広島県高等学校体育連盟

スマイル・キャラバン実行委員会

  

HOME

広島県高等学校体育連盟

特集 選手を支える名マネージャー

感動との出会い

 

平成20年度全国高等学校

総合体育大会

高校生レポーター紹介 

 

 

スマイル・キャラバン活動記録

―  高校生レポーター養成講座  ―

平成20年度全国高等学校

総合体育大会 

広島県出場校・出場選手一覧

平成20年度 全国高等学校

総合体育大会レポート

 

    7月28日 総合開会式

    7月29日 陸上競技

           バスケットボール

           ハンドボール

           サッカー    

    7月30日 陸上競技

           ソフトテニス

           弓道

           アーチェリー

           サッカー   

    7月31日 陸上競技

           ソフトテニス

           ボクシング

           アーチェリー   

    8月 1日 新体操

           バドミントン

           ボクシング

           レスリング

    8月 2日 陸上競技

           新体操

           ソフトボール

           剣道

           テニス

           自転車

    8月 3日 バレーボール

           ボクシング  

第61回 広島県高等学校

総合体育大会レポート

 

     5月25日 陸上競技

    5月31日 総合開会式

    6月 1日 ソフトテニス

           バレーボール

           ボクシング

           ヨット

    6月 8日 バスケットボール

           バレーボール(男)

           バレーボール(女)

    6月15日 サッカー(男)


平成23年度キャラバンHP


平成21年度キャラバンHP


平成22年度キャラバンHP

Yahoo!ジオシティーズ

お問い合わせ

免責事項

 

 広島県高等学校体育連盟「スマイル・キャラバン実行委員会」のホームページに記載されている画像及び内容は、本人及び各競技団体の許可を得て撮影、掲載しているものであり、その著作権、肖像権は広島県高等学校体育連盟及び情報提供者に帰属します。当該掲載情報の転用、複製、販売等の無断使用を固く禁じております。

 

レスリング競技 レポート

 

取材日時: 8月1日(金)

取材場所: 大東文化大学 東松山校舎 総合体育館

取材種目: レスリング

レポーター: 加計高校 2年 山縣来希

  

 

 8月1日(金)、東松山市の大東文化大学東松山校舎総合体育館でレスリング学校対抗戦が行われた。

 

 広島県代表として出場する国泰寺は、2回戦、関東第一(東京)を破った央工業(新潟)と対戦した。全7階級での競技で勝敗を決する学校対抗戦で国泰寺は1階級が欠員という不利な状況での出場であったが、創部3年目で初出場の緊張も見せず、堂々とした試合展開をみせた。

 

 試合結果は、国泰寺(1−6)央工業で、120kg級の宮元翔音(2年)の勝利のみとなったが、試合後の選手の表情には充実感に満ちていた。

 

「勉強とクラブの両立」 

 

 レスリング競技が大東文化大学東松山総合体育館で開催され、広島の代表校は国泰寺で創立3年目で今回2回目の出場です。

学校対抗戦、第1試合シード校の国泰寺は、2回戦目に新潟県央高等学校と対戦しました。結果は残念ながら国泰寺が負けてしまったものの、白熱した戦いで、見ていた自分も熱くなるような試合を見せてくれました。

国泰寺は進学校で、勉強と部活を両立しながら毎日の練習が1時間半という短い時間の中で、練習を1つ1つ集中し、大会に向けて、まずは1勝することを思いながら練習をしたそうだ。それが創立3年目にして2回目の全国大会出場という成績に結びついていると感じた。最後に部長の太多 貴士さんの個人戦への意気込みを聞きました。

「初めの頃はレスリングって何だろうと思ってやり始めて今までやってきたことを出し切って先輩としてしっかりした姿を一年生に見せる試合をしたい」と、意気込んでいました。

 

「無からの勝利へ」

 

 試合後に監督の三村先生に話を聞きました。

 三村先生は、国泰寺でレスリングを創立したときから選手を見てきました。「部活を始めた頃は、まだ生徒たちはそんなに筋肉もなく弱々しかったけれど、日に日に部活で見るごとにたくましくなっていき、はじめの頃ははらはらだったけれど、今では少ない時間と部員の中で一生懸命汗を流しながら練習している生徒を見て今では、元気と勇気をもらって。います。」と、話してくれた