HOME   RESULT

       

2011年度 秋季リーグ 試合結果 

 星取り表はこちら

第7日目 立教大学vs山梨大学(関東学連3部1位)

試合結果: ○立教大学3−0山梨大学●

。横機檻隠

■横機檻隠

25−14

 

メンバー:L、田上・清水 R、庄司 C、大井・野間 S、村前 リ、横山(3セット目⇔真貝)

交代:田上⇔大峰(第2セット)

                     内容: 1セット目、序盤から清水(3年)田上(3年)のスパイク、庄司(2年)のサーブが決まり9点差まで一気に引き離します。その後サーブミスなどあったものの村前(1年)がブロック、清水(3年)がサーブを決め流れが変わることなく25−12で第1セットを取得しました。

                                                 2セット目、1セット目のまま勢いに乗りたい第2セット。野間(1年)がサーブ、大井(4年)がブロックを決め点差を広げた16−7の場面で田上(3年)に代え大峰(4年・主務)を入れます。その後もリードを保ち最後は相手のサーブミスによって25−18で第2セットも取りました。

                        3セット目、サーブミスから始まりましたが清水(3年)のスパイクが連続で決まり、得点を重ねます。中盤、田上(3年)のスパイク、庄司(2年)のサーブで一気に点差を広げていきます。終盤に入っても勢いが止まることなく、大井(4年)のスパイク、清水(3年)のサーブが決まります。最後は田上(3年)のスパイクが決まり25−14で第3セットも取りました。                          

 

総括

3セット全て相手の得点を20点以下に抑えた勝利となりました。

全体的にサーブポイントが多く、チームが盛り上がるきっかけになったように感じました。

その反面サーブミスもいつもより多かったのが反省点であるのではないかと思いました。

 

*本日ご観覧になられたOBの皆様*

 S36 土屋先輩、S45 松嵜先輩、S56 氏家先輩、H10 伊藤先輩

誠にありがとうございました。

 

試合を見に来て下さったOBの皆様、ご家族の皆様の温かい御声援誠に有難うございます。

入れ替え戦出場に向けてまだ予断を許さない状況が続きます。

気を引き締めて明日の試合に挑みたいと思います。

 

 

2年マネージャー  宮下 美季  

 

HOME   RESULT