開催しました。コート別の結果は、こちらから。

 2010年4月18日(日)、第24回協会大会をアスカル幸手・さくらホールにて開催しました。試合結果はこちらから。

・ 2010年4月10日(土)、平成22年度幸手市インディアカ協会の定期総会を幸手市コミュニティセンターにて開催しました。

・ 2010年4月  協会案内パンフレットを作成し、市内公共施設に配布しました。

・ 2010年3月14日(日)、第12回ハッピーハンド・インディアカ交流大会をアスカル幸手にて開催しました。

      総合レポート総合試合結果コート別試合結果 それぞれをクリック!

・ 2009年10月11日(日)、第54回種目別インディアカ市民大会を、アスカル幸手・さくらホールにて開催しました。結果はこちらから。

・ 2009年8月23日(日)、第10回秋谷杯インディアカ大会を、アスカル幸手・さくらホールにて開催しました。大会結果はこちらから。

・ 2009年7月12日(日)、第19回インディアカ・レクリエーション大会を、アスカル幸手・さくらホールにて開催しました。大会の様子や結果はこちらから。

・ 2009年3月1日(日)、第11回ハッピーハンド・インディアカ交流大会を開催しました。

・ 2007年6月5日 協会のHPをアップしました。 

・ 2007年5月20日(日) 審判講習会(副題:「頑張れEAST!全員合格応援審判講習会&会員交流会」)(B&G海洋センター)を、会員39名の参加で開催しました。ルール上の解釈について、県協会からJIAに対して出していた質問に対する回答が発表されました。要旨は↓。                    

解釈について

 .優奪班婉瓠淵屮蹈奪許容範囲=ネット上辺及びネットから30cm)に打たれたサービスに対して、ネットより下方で、レシーバはトスまたはレシーブのつもりで打ったのに、誤って相手コートに返ってしまった。   

⇒サービスに対するブロックとしてみるかどうかは、主審がレシーバの動きを見て判断する。主審が、トスまたはレシーブの失敗で相手方コートに返ったと判断すれば、そのまま試合を続行してもよい。レシーブに対するブロック行為として主審が判断すれば、サービス側の得点になる。

◆”から下へは原則なにも着けてはいけないが、怪我防止の観点からの肘あてやリストバンドは許容される。

会議・行事の日程

これからの会議/行事予定