HOME  RESULT

 

第75回 日立明三大学バレーボール定期戦 試合結果 

                                    

第2試合 立教大学vs明治大学(関東学連1部4位)

試合結果: ●立教大学0−3明治大学○

1、10−25

2、19−25

3、19−25

 

 

メンバー:L、清水・庄司 C、野間・竹内 S、中村・村前 リ、横山

 

                     内容: 1セット目、日大戦の勢いに乗りたい第1セット目。中村(3年)庄司(3年)がスパイクを決めるものの、点を伸ばせず苦しい展開が続きます。点差を広げられ迎えた5−17、清水(4年・主将)のスパイクで連続得点の流れを一度は切りますが、明治優勢の流れを変えることはできません。相手が終盤を迎えて、立教も点差を縮めようと攻撃しますが相手にブロックを決められてしまったり、スパイクミスが続き10−25で第1セットを落とします。

 

                                                 2セット目、悪い流れを切りたい第2セット目ですが、明治リードのまま試合が展開されていきます。9−15の場面ではラリーの取得や、清水(4年・主将)が2本連続でスパイクを決めるなど盛り上がる場面も見られましたが、最後まで立教が流れを作ることができず、19−25で第2セットも落とします。

                         

                         3セット目、序盤から点差をつけられていた第1セット・第2セットと異なり、互いに譲らない均衡した試合展開となります。9−8の場面では村前(2年)  12−17の場面でタイムアウトを取り切り替えた後、竹内(3年)が連続でスパイクを決め点差を縮めますが、相手のスパイクで再び点差を広げられてしまいます。終盤野間(2年)のスパイクで相手に迫りますが、追い越すことなく19−25で第3セットも落とします。

 

総括

 第1セット目は点差を大きく広げられてセットを落としましたが、第2セット・第3セット目は競り合う場面がありました。

春季リーグの開幕まであと一週間となりました。

2部リーグで一つでも多くの白星をあげることができるよう精いっぱい頑張りたいと思います。

 

 

試合を見に来て下さったOBの皆様、ご家族の皆様の温かい御声援誠に有難うございます。

 

  

 *本日ご観覧になられたOBの皆様*

 S27 小池先輩、S30 相亰先輩、S34 染谷先輩、S34 横田先輩、S36 土屋先輩、

S37 中村先輩、S40 当津先輩、 S40 三木先輩、S45 加古先輩、S45 松嵜先輩、

S54 根本先輩、S56 氏家先輩、H24大井先輩、H24 岡田先輩、H24 真貝先輩

誠にありがとうございました。

 

3年 宮下 美季

HOME  RESULT