広島県高等学校体育連盟

 スマイル・キャラバン実行委員会

 

HOME

広島県高等学校体育連盟

第63回広島県高等学校

総合体育大会競技日程

 活動報告 

 

 平成22年

 5月8日(土) 結団式

          第1回講座

          第2回講座

          第3回講座

  6月5日(土)  第4回講座

  6月13日(日) 第5回講座

         第6回講座

 

 6月5日(土) 総合開会式

                 ボクシング

         新体操男子

         バドミントン

         剣道

         ソフトテニス

 

 6月13日(日)

    バレーボール男子決勝

    バレーボール女子決勝 

 

 

 

 

 

 

平成22年度全国高等学校

総合体育大会公式HP

平成23年度キャラバンHP


平成21年度キャラバンHP

 平成20年度キャラバンHP

レポーター後記

 Counter

Yahoo!ジオシティーズ

お問い合わせ

免責事項

 

 

 広島県高等学校体育連盟「スマイル・キャラバン実行委員会」のホームページに記載されている画像及び内容は、本人及び各競技団体の許可を得て撮影、掲載しているものであり、その著作権、肖像権は広島県高等学校体育連盟及び情報提供者に帰属します。当該掲載情報の転用、複製、販売等の無断使用を固く禁じております。

 

 平成22年度 広島県高等学校総合体育大会  

 

 平成22年6月5日(土)

ソフトテニス競技

〜 in 広島中央テニスコート 〜

 

スマイルレポーター:新庄高等学校    前田健汰・土佐祐貴

  

『 最後の大会 』

 試合後キャプテンの八木選手にお話を伺うことができた。

 八木選手に,率直な感想を聞いた所「今日の試合は勝てたが,不甲斐なかった。自分たちのプレーができなかった。次は,自分たちらしいプレーをする。」と意気込んでいた。

 ぜひ、次回は自分たちらしいプレーで勝利を手にしてほしい。

新庄高等学校 前田 健汰

 『いつもの自分たちを』

 「いつもの動きができていたら難しい試合ではなかった。」県大会一日目、広島新庄高校の清住監督はどこか悔しそうにこう語った。
 インターハイ出場経験もある新庄、初日半ば勝ち残ったチームは二組。監督としては今回の結果をどのように感じているのだろうか。


「まだ大会は一日目、残った選手は自分たちの積み重ねてきたことを信じてプレーしてほしい。」
「県大会は目標ではなく通過地点だということを理解して貰いたい。」

 県大会は二日連続行われる。気温も高く、日差しも強い炎天下のなかでの大会は選手たちの精神力の強さを問われるものになるだろう。
 選手たちの懸命なプレーを期待したい。

新庄高等学校 土佐 祐貴