段位申請

段位申請について

審査料(手数料)および登録料

初段 10000円  (19歳以下の生徒\4000円、大学生\6000円)    PDF版が必要な方はこちら
二段 20000円   (19歳以下の生徒\10000円)
三段 30000円
四段 40000円
五段 50000円
六段 60000円
七段 70000円

1)既に段位を取得している者は、認定段位との差額を本会あて納入すること。
  差額特例: 高校生初段→高校生2段= 6,000円(高校生初段4000円と2段10000円の差額)
         高校生初段→高校生3段=16,000円(高校生初段4000円と3段20000円の差額)
         大学生初段→大学生2段=10,000円
         大学生初段→大学生3段=20,000円

段位は、
役員歴や卓球への貢献によって申請できる名誉段位と、大会の出場歴や戦績によって申請する戦績段位があります。

名誉段位は、各支部協会の推薦により各支部協会を通して神奈川県卓球協会事務局へ申し込んで下さい。

  申請基準・申込書 → こちら(日本卓球協会公式HP「ハンドブック」、段級位規定より抜粋)

戦績段位については、下記の内容を読んで、神奈川県代表に決定した大会で選手が申し出て下さい。

段級制規程要約(各大会要項の最後に記載してある内容です。)

段位取得について(平成4年3月の理事会・評議員会で承認された等級制(現段級制)に基づく)

   @ 全日本社会人卓球選手権大会     A 全日本選手権大会(マスターズの部)
   B 全日本選手権大会(一般・ジュニア)  C 全日本選手権大会(団体の部)
   D 全日本実業団選手権大会

上記の5大会に出場する者は、規程に基づく下記の段位を必ず取得していなければならない。
この規程を無視した者は出場が取り消される場合がある。ただし、全日本選手権大会(マスターズの
部)の70歳以上の種目については、下記の規程によらず、有段者であることを条件として、その
段位を問わないものとする。
 

 
段位取得規程要約
(ア)初出場者 初段
(イ)同一大会3回目出場者 2段
(ウ)同一大会5回目出場者 3段
(エ)上記の@及びB大会(一般)単または複ベスト16入り経験者 4段
(オ)上記の@及びB大会(一般)単または複ベスト4入り経験者 5段
(カ)上記の@及びB大会(一般)単または複の優勝者 6段

  上記の5大会の代表になった選手は、該当の段位を取得してください。(推薦出場も含む)

  
申請者の所属する支部協会経由で申請書を担当の松本益雄まで送って下さい。

 

広告リンク先

 
 
 


広告を募集中です。