上江別ドッジボールクラブ スーパーダイヤモンズ



かわら版 (取材記事)
image

管理人(春親父)が取材した記事等を掲載しています。

    御覧になりたい月をクリックして下さい。
04.gif(34414 byte)

◆Wリーグ(最終戦)◆  2019年2月17日(日)

今日のリーグ戦では9位だったダイヤモンズですが、1位だった祝梅さんとトーナメントの2回戦で対戦し9-9のサドンデスに持ち込みました。 最初からこういう試合をしなければ、と監督に言われていましたね。3月3日の全道大会では予選落ちしたチームはトーナメントに進むことはできません。
 道央大会の記事でちょっとだけほめたのですが、今日のWリーグではレッドに3-11,祝梅に5-11,SONICに5-11,SHINANOに6-11とまったくいいところがありませんでした。 (ベルファストさんにサドンデスとなっていますがこれは相手のメンバーが体調不良のためいなかったからです)
 午後のトーナメントに入ってやっと調子が出てきたようですが、北海道大会では予選落ちしたチームはトーナメントに出ることはできないのです。 今までの経験から言うと、朝一番の試合がとても重要になってきますから、今日のような調子では満足な成績を残すことは難しいと言わざるを得ません。 朝一番からフルパワーを出すにはどうすればいいか、みんなで考えてくださいね。

◆第28回春の全国小学生ドッジボール選手権北海道大会 道央地区大会◆
 2019年2月10日(日)

今日もレッドソルジャーの1番のアタックに挑戦しましたが、まだやられる場面が多かったです。

決勝戦であれほど頑張った神風さんに予選リーグでダイヤモンズは勝利しました。

決勝トーナメントは1回戦負けが続いていましたが、今日はサドンデスからのソウゴのクロスアタックで2回戦に進みました。

決勝の元江別レッド・ソルジャー対神風クレインズの手に汗にぎる試合を14人全員が1列になってみていました。
 今日は第28回春の全国小学生ドッジボール選手権北海道大会の道央地区大会が開かれました。 全国大会への出場をかけた高学年部門全国予選の部に挑んだチームは今年は10チーム。いずれ劣らぬ競合ばかりです。
 初戦のベルファスト戦は先週の6-11から8-10までスコアを伸ばしましたが2人差負け。 続くレッド・ソルジャー戦も6-11を7-10としましたが及ばず。 しかし、3試合目の神風戦では頑張って8-7の1人差勝ちとしました。SHINANOさんにも勝てばAブロック最下位脱出だったのですが8-10で負けてしまいます。
 決勝トーナメントの1回戦はSONICさんと8-8のサドンデスに持ち込みます。 ジャンプボールは負けてしまいますが途中でルーズボールを強引に取ったソウゴがボールアップから思いっきりクロスにワン・アタック。 相手の弾いた球は前方に飛んでコートに落ち、2回戦進出をつかみました。 「エースアタッカーなのに打つべき所で打たない」というダメ出しを吹き飛ばすアタックでした。
 今日の決勝戦は元江別レッド・ソルジャーと神風クレインズ。レッドと神風が1セットづつとったあとの第3セット、 試合はものすごい展開を見せました。なんと11-11で両チーム1人もアウトにならないままサドンデスになったのです。 もちろんその間に1番のアタックが何本も神風の女の子に飛んでいきましたがそれをことごとくキャッチしての11-11。 会場のみんなが言葉をなくすほど見入っていました。最後は1番のアタックでレッドさんが優勝しましたが、どちらが勝ってもおかしくない、本当にいい試合でした。
 さあ、これで残った大会は3月3日の北海道大会だけ。先週から今週にかけてみんなのドッジボールは数段進歩しました。 11点負けと10点負けはそのくらい違うと私は思います。残された1ケ月、最後まで悔いのないように練習を頑張ってくださいね。 今年もすばらしい大会を開いていただいた北海道ドッジボール協会の皆様、ありがとうございました。 また3月3日もどうぞ宜しくお願い致します。

◆冬季大会◆  2019年2月3日(日)

1年生のユウ。写真には写っていませんが、3年生とボールを奪い合ってアタックを打っていました。

Blue Diamondsはメンバーそろっての練習がもっとできればうんとつよくなりそうです。

今日は3位なので全員でメダルをいただきました。 記念の写真はフォトコーナーにあります。

対雁さんに9-7勝ち。でも、逆に言えば他の試合はどうなっているのかということです。
 さあ、ジュニアもオフィシャルも全員がケガなくプレーできる状態できょうの冬季大会を迎えました。 午前中のジュニアの試合ですが、ちょっとだけ練習が足りないところもあってちからが発揮できない場面がありました。 それでも3位決定戦に出場してメダルをゲット。よかったですね。
 オフィシャルの方について、対雁Vブルーウイングさんに9-7で勝利しました。 しかし対雁さんに勝ったということは、他の試合では何をやっていたのかという話にならざるを得ないのですが、 その話は監督、コーチから言われているでしょうから私からはやめておきます。 とにかく今日直すように言われたことは来週の道央地区大会で少しでも減らしてくださいね。 4-11,6-11,6-11,5-9では話になりません。


Copyright 2019 Super Diamonds image