上江別ドッジボールクラブ スーパーダイヤモンズ



かわら版 (取材記事)
image

管理人(春親父)が取材した記事等を掲載しています。

    御覧になりたい月をクリックして下さい。
04.gif(34414 byte)
◆ドッジボール体験会◆  2017年11月19日(日)

体験会なので今日は怒られる心配がない、ということでダイヤモンズの子供達の表情の明るいこと! 普段の練習なら絶対にこういう表情は撮れません。子供は正直ですね。

今日の体験会には何と10人ものお友達が来てくれました。監督もちょっとびっくり。

最後はダイヤモンズだけで中ぶつけをするところを見てもらって終わりました。
 今日は13:00〜15:00の時間はドッジボール体験会ということで小学生に来てもらえるようチラシやホームページでお知らせしていたのですが、 フタを空けてみると何と10名もの小1から小6までのお友達が来てくれました。フェスティバルではないのでふうせん割りのような遊びはなかったのですが、 2つのチームに分かれて罰ゲームありのリレーだとか、団員をまねてのボールの床ぶつけなどをみんな楽しそうにやっていました。 最後には試合をやったあと、ダイヤモンズの普段の練習という意味で中ぶつけをちょっとだけ見てもらって終わりになりました。
 今日来てくれたみんなが1人でも多く入団するよう、あとは団員のみんな、君たちの腕にかかっていますからね。たのみましたよ!

◆第8回Wリーグ◆  2017年11月12日(日)


写真をくらべてみて、チームとしての一体感という点でまだ少し負けている感じがします。
 今日のWリーグは昨日の練習でショウとリュウセイが出れなくなってしまったのとリンタロウが昨日・今日とお休みで、 2年生に出てもらわなければならない状態で15試合を行いました。
 アタッカーにとってただでさえアタックの場面が少ないのに肝心のところでワンバウンドを投げて相手ボールにしてしまうミスが 「多すぎる」と監督が何度も何度も注意していましたが最後まで直りませんでしたね。 やはり練習の時にきちんと意識して直すようにしましょう。そうすれば勝てた試合がいくつかあったはずです。

◆土曜練習◆  2017年11月11日(土)

ミナミキャプテンがユウジロウとアオのターンの特訓をしてくれていました。

今日の資源回収。チームのボールが足りないと言っていたので頑張りましょう。
 今週の水曜日から久しぶりに上江別小の体育館に戻って練習しています。 何人か欠けていましたが練習をしている子はみんな汗びっしょりで頑張っていました。 明日は第8回のWリーグがあるので今日注意されたことをわすれずに試合ができるよう、頑張りましょう。
 監督からすべての行動をはきはきとこなすように指示がありました。練習が終わってクールダウンの体操をするのも、 掃除をするのもすばやくきびきびと行動するように、とのことです。体操の声にしても「いーち、にー、さーん」 ではなくて「いち、に、さん」で、返事をするときも「はーい」ではなく「はい」とテンポよく返事をするようにしましょうね。

◆ベルさんと合同練習 at 南幌ぽろろ2日目◆  2017年11月4日(土)

監督が内地での仕事があったので、今日は五十嵐コーチが練習を見てくれていました。

ユウジロウのキャッチの仕方がかなり良くなってきました。カメラはしっかり見ていますよ。
 今日は南幌「ぽろろ」でのベルファストさんの練習におじゃましての合同練習の2回目です。 私は練習の最後の試合が始まるところに行ったのですが、今日は五十嵐コーチが練習を見てくれていました。
 相変わらずセットが高いので毎回床を手のひらでさわるように言われたのですが、 やってみてわかるように毎回床をさわるのはかなりつらいのですぐにさわらない人ばかりになります。 でも「つらいことをさけていたのではいつまでたっても上手くはならない」と言われていましたね。 何度も言いますがD1でやるからにはできなかればならないことがまだまだあるのです。
 さて、ベルファストさんとの合同練習も今日でおしまい。 谷内監督からは「これから春の大会を目指してお互いに頑張ろう」というお言葉をいただきました。 江東ベルファストの皆様、すっかりお世話になりありがとうございました。


Copyright 2017 Super Diamonds image