広島県高等学校体育連盟

スマイル・キャラバン実行委員会

  

HOME

広島県高等学校体育連盟

   特集 選手を支える名マネージャー

感動との出会い

 

平成20年度全国高等学校

総合体育大会

高校生レポーター紹介 

 

 

スマイル・キャラバン活動記録

―  高校生レポーター養成講座  ―

平成20年度全国高等学校

総合体育大会 

広島県出場校・出場選手一覧

平成20年度 全国高等学校

総合体育大会レポート

 

    7月28日 総合開会式

    7月29日 陸上競技

           バスケットボール

           ハンドボール

           サッカー    

    7月30日 陸上競技

           ソフトテニス

           弓道

           アーチェリー

           サッカー   

    7月31日 陸上競技

           ソフトテニス

           ボクシング

           アーチェリー   

    8月 1日 新体操

           バドミントン

           ボクシング

           レスリング

    8月 2日 陸上競技

           新体操

           ソフトボール

           剣道

           テニス

           自転車

    8月 3日 バレーボール

           ボクシング  

第61回 広島県高等学校

総合体育大会レポート

 

     5月25日 陸上競技

    5月31日 総合開会式

    6月 1日 ソフトテニス

           バレーボール

           ボクシング

           ヨット

    6月 8日 バスケットボール

           バレーボール(男)

           バレーボール(女)

    6月15日 サッカー(男)


平成23年度キャラバンHP


平成21年度キャラバンHP


平成22年度キャラバンHP

Yahoo!ジオシティーズ

お問い合わせ

免責事項

 

 広島県高等学校体育連盟「スマイル・キャラバン実行委員会」のホームページに記載されている画像及び内容は、本人及び各競技団体の許可を得て撮影、掲載しているものであり、その著作権、肖像権は広島県高等学校体育連盟及び情報提供者に帰属します。当該掲載情報の転用、複製、販売等の無断使用を固く禁じております。

 

自転車競技 レポート

 

取材日時: 8月2日(土)

取材場所: 埼玉県立大宮公園双輪場

取材種目: 自転車競技

レポーター: 加計高校 2年 中山 佳子

 

  自転車トラック・レースは、タイムを競うものと着順で勝敗が決定する種目があり、どちらもスピードを競うもので、スピードによって生まれる空気抵抗をどう克服するかが鍵になります。一瞬にして目の前を通り過ぎていく選手を見て感じたのは、最後の一周で繰り広げられるゴールまでのきわどいレース展開は、ドキドキ、ハラハラもので、自転車競技の魅力は何といってもスピードとスリルです。勝負は一瞬で、駆け引きのタイミングがポイントなのです。

「 将来は競輪選手!!」

 

 広島市立広島工業3年の踊場 亮太選手と松浦 悠士選手にインタビュー

ケイリン種目に出場の踊場選手は、「2年生の時に怪我で入院しインターハイで出場できなくて悔しい思いをしたので、今年はその思いを晴らしたい」と話してくれました。4km速度競争種目に出場の松浦選手は、「昨年度よりいい成績を残したい」と力強く言ってくれました。

 今年3年生の二人は、「これからも自転車競技を続け、将来は競輪選手になりたい」と夢を語ってくれました。

 

 

  「監督は辛い?」

 

 市立広島工業の西原 寛監督は、「試合後いい顔で帰ってきてくれた時が一番うれしい!」と彼らの頑張ってる姿を励みにされていますが、「最近ガソリン代が高くて、車で練習の伴走をするのも大変なんです」と告白してくれました。監督も大変なんですね。

 また、広島城北の戸高 圭一監督は、「普段はトラックの練習ができないから毎日ロード練習をしてるんですが、土、日は加計まで走って、鯛焼きを食べるんですよ」と話してくれました。加計町の鯛焼きは人気者なのです。

 

 

  「先輩も応援に駆けつけて」

 

 広島城北の卒業生が応援に駆けつけてくれました。13年前の元自転車部キャプテンの利田さんと2年後輩の沖花さんです。利田さんは、自転車部に入ったことがきっかけで、体をつくるためには食品が重要な役割を持っていると感じ、食品関係の職場に現在勤めているそうです。二人が口をそろえて「鯛焼きを目指して加計までよく走ったな〜」と懐かしそうに話してくださいました。