HOME           極真空手の紹介       入門案内      指導員紹介      リンク 

 

 

 

                    指導責任者紹介


                    

兵庫支部の直轄道場である鈴蘭台道場は、中村師範が責任者を務める道場で、指導は数々の大会で入賞している内弟子職員が担当する非常に恵まれた道場です。 

                                          

 

 

 (火曜日) 少年部 担当 小谷 隆行 二段 

牛若丸のように華麗な技で相手を翻弄し、幾多の大会で活躍した軽量級の雄。 その技は日々の指導においても正しいお手本として少年部たちが学んでいる

<主な大会実績>

・第6回 大阪府空手道選手権大会 軽量級 優勝 

・第7回 全中京空手道選手権大会 軽量級 優勝

・第15回 大仏杯 奈良県空手道選手権大会 軽量級 優勝

・第16回 大仏杯 奈良県空手道選手権大会 軽量級 優勝

 

 

 

 


 

 

 

 

 

火曜日) 一般部 担当 中村 昌永 四段 

アジア大会や、無差別の全日本大会で活躍する、極真空手トップクラスの選手。2013年の全日本ウェイト制大会で悲願の全日本初タイトルを手にした。真っ向から打ちあう組手スタイルは試合会場を沸かせ、ファンの人気も高い。中村師範の実子。

<主な大会実績>

・2010 全アジア空手道選手権大会 -75垉蕁〕ゾ

・2011 オールアメリカン 無差別級ベスト16

・2012 イラン エリートチャンピオンシップ -80垉蕁〕ゾ

・2013 全ヨーロッパ空手道選手権大会 無差別級ベスト32

・第6回 全中京空手道選手権大会 中量級 優勝

・第7回 全中京空手道選手権大会 重量級 優勝

・第7回 武魂杯ウェイト制選抜 中量級 準優勝

・第22回 全巻再空手道選手権大会 部差別ベスト8

・第26回 全日本ウェイト制空手道選手権大会 軽量級ベスト8

・第42回 全日本空手道選手権大会 無差別級 敢闘賞

・第30回 全日本ウェイト制空手道選手権大会 中量級 優勝

 


 

 

 

 

(土曜日) 少年部・一般部 担当 日置 亮介 参段 

元内弟子職員、現在は分支部長として活動するも、長年指導をして来た鈴蘭台道場の指導を引き続き行っている。指導歴は12年以上、中村道場ユースの強化コーチも務めている。

<主な大会実績>

・第11回 琵琶湖杯(滋賀県)空手道選手権大会 優勝 

・第6回 福井県空手道選手権大会(無差別) 準優勝

・第19回 全関西空手道選手権大会(無差別) 第4位

・2009年 第11回大阪府空手道選手権大会 中量級 優勝

・2010年 第5回播州姫路カップ 一般上級重量級 準優勝

・2011年 奈良県大仏杯空手道選手権大会 優勝

・2011年 全中国地区ウェイト制空手道選手権大会 優勝

・2012 KOBE'S CUP 一般上級重量級 第3位

・全日本ウェイト制空手道選手権大会ベスト8

・全日本空手道選手権大会出場

 

 

         指導員紹介


 

大原 弘光 初段

 

長年の地道な努力で黒帯を取得。鈴蘭台道場の親分的な存在である大原指導員は道場のまとめ役として道場生の信頼も厚い。ボクシングの経験もあり、指導や稽古に生かされている。

 

 

 

 


 

 

 

野澤 眞二郎 初段

 

入門して数年後、仕事の都合により千葉県北支部に移籍。しかし再び神戸に戻り復帰後、黒帯を取得する。少年部及び一般部の指導を担当、自身も大会に出場しながら日々稽古に励んでいる。小学生の娘も鈴蘭台道場に所属する親子空手家でもある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Copyright© 2013  極真会館 鈴蘭台道場. All Rights Reserved