広島県高等学校体育連盟

 スマイル・キャラバン2011 実行委員会

 

HOME

広島県高等学校体育連盟

第64回広島県高等学校

総合体育大会競技日程

 活動報告 

 

 平成23年

 5月 7日(土) 結団式

          第1回講座

 

  5月22日(日) 第2回講座

 

 6月5日(日):取材活動

 【ソフトテニス・サッカー・

   体操競技・弓道・ボクシング】

 

 6月11日(土):取材活動

 【バレーボール男女決勝】

         

         


 

 

 

平成23年度全国高等学校

総合体育大会公式HP

平成22年度キャラバンHP


平成21年度キャラバンHP

 平成20年度キャラバンHP

 

 

Yahoo!ジオシティーズ

お問い合わせ

免責事項

 

 

 広島県高等学校体育連盟「スマイル・キャラバン実行委員会」のホームページに記載されている画像及び内容は、本人及び各競技団体の許可を得て撮影、掲載しているものであり、その著作権、肖像権は広島県高等学校体育連盟及び情報提供者に帰属します。当該掲載情報の転用、複製、販売等の無断使用を固く禁じております。

平成23年6月11日(土)

東区スポーツセンターで行われた,バレーボール競技の部

男女決勝戦の取材をしました!!

 

 

「影の大黒柱」


 決勝目前の崇徳高校キャプテンは、緊張した面持ちながらもしっかりとした口調で語ってくれた。

 彼はレギュラーではないが、外で盛り上げて雰囲気を作ることはチームの中で誰にも負けないという。また、一番苦労したことは、自分達3年生が下級生を引っ張っていかないといけないということだそうだ。

 今から決勝に向かう意気込みを、「今までやってきたことをしっかり発揮して楽しくやっていきたい」と、顔に少し笑顔を浮かべ、力強く語った。

加計高校 栗栖麻衣
安芸府中高校 工藤桃子

 

 

 

「 信 頼 期 待 ・ 男子バレー 」



 「生徒、がんばってくれよ!」決勝戦を直前に控えた崇徳高校の監督は優しく強い声で選手への気持ちを語った。選手のことをただ信頼し、期待しているように思えた。
 指導するにあたって一番大切にしていることは?という質問に「一生懸命!」ときっぱり答えた。応答の早さに強い信念を感じた。大きな器を持つ監督の目には、バレー、そしてチームへの愛が映っていた。

 ・・・試合中、彼の優しく強い声はかすれた声に変わった。

 

安西高校  沖津可奈子
 

 

 

「 切に戦う。 」


 空気が変わった。コートの中での練習が始まったからだ。この大きな応援のなかで気合いを入れ、集中力を高めていくのだと思う。

 「短時間の練習のなかでの集中」

 神辺旭の監督はこの言葉を掲げた。毎日の練習のをがんばり、ここまできた彼らの団結は、とてもすごいものだと思う。

 優勝常連高の崇徳にも負けず劣らずの試合をしていた。彼らには負けられない戦いをみんなで戦っているのだ。

安芸府中高校   森島 成美
 

 

 

「通過点」


 気持ちで勝った。三度目の正直、今度こそ、という気持ちがチームを勝利へと導いた。安田女子の渡辺監督は「最高に嬉しい」とチームの勝利を心から喜んだ。

 インターハイへの切符を手に入れるために、厳しい試合を戦い抜いてきた選手たち。 監督は選手に対し「今は通過点にすぎない。インターハイで結果を残せるよう精一杯やってほしい」とエールを送った。

 さらに上を目指し、広島の代表としてインターハイの舞台に立つ安田女子にさらなる期待がかかる。

 よろしくお願いします。
 

舟入高校  熊谷香奈
 

 

 

「 TOPを目指して 」


チームの雰囲気は良かった。神辺旭の山内主将は快くインタビューに答えてくれた。チームの雰囲気を尋ねると、常にトップを目指して、良い雰囲気を保って頑張っている、と語ってくれた。決勝は、楽しみの一言だ、と言っていた。山内主将のお母さんは、決勝もいつも通り緊張せず、思い切りぶちあたって楽しんでほしい、と語ってくれた。勝ち負けに関係なく、楽しむことを第一に頑張ってほしい。

 

広島皆実高校 田辺真結子

 

 

 

「白熱」


 熱気が立ち込める体育館の中、最初に流れを掴んだのは沼田高校だった。しかし、2セット目から流れが安田高校になった。途中、追い上げる沼田高校だが、挽回することはできなかった。
 「柱となる人がいない中、よく頑張った。」と関田敏幸監督は語る。彼女達の大半が2年生であった。試合終了後、試合中最も目を引いた大植優子さんに心情を聞いてみた。「コートキャプテンなのに暗い顔をしてしまったことに申し訳ない。」と語る。

 しかし、彼女の顔には笑顔があり、腕には仲間からのメッセージが輝いていた。来年の彼女達の活躍に期待がよせられる。

 

広島皆実高校 白井美羽