はじめに

photo_billiard

更新履歴

2012年9月6日:KAZUsoftwareホームページ 追加

2012年5月8日:ビリヤード上達法@ナビ 追加

2011年10月28日:ルールページ 更新

2011年4月5日:スト☆クラ リンク追加

2009年4月21日:プロフィール 更新

2009年2月15日:ビリヤード上達のための14-1 追加

14.1とは

フォーティーンワンと読みます。14.1ラック・ゲーム(Rack・Game)やストレートプール(Straight Pool)ともいいます。
ポケットビリヤードの公式競技種目のひとつで、9ボールが流行するまではポケットビリヤードのメイン・ゲームとして普及していました。
15個の的球を使用し、番号に関係なくポケットしていき、14個目をポケットした時点で頂点のない14個でラックを組み、15個目をポケットしながらそのラックを割ることで、プレーを継続するという種目です。
「継続」を意味するcontinuouが、英語での正式名称に用いられています。日本では14-1という表記が多いのですが、英語では14.1と表記されています。

14.1のすすめ

奥が深くて楽しい14.1を、もっともっと楽しく撞きたい。

上達してからでないと14.1は続かないから面白くない。そういう意見もあると思いますが、僕は最弱B級の頃に14.1を始めました。
最初は全くうまくいかずアベレージも1点出ないような悲惨な状態でしたが、A級以上の上級者に教えてもらって続けるうちに手玉のコースの理解や力加減への経験値、シュート力の向上などでハイランやアベレージも上がっていきナインボールでの取り切りやマスワリの回数が増えました。

上達するための基礎力向上の手段として、14.1をプレイすることがとても良いことを身を持って体験したので、今まで教えてもらったことを残しておきたいと思いました。
そしてこれから始める方に少しでもお役に立てたら、また14.1のプレイ人口がひとりでも増えたらとホームページを作りました。

まだまだ未熟な管理人が書いた情報のため、間違っていることもたくさんあると思います。
そんな時は掲示板でのアドバイスよろしくお願いします。

Sorry, this website is written in Japanese