広島高等学校バスケットボール部の紹介

Home

6月5日(土)、福山市立体育館で行われた広島県総合体育大会バスケットボールの部に出場した,

全国大会常連の広島皆実高校男女バスケットボール部をご紹介いたします。

キャプテン・監督・マネージャーの方々に一問一答でお話を伺いました!!

    

 監督・藤井貴康先生

Q.先程の試合は、思った通りの試合でしたか?

藤井:この県総体にむけて、1年かけて準備した。3年生を中心にしていて、勝ち負けよりも、明日につながる試合がしたい。

Q.先生から見た試合中の選手貴達の様子は普段と比べてどんな様子でしたか?藤井:声を出す事とディフェンスは、厳しくしているが、練習した事が発揮されていた。

Q.この大会で選手に望むものと求めるものは?

藤井:一戦一戦を1つ1つ積み上げて重ねていってほしい。

Q.先生から見て今年のチームの特徴は?

藤井:5人のバランスが功守共によく、攻撃力があるので、このチーム力をいかしていきたい。

 

 監督・村井幸太郎先生

Q.先程の試合は、思った通りの試合でしたか?

村井:自分達の力が、試合の最初からもう少し出せると思っていたが、分析が瞬時にできず、頑張る所がわかっていなかった。

Q.先生から見た試合中の選手達の様子は普段と比べてどんな様子でしたか?

村井:毎試合が決勝戦のつもりで臨んでいるが、公式戦、トーナメントの初戦だった事もあり、若干かたく、判断ミスがあった。

Q.この大会で選手に望むものと求めるものは?

村井:3年生最後の大会なので、自分達の成果を、悔いの残らない様にしっかり出してほしい。

Q.先生から見て今年のチームの特徴は?

村井:スピード、確率の高い3Pシュート、しつこいディフェンスの3つ。

男子キャプテン・高本夏樹さん(3年)

Q:バスケを始めたきっかけは?また、いつから(バスケを)していますか?

A:小学4年生の時に、友達に誘われて、始めた。

Q.皆実高校を選んだ理由は?

高本:中学生の時に練習試合をしてたから。全国大会に出られると思ったから。

Q.キャプテンをする事になった時はどんな気持ちでしたか?

高本:ウィンターカップで負けて引退になった3年生の気持ちを忘れずに、チームを引っ張って行こうと思い、キャプテンに立候補した。

Q.キャプテンをしていて、よかったと思う事は?

高本:悩んだり、他人に甘えたりできないので、人間として成長できた事。

Q.キャプテンをしていて大変だった事やつらかった事は?

高本:ケガをした時やチームが勝てない時期に、チームをまとめる事が大変だった。

Q.キャプテンが思うバスケの魅力は?

高本:切り替えが激しくて、スピードがあるスポーツなので、応援が盛り上がり、皆があつくなれる。

 

 女子キャプテン・唐津亜弥さん(3年)

Q.バスケを始めたきっかけは?また、いつから(バスケを)していますか?

唐津:小学3年の時から。姉がやっていて、自分も始めた。

Q.皆実高校を選んだ理由は?

唐津:バスケが強いから。全国で勝てると思ったから。

Q.キャプテンをする事になった時はどんな気持ちでしたか?

唐津:正直、自分で大丈夫かと不安だったが、頑張ろうと思った。

Q.キャプテンになってよかった事は?

唐津:チームをまとめる事を考えられるので、精神的に成長した事。

Q.キャプテンになって大変な事やつらい事は?

唐津:皆の調子が悪い時に声をかけにくくて、調子を上げてあげれず、大変。

Q.キャプテンが思うバスケの魅力は?

唐津:チームプレーなので、勝った時に皆で喜べる。

 

 マネージャー・深井彩夏さん(3年)

Q.バスケ部のマネージャーになった動機は何ですか?

深井:キャプテンに誘われて、やってみたいと思ったから。

Q.普段はどんな事をしているんですか?

深井:選手の水分補給の管理や服をたたんだり、タイマーをしたりしている。

Q.マネージャーをしていてよかったと思う事は?

深井:選手と仲良くなれる事。スポーツのおもしろさや協調性がわかって、楽しい事。

Q.マネージャーをしていて大変な事やつらい事は?

深井:選手がきつい遠征の時に何もできない事。自分の力のなさにショックで、声もかけられない。

Q.マネージャーからみたチームの印象は?

深井:皆がお互いに声をかけたり、アドバイスをしたりしていて、いい雰囲気。

 

マネージャー・佐久間祐子さん(3年)

Q.バスケ部のマネージャーになった動機は?

佐久間:選手をやっていて、マネージャーという面もいいと思ったから。

Q.普段はどんな事をしているんですか?

佐久間:成績処理や指示をだしたり、選手の体調管理をしている。

Q.マネージャーをしていてよかったと思う事は?

佐久間:選手をやっていたので、選手の気持ちがわかったり、考えられる事。

Q.マネージャーをしていて大変な事やつらい事は?

佐久間:やる事がいっぱいで、大変な事。

Q.マネージャーから見たチームの印象は?

佐久間:皆、明るくてお互いを信頼している。真剣に、バスケをしている。お互いの事を、すごく考えられる。